2005年12月20日

パッチギ!

8a318e53.jpg

DVDで観ましたパッチギ!です。

井筒監督の最新作。

上映していた時から

「パッチギ観た?アレ、いいらしいよ」

「パッチギ良かったですよぉ〜」

と、私の周りの人たちが言っていた。

そんなにオススメなら観に行こう・・・。

だって井筒監督が絶賛してたしぃ・・・(って、自分で作った作品だからね)

と、思っていたくせに、やっぱり見逃す私。

結局観たのは今頃だよ。

内容や詳細はリンクをご覧ください。

 

1960年代ってこんなんだったのか?

と、ほんとに信じてしまうくらいにリアルです。

実はこの映画、乱闘シーンが満載です。

7割はケンカしてます。

今の子供たちもヒドイけれど、昔の高校生もヒドイですねぇ・・・。

ビー玉を口に入れて殴りますかね?痛いでしょ。痛いよ。

観光バスをひっくり返しますかね?やりすぎでしょぉ・・・。

目を伏せたくなる暴力シーンが満載でしたよ。

 

なので、主人公の恋話になるとホッとします。

淡く切ない日本人と朝鮮人の国を超えた恋。

自分たちは良くても親の年代には考えられない恋愛です。

昔はいろんな差別がひどかったんですよね。

語られないコトによって、日本人は昔の歴史を知りません。

けれど、朝鮮半島の人たちは語り継ぐコトによって、歴史を忘れず、憎しみも受け継ぐ。

「日本人の若者は何も知らない」

と、主人公の男の子が朝鮮の方に言われていました。

確かに・・・。その通り。

 

いい役者さんを揃えた映画でした。

主人公の松山くん(塩谷瞬)もアンソン(高岡蒼佑)もイケメンでした。

若い子はやっぱりかわいい。。。

目の保養になりましたよ。

 

日本と朝鮮の問題を取り上げた作品はいいのですが・・・

やっぱり暴力シーンが多すぎで、ちょっとねぇ。。。

最後まで気になったのは、アンソンの対戦相手のデブの行方。クラブ経営者のジュニアくんなのだけど・・・コワモテなお兄さんたちに拉致されてました。結局行方知れず。。。ぉぉぉーこわ。

パッチギとは・・・「突き破る、乗り越える」「頭突き」という意味です。



snackyuko at 16:08│Comments(4)TrackBack(0)clip!Movies 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by manapon   2005年12月20日 20:36
もうDVDになってるんだ〜
これ気になってたんだよね!
感想文楽しみにしてまーす
2. Posted by Junkoさん   2005年12月21日 18:43
痛い映画はちょっと〜〜
イケメンに癒されるのにはいいかも?

日本と朝鮮の問題は奥深いものが
ありますよねー。
愛でつなぐって、当時の反対は
かなりのものだったでしょうね。
一昔前より差別は減ったような気がするけど?
3. Posted by 裕子ママ   2005年12月26日 11:28
◇manaponさんへ
最近はDVD化が早いですよねぇ・・・
暴力シーンが痛い映画ですが、
難しい問題に取り組む姿勢がとっても良かったですよ。
出演俳優さんがとってもかわいいし・・・。
お姫様たちには難しいかもしれませんし、痛くて怖いかもしれませんね・・・。
OTTOさんとご覧あれ。
4. Posted by 裕子ママ   2005年12月26日 11:31
◇Jコお姉様へ
郡山にある朝鮮学校を思い出した映画です。山奥に入る手前にあるんですよ。なんだかひっそりと・・・隠れているような感じでした。今思うと、なんだか寂しいですねぇ・・・
痛い映画ですが、韓国と日本の関係をちゃんと描いていて勉強になった気がします。
でも、痛いです・・・。
目を伏せたシーンが満載でした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
あなたは何番目?
◇お知らせ◇
ただいまぁー☆

また誰が『22,222』踏んだんだろぉーね?
気づかないもんだわっ!
じゃーーーー
そろそろ・・・
なんかやるかっ!!
暇になったら、何かやりましょう。
そう。何か。
☆お話したい時はこちらへ☆

月別営業日
ラブリーなモノ
パンケーキ
丸い形
さっくり&しっとり
メイプルシロップとの相性

全てがラブリーですっ!!