木の葉っぱの日々徒然

一児の母、助教の仕事、そんな日々。ついに大学院満期退学となりました。でも研究室には残っているのさ。そんなブログ。

子供とお出かけ

IMG_3427


三連休は土曜日に出勤ありました。ほぼなにもしてないけど、拘束はされる。

日曜は子供と二人でそこらの海へ。夫は仕事。
海、
意外と近くて、何故もっと頻繁に出かけなかったの…(笑)
真夏は人でごった返すのでしょうが、この時期までくると人もまばら…、でもなかった。
そして、足を波打ち際につけてる人多数。

もれなく子供も、入りたい!と大騒ぎ(−_−;)
入りましたとも!とても喜んでくれました。

お昼はアンパンマンの弁当箱におにぎりとウィンナーとか入れて持って行きました。子供よく食べたわ。
まさかこんなに食べるとはおもわず、足りなかったらしいので、ファストフードでお子様セット頼んで、私はビールを飲みました。そしてこどものの残り物でお腹を満たしました。

おやつは家にあるお菓子やせんべいを適度に持ちました。子供は麦茶、私はコーヒーも持ちました。

我が子はできる限り遊びたいタイプで、放っておくと昼寝なんて全然しない。
なので、どこかに出かけても、基本早めに帰って家で昼寝させるようにしてます。
最初は、なんだとかかんだとか、いかに自分が起きていたいのかをアピールしますが、ベッドにいてカーテン閉めておくとそのうち寝てくれます。いや、寝るまでに、目を瞑るようになんども言いますが(笑)

昨日も2.5時間くらい寝ました。土曜日は3時間くらい寝たそうです。

交通費864円、お昼1,050円
合計1,914円なのでした。安いわ。私がビール飲まなければもっと安い。でも、たまに外で食べるのも楽しい。

次回はビニールシートとお弁当沢山持って行こう。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

パワーが足りない

タイトルの通りです。
パワーが足りない。
と、思っています。

風邪ひいて、気落ちしているのか、ホルモンバランスの影響なのか。日々をこなすことは出来ます。とりあえずの対応もできる。

でも、やらなきゃいけないこと、やりたいことを進めて行くことができない。なんか理由つけてます。
風邪はもちろん回復に時間が必要なんですが、なんというか、気力?スッキリしない。

科研の申請も迫り、書きたい論文もあり、それこそ書くと約束したものもある!
それ以外にも今後のことを考えるべき場面に来てまして、やることは沢山ある。

こんな時は無理するな!
と今までは考えてきたのですが、一度動き出したらそんなもんじゃ済まされない。
なので、やるんですけど、はぁ(´-ω-`)

ちょっと頭の整理をした方がいいですね、こりゃ。

なにを中心に考えるのか?がうまく定まってない。やるべきことの棚卸ししてみようかな。

こういうのって、パワーないとできないですよね。いくら計画的に研究作業を入れてみようとも、アウトプットするにはそうとうのパワーがいるんだと思います。それほどなにかをやってきたわけではないですが(ノД`)


といっても今日のミッションもあるので、なんとか時間見つけてやろうか。昼はちょっと脱走して見ます^_^

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

私も風邪引いた

子供の風邪がうつりました。
子供は元気なんですが熱が下がらず、抗生物質を変更してなんとか解熱。医師は、抗生物質で下がったのか、日数で下がったのか微妙なところといってましてた。
確かに以前も5日目くらいで解熱したことがあった…。

保育園は金曜日から開けて木曜日までお休み。
私は、金曜日、火曜日、木曜日と代休有休当てて対応。それ以外は家族にみてもらいました。ちょうど家族も体調悪くて入院してる人、通院してる人あり。

アラフォーで結婚、出産子育て、介護もありますわ。みんな回復したりしてますが、やっぱり歳を取ると思うようにはいかないですね。でも、交代で見てくれている。ありがたい。

私は夏が出たのですが、夜だけ高熱、あと平熱。いつもの副鼻腔炎です。ハナノアで鼻うがいして、鼻づまりを少しずつ解消してます。なんとなく、鼻づまりがひどい時は洗ってもムリ、でも少し鼻がかめそうな感じになったときに鼻うがいすると、スムーズに鼻がかめるというタイミングを身につけました。職場の離れたトイレでも時々洗います。

一番は風邪をひかないように、子供共々日々規則正しい生活を送ることが大事なんですが、なかなかこれが(^^;)

今回イマイチ元気にならず、仕事がはかどりません。色々溜め込んでるのに、どうしよう。でも、今日は寝るか。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

子供の熱

金曜日から熱出てます。
金曜日受診、土曜日もインフルエンザ疑って受診。
でも、マイナスでした。

金曜日休んだのですが、月曜日も台風で出勤できるかわからないから、今日ちょっと仕事に行きます。金曜日は普通に出勤の予定だったから、一切合切の資料が職場にあります…。

なんか締め切りがあった。やらねば。
そういえば研究会の資料配布予定だった。やらねば。
その他諸々。

…という感じです。

子供は夜中にまた熱が出てましたが、今日は家族に見てもらいます。もともと用事があって預ける予定だったので、えいやっ!と預けました。

昨日はあまりの高熱になんか言動が変だったので、解熱剤を飲ませて抱っこして昼寝させました。

そういえば、今年のお正月にインフルエンザに罹った時、高熱すぎて幻覚見えてたみたい。
「ママ〜〜あそこにおじいちゃんがいるよ。なんでいるの〜」と、散らかった布団の辺りを指して何度も私に聞いてきました。
私もその時インフルエンザでフーフーでした。
へー、心配になって誰かが出てきたんだな〜〜。いや、今こそ解熱剤飲ませるべきだろうと飲ませました。

てな感じで思い出してみたのですが、こんな展開になってしまうと、子供も疲れるだろうから、解熱剤使って見ました。解熱剤飲ませてはみたのですが、なかなか下がらず、眠りが浅いみたいでおきてしまう。手を握っていたらそのうち寝ました。
今朝は解熱してました。よかった。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

帰省しました

沖縄話の途中ですが、先日帰省してきたことを書きます。


実家の父が体調不良。

もともと病気が見つかったのが1年半前、どちらかというと落ち着いていました。

真夏が過ぎたころから体調いまいちらしく、先日弟から連絡がありました。ちょうど土日何もなかったので、帰省してきました。
父は帰省した日からちょうど元気になり、今週の受診についていこうか?という私の提案にも「なんで?」と答えるくらい、元気でした。
なんつうか、私と同じなので、天邪鬼というか一筋縄ではいかないというか・・・。

急な帰省だったのですが、えきねっとでチケットとって、うまい具合に往復できました!
・・・となればよかったのですが、にゃんと帰りのチケットを最後まで申し込んでいなかったようで、新幹線の窓口についてから、あわててチケットとりました。ぼんやりしてますね。

特に何ってことはないのですが、日記に書きました。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

いろんな締め切り重なる。

学内のアレとか、学外のそれとか、締め切り重なってます。21:30から帰宅し、子どもが半眠りだったので、よく眠ってから顔見ました。

それから、もう一仕事。
夜中もメールやりとりして、電話もして、なんとかになりました。
…パソコンが調子悪くて再起動かけて、やっと動いた。危険だよ〜((((;゚Д゚))))))
起動してから、すぐに熱くなるんです。シクシク(´;ω;`)
動きも鈍くなり、メール反応せず。しまいにはすまほでやりました。

と、朝方出張予定の夫に話したら、
「それはね、寿命」と諭されるように言われました。

シクシク(´;ω;`)、買い直しかぁ。何年越しだろう。

なおかつ。
子どもがですね、私が時間不規則に動いているのを察知して、大泣き。イヤイヤ期も体力ついてきたから、泣き疲れて寝るとかないの…です。
今朝なんか、あっち行って!といわれ、トホホ。

しかし、締め切りはあり、仕事もあり、ダラダラしているわけにはいかない!
家族に託して出勤しました。
職場についてから、家に電話かけてみると、フツーに元気に登園したそうな(笑)よかった。
家族の力があって、なんとかやりくりしてます。

で、締め切りはなんとか守りました。でも、内容アレかも…。
気分変えて、次のことに取り組もう(´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

休日のとある一日

休日はほぼ子どもと一緒です。
と書くと当たり前ですが、夫は仕事が交代勤務なので、ほぼ夫とは一緒じゃありません。
ということで、母一人子一人、がほとんどです。どんなふうに過ごすかというと…。

起床6:30くらい。ほとんど平日と変わらない。6時くらいに子どもが起き出すけど、家族も寝てるのでなるべく布団で過ごす。
朝食、洗濯、掃除済ませたら、9:30くらいから外出する。ほぼ公園です。雨ならショッピングモールのキドキドへ。

公園では朝の残りとか、適当なサンドイッチ、オヤツ、麦茶を持って行く。もちろん着替えも。
レジャーシート敷いて、オヤツ食べつつ遊びます。水遊び、滑り台、遊具、砂場などなど。

お昼ご飯は近くのお店へ。というか、ほぼサイゼリヤ(笑)。子どものリクエスト。安いし、こちらも楽しめるので嬉しい。

買い物して帰宅、昼寝をさせる。いっに寝てしまう。
起きたら、夜なので風呂入って、ごはん食べさせて寝かせる。…なかなか寝ないけど。

という感じです。
お金的には、
公園駐車場400円、サイゼリヤ1000〜1500円くらい。
キドキドの時は1500円くらい、お昼2000〜2500円くらい。ショッピングモールいくとやはりお金使ってますね。駐車場代もやりくりによってはかかりますし。ちょこちょこ使いますね。

天気良ければ公園がいいですね。だいぶ一人でも遊べるようになってきたので、子ども的にも自由に動けて満足みたいです。ほぼ走り回っていますが(笑)

なお、土日毎回外食していた頃もありましたが、私が胃腸に悪いので、家で食べたりもするようになりました。以前は子どもと一緒にいる以外は使うことがなかったのですが、保育料も上がり、仕事関係で服とかも揃えたらすることも増えたので、無理なくお金を回せるように、投資(といっても自分なりの使いかたという意味)も考え直してます。

こんな話もまたかけたらいいなー。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

旅行中、どんなもの食べた?

うちの子、こだわりあります。
離乳食の頃から幼児食始まりくらいまではなんでもよく食べました。野菜も芋もお肉も食べた。

が。

今はなんかこだわりあります。

例えば緑のものは食べない!…と決めている。焼きそばの海苔ですら「これはなあに?」
と確認する始末。でも、海苔は食べました。

イタリアンパセリは「海苔」ということで乗り切ってます。ギャグじゃないよ。

ご飯だけで食べてみたり、肉入り焼きそばよく食べてみたり。
前はウィンナーをよく食べたのに最近は食べたないことが多い。パスタは「赤いちゅるちゅる」といい、すごく喜んで食べた…のに、最近は赤いと食べない。

何を食べる?と聞くと
カルボナーラ!
と答える。

今回の旅行では、朝でも昼でも夜でも!(´;ω;`)カルボナーラという…。覚えた言葉を話したいだけなんじゃ…。


1日目は昼は食べず、というか昼寝していたのでタイミング逃してしまい、おやつで過ごして早夜ご飯にしました。そう、カルボナーラ。

その後も、「◯ちゃんは、カルボナーラが好き!」という。
2日目昼もカルボナーラ。
夜もカルボナーラ希望してましたが、他のご飯にしました。和風シーフードピラフ。
3日目昼も昼寝してしまいクッキー食べてました。早夜ご飯にして、沖縄料理堪能しました。ポーク玉子とか、ミミガーチャーハン。

朝はホテルのブュッフェでパンや沖縄ソバ、ヨーグルトなど。

こうしてみると、ご飯のタイミングは難しいと思いました。寝起きだと食べたがらないし、水物飲んでしまいお腹いっぱいになってる。いつの間に麦茶をがぶ飲みしたんだ!
そうか、1人でペットボトル開け閉めできるんだっけ。飲めちゃうわ。

なぜクッキーをこんなに食べてるんだ!
そうか、自分で開けられるんだっけ。
といった感じに自分で食べたりもする。

オニギリとか買っとけばいいのかな?その時は、いつ食べるかわからないものを暑い中持ち歩くのもなぁ、と思ってました。

偏食なのかな。保育園では食べてるし、時々野菜も食べるので、食べられないわけじゃない。ということで、やはりこだわりなのかな。

子どもなのでエネルギー切れになるよりは、と思い、個包装になってるクッキーを買っておきました。エネルギー補給の点から考えると、まあいいのかな。今度カロリー◯イトた買ってみようかな。

野菜ジュースは好きなので、こまめに飲ませてみました。

なんのまとめにもならない、参考にもならない日記でした。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

旅行してました。

お久しぶりです。
ちょっとお休み取って、旅行してました。

夫が一ヶ月くらいの出張に行ってました。わたしは帰る頃に子どもと訪れて、一緒に帰ってくる、という行程でした。

ワンオペ旅行って、大変ですねー。改めて思いました。実家に帰る時も子どもと2人でワンオペ旅行ですが、慣れてる新幹線に乗るのと、初めて飛行機に乗るのとでは雲泥の差でした。

IMG_3324


歩いてくれるので楽なのですが、好き勝手なところに全力疾走していくので、大変です(笑)

飛行機はJALの機内wifiを使って動画みせたり、絵本読んだり。

順番としては、絵本→お菓子→動画です。お菓子は家にあった食べかけのものとかを袋に詰めて持っていきました。あと、小分けになっているもの。少し食べて絵本読んだりお話ししたり、また少し食べて…。
大騒ぎにはならずに過ごせました。途中から、wifiがうまく作動せず、ここぞとばかりに「お昼寝しようか?」と誘ってみたら、動画諦めて寝てくれました。着陸の時も寝ていた…。
皆んなが降りたあと、最後に機内から出ました。CAさんが荷物もってくれた、助かった。

その後レンタカー予約しているところに移動して、レンタカーでホテルに向かい、定刻にチェックイン。
夫はまだ仕事の日だったので、夕方会いました。

こんな感じのデコボコ旅でした。もう少し続きます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

へこたれる時(暗くないですよ)

へこたれる時、ありますよね。

ちょうど論文中で、夫も出張中で(育児担当量が増える)、仕事では変な案件を押し付けられたりと、気分が滅入ることが結構あります。へこたれているなーと思い、占いを見てました。ザ・現実逃避。


私が結婚したのは2011年で、ちょうどそのときは東日本大震災があった年で、なんともやるせないどうにもならない気持ちを感じていました。その時は私はできることをやろう、普通の毎日を送っている人が絶対必要なはずだから私は淡々と生活送ろうと思って過ごしていました。


ネットにある様々な占いって、無料だし、何年もさかのぼってみることができますよね。ふと、2011年のものを見ました。
私、その占いのものから見ると2011年は最悪の年ということがわかりました。A占いとしますね。「大きな決断はするな」とか「今は耐えろ」とかそういう感じのことでした。
占いとか結構見ていたのですが、その時、全然この占い見てなかったんですかね〜。いや、たぶん暇だったから結構見ていたと思う。でも、なぜだか結婚したんですね、これを逃すと後がないと思ったのかな(笑)。

私の両親や今一緒に暮らしている義両親たちが一度に病気になりました。
その時は別離も覚悟したのですが、今のところ何とかやっております。
家族が病気になってすごくしんどかったとき、ぽろっと知り合いにこぼしました。すると知り合いは、
「木の葉っぱさん、結婚した時期が悪かったんじゃないの?子どもが生まれたけど、結婚の時期が悪かったから子どもにパワーを持っていかれて、周囲が病気になったんじゃないの?」と言われました。
その人はB占いの話をしていて、ちょうど私悪い時期だったんだそうです。

・・・

なんじゃそりゃ。
時々その人と接する機会があって、もうその人はそんな話したことも忘れいていると思ったのですが、思い返すと腹が立ちます。人が弱っているときに、その発言はなんだろう。あと、「結婚」というふつうはめでたい出来事を、「時期が悪い」とはどうにもならない。さらに子どもが影響しているような話をされてもどうしろと。
わが身を振り返りようがないことをついてくるんですよね。

レトリックとしては、「だからB占いをしっかり見て、自分を正しなさい。B占いを信じなさい」ということなんでしょうけど、そんな無茶な。

なおその人は曰く「○年周期の最高の運気」の時に選択したことが、うまくいっておらず、へこんでました。

そんな時もあるけど、でも自分が元気だといろんなことができるよ、B占いに意味を見出したりせずに自分の毎日や周囲に目を向けたほうがいいよ、と心の中で呟いてみました。今はお話をするような距離感にいないので会話はしていません。

なぜこんなことを書いたのかというと、やっぱりへこたれているんですよね私。でも、時間がもったいないので、過去にあったことをちょっと整理して書いてみました。
長めのつぶやきでした(^^;

・・・論文やりますね。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
Profile
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ