2006年07月16日

オペラ鑑賞 蝶々婦人

お友達のKちゃんに誘われ、オペラ鑑賞へ。
Kちゃんの会社の社長さんの甥っ子さんがオペラ歌手なの。
しかもご夫婦でオペラ歌手。

そんなつがなりで毎回オペラ鑑賞にお誘いいただけます。
二期会というグループが行っている公演です。

『蝶々婦人』を鑑賞してまいりました。

内容はこんな感じ。
時は明治の頃。
長崎の海を望む丘の上で、アメリカ海軍士官のピンカートンは、結婚斡旋人ゴローの仲介で15歳の芸者、蝶々さんを身請けする。
純情な蝶々さんに対してピンカートンは日本に滞在する間だけの軽い気持ちで結婚式を挙げる。
やがてピンカートンは帰国、彼との間にできた3歳の息子と女中のスズキは蝶々さんと3人で彼の帰りを待ちわびている。
蝶々さんは「ある晴れた日にピンカートンはきっと帰ってくる」とその日を夢見て、ゴローが新しい結婚相手を薦めても耳も貸さない。
一方、シャープレスはピンカートンがアメリカで正式に結婚したことを知るが、ピンカートンを信じきっている蝶々さんにその真実が語れない。
そして運命の時がやってくる。妻ケートをつれて長崎に立ち寄ったピンカートンは、蝶々さんが彼の帰りを待っていたことを知り、居たたまれなくなってその場から逃げてしまう。
全てを悟った蝶々さんは、我が子をケートに渡す決断をすると、父の形見の短刀で自害して果てる。

前編イタリア語ですが、字幕が出ます。
なので、分かりやすい。
日本のお話なので、より分かりやすい。

かわいそうな蝶々さん。
子供まで奪われ、自害までしてしまう・・・。
圧倒的な歌唱力にすばらしい演技力。
うっとりしました。
そして、鳴り止まない拍手。
芸術ってすごいですね。はい。

 

さて、ここからが本題。
私のお友達Kちゃんのお友達も一緒に行きました。
その子がオペラ歌手なんですよ!!

続きます。



プロフェッショナルなお友達が増えました☆
彼女の名前はみっちゃんママ。
みっちゃんママは日本で音楽大学・大学院を卒業後
イタリアへ渡って、さらに勉強。
そしてついこの前日本に帰国したそうな。

そのみっちゃんママの公演が9/10(日)にあります!!

私、『みっちゃんママの応援をする会』に入りました!
行ってきますよ☆

で、

みっちゃんママの公演は大学が主体で行う公演なので、
チケットがお安い。
S席 ¥3,500−
横須賀という少し遠いところですが・・・

「オペラを体験したい!」

という方は必見。
私を経由していただければ・・・
さらにお安くなるんですっ!!

ご一緒してくださる方、大募集。



snackyuko at 23:22│Comments(4)TrackBack(0)clip!お出かけ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by manapon   2006年07月18日 21:58
ご、ご、ご一緒したーーい!!!
ご近所ならば・・・
芸術大好き
S席3500円なんてーオペラ3500円で
見られるなんてー姫達にも見せたいざんす 
2. Posted by 裕子ママ   2006年07月19日 12:07
◇manaponさんへ
お連れしたぁーい。
子供の頃から『本物』を聴くコトができると・・・
やっぱり感性が広がりますからね。
このプライスなら、絶対にお連れしたいですっ!!
しかも・・・
私のお友達が出てるし☆

九州公演とかあったら、お知らせしますね!!
是非ともっ!!!
3. Posted by Junkoサン   2006年07月21日 19:59
横須賀までいくの?
妊婦じゃなければ横須賀まででも
行ったかも〜残念。

素敵な方とお知り合いになったんですね。
オペラ歌手なんてなかなか知り合えないわ。
ま、今だけじゃないだろうから
何年か先にご一緒させてください。
よろしくね
4. Posted by 裕子ママ   2006年07月24日 11:06
◇JUNKOさんへ
妊婦でもOKじゃね?
だって、運転手付きじゃん!<旦那
いい音楽を聴くと、胎児も喜ぶよ♪
いい機会です。
ぜひぜひ。
チケット準備して待ってます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
あなたは何番目?
◇お知らせ◇
ただいまぁー☆

また誰が『22,222』踏んだんだろぉーね?
気づかないもんだわっ!
じゃーーーー
そろそろ・・・
なんかやるかっ!!
暇になったら、何かやりましょう。
そう。何か。
☆お話したい時はこちらへ☆

月別営業日
ラブリーなモノ
パンケーキ
丸い形
さっくり&しっとり
メイプルシロップとの相性

全てがラブリーですっ!!