2016年08月23日

観たよ       「ライチ☆光クラブ」

す「ライチ☆光クラブ」
監督       内藤瑛亮
出演       野村周平、中条あやみ、間宮祥太朗、池田純、松田凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、岡山天音、松田智和        ほか
2016年       114分       製作国 日本
黒い煙と油にまみれた蛍光町。
大人のいない世界の創造を夢見る9人の少年たち。
彼らは光クラブを結成し廃工場の秘密基地で兵器を作っていた。

舞台劇→漫画→映画へと変遷。
大人になることを拒絶した少年たちのクラブ内での、独裁・BL・フランケンシュタインの怪物などの要素を退廃と狂気に包んで描かれています。
その狂気に至るまでの部分をよしとするか、どうかで見る人を区別してしまう作品です。 


snake10244 at 22:36コメント(0)トラックバック(0)映画 | DVD 

2016年08月22日

観たよ       「スクリーム・ガ一ルズ 最後の絶叫」

「スクリーム・ガ一ルズ 最後の絶叫」
監督       ニック・サイモン
出演       カル・ペン、クローディア・リ一、ケニ一・ウォーマルド、ミランダ・レイ・メイヨ、ル一ク・ベインズ、キャサリン・イザベル、ミッチ・ピレッジ         ほか
2015年       95分       製作国 アメリカ・カナダ
田舎町スピアフィッシュのス一パ一で働くコリ一ンは、職場の掲示板に惨殺死体を写した写真が貼られているのを発展する。

故ウェス・クレイヴン最後の製作作品。
しかしながらちょっと狂った不気味さはあるけど、いかんせんスロースタータ一過ぎた。
最後のたたみかけ以外はのんびりとした進行で警察はまったく役立たず。
さらに困ったことに僕には主人公の女優さんがそんなに魅力的には見えないのです。
こういうのはやっぱりアルジェントの得意分野かも。



snake10244 at 21:37コメント(0)トラックバック(0)映画 | DVD 

2016年08月21日

観たよ       「ドラゴンブレイド」

「ドラゴンブレイド」
監督       ダニエル・リ一
出演       ジャッキー・チェン、ジョン・キューザック、エイドリアン・ブロディ、チェ・シウォン、リン・ポン、シャオ・ヤン、ワン・タイリー、ミカ・ウォン        ほか
2015年       103分      製作国 中国・香港
前漢時代の中国・シルクロード。
西域警備隊長フォ・アンは汚名をきせられ部下とともに西域辺境へと送られる。

ジャッキー・チェンも老けました。
でもその分渋みと貫禄が出て、演技派のジョン・キューザックと堂々の渡り合いになってます。
そこにエイドリアン・ブロディも割り込んで三つどもえの構図。
もちろんアクションもたっぷり。
重厚な史劇とアクションがうまく融合し、男たち(お姉さんも一名)の熱い戦いが泣かせます。



snake10244 at 22:59コメント(0)トラックバック(0)映画 | DVD 

2016年08月20日

観たよ       「ベテラン」

「ベテラン」
監督      リュ・スンワン
出演      ファン・ジョンミン、ユ・アイン、ユ・ヘジン、オ・ダルス、チャン・ユンジュ、オ・デファン、キム・シフ       ほか
2015年      123分       製作国 韓国
ソウル警視庁広域捜査隊の刑事ドチョルは男気あふれる熱血漢。
世話になったトラック運転手が意識不明の重体と知ったドチョルは、不審を抱いて真相究明にのりだす。

痛快な熱血刑事映画。
敵は財閥御曹司で相手にとって不足なし。
最初から最後まで適度に笑いを入れながらたるむところなし。
ユ・アインの憎々しさもいいが、最後に一瞬特別出演するマ・ドンソクの貫禄も定番。
狂ったカ一チェイスといい、この夏がさらに熱くなること間違いなしの作品です。


snake10244 at 23:04コメント(0)トラックバック(0)映画 | DVD 

2016年08月18日

読んだよ       「不死症 アンデッド」

「不死症 アンデッド」
周木 律        実業之日本社文庫
爆発により瓦礫となった建物の下で彼女は目を覚ました。
しかし泉夏樹という名前以外の記憶は失われていた。

前半の映画「バイオハザード」のような疾走感は見事。
後半は結局物語の整合性を作っただけで、ラストは多分誰もが想像がつくもの。
ライトノベルというジャンルのものは心に残る文章とか台詞がないのですね。



snake10244 at 22:31コメント(0)トラックバック(0)読書 | 小説 

2016年08月17日

お盆休みです。

月曜日から3日間、今日までお盆休みです。
もともと2日間のはずが寸前に1日増えただけなのでノ一プラン。
この時期は旅行にいっても交通渋滞と高額なお盆料金でバカをみるだけだしね(笑)
ということで一日目は家から車で10分ほどの、いつもの温泉へ。
岩盤浴・ロウリュウ・温泉・マッサージで一日過ごしてました。
昼は鉄板に玉子をひき、その上にケチャップであえたスパゲティを乗せるアツアツの鉄板イタリアン。
写真をとる前に口に入れてました(笑)
名古屋ではあんかけパスタよりこちらのほうが古くからあります。
二日目は庭の木の整理。
今までは夏に庭にでると蚊にフルボッコにされてたけど、蚊がこなくなるスプレーがあるんですねえ。
世の中進歩したもんだ。
雑草を取ったり枝を伐ったり枯れた木を抜いたりで一日終わり。
夕食のビ一ルのうまいこと、いつものことだけど(笑)
三日目の今日はストックが底をついた食料の買い物でス一パ一へ。
あれこれ買い込んで帰宅。
そこに会社の社長から電話。
年上の相方が年頭から8月で退社しますと言っていたが、実は退職届とかまったく出してなく口頭で事務の女の子に言っただけで社長は聞いてなくてどういう事?と僕に聞いてきた。
知らんやん。
年下の部下ならいちおう念押しで聞いたけど、年上ですぜ。
普通にそういう手続きはふんでるとおもってました。
もうこの頃は上も下も信用できんわ。
明日からあちこち説明行脚です(´・ω・`)


snake10244 at 22:34コメント(2)トラックバック(0)雑記 | ぼやき 

2016年08月13日

読んだよ       「Another エピソードS」

「Another エピソードS」
綾辻行人        角川文庫
あの事件から約ひと月後。
久しぶりに人形ギャラリーを訪れた榊原に、見崎鳴が空白の一週間の出来事を話し始める。

ホラーだった前作と比べるとファンタジー推理小説という感じです。
映画からの影響で鳴は橋本愛のイメージで読んでしまいますが、さすがに次作が映画化されるとしたら無料ですね。
それはともかくひと夏の軽いファンタジーとして読むなら楽しい作品です。




snake10244 at 22:42コメント(0)トラックバック(0)読書 | 小説 

2016年08月12日

観たよ       「キンダガ一トン・コップ2」

「キンダガ一トン・コップ2」
監督       ドン・マイケル・ポ一ル
出演       ドルフ・ラングレン、ダリア・テイラー、ビル・ベラミ一、アレクス・ポ一ノヴィッチ        ほか
2015年      100分       製作国 アメリカ
マフィアが狙う機密情報が入ったフラッシュドライブが幼稚園に隠された。
FBI捜査官のリ一ドは潜入捜査を開始するが、園児たちは彼のいうことをまったく聞かない。

ドル「これもらっていい?」
シュワ「いいよ。」
ドル「あざ一す!」
という会話があったかどうか知らないけど、いまになってキンダガ一トン・コップ2です。
ガタイのいい主人公と幼稚園児たちのからみだけで美味しいものがあります。
軽いタッチのコメディ・アクションなので肩がこらない作品です。


snake10244 at 22:08コメント(0)トラックバック(0)映画 | DVD 

読んだよ       「妖魔戦記」

「妖魔戦記」
菊地秀行       光文社文庫
奈良時代に始祖を置くというN県陶樹温泉の老舗・十泉亭。
そこに工藤明彦と南風ひとみがやってくる。

久しぶりな工藤明彦。
かわらず哀しみとエロスと爽やかさが迫ります。
久しぶりすぎて工藤の顔はホ一ホケキョとかツクツクボ一シの人といってもわからない読者が増えたのでは(笑)


snake10244 at 13:51コメント(0)トラックバック(0)読書 | 小説 

2016年08月09日

観たよ        「追撃者」

「追撃者」
監督       ジャン・バティスト・レオネッティ
出演       マイケル・ダグラス、ジェレミー・アーヴァイン、ハンナ・マンガン・ローレンス、ロニ一・コックス、パトリシア・ベス一ン       ほか
2014年       91分       製作国 アメリカ
アメリカ南西部・モハ一ベ砂漠。
砂漠ガイドのベンは狩猟に来た富豪マデックを案内する。

「フォ一リング・ダウン」以来マイケル・ダグラスはブチきれオヤジが似合いすぎ。
今回も高級車に高級最新ライフル持って焼けつく砂漠に金の匂いをバラまいてます。
ある意味砂漠サバイバル物なんだけど、主人公が元気過ぎというか、もっと映画内の時間短くしたほうが良かったような。
でも見ているうちは面白く過ぎていきますよ。


snake10244 at 22:31コメント(0)トラックバック(0)映画 | DVD 
Profile
kiichi
愛知県名古屋市在住、射手座のB型。こう書くと最悪の性格、チャランポランで一度家を出たら何処をほっつき歩いていることやら、と思われがちだけど、いたって普通です...と思う。(本人が言うのだから間違いない!)
Recent Comments