木の葉っぱの日々徒然

一児の母、助教の仕事、そんな日々。

弁当

63F50BF8-554F-4254-9BFE-CF418468E1A2

弁当です。
見切れているのは、パルシステムのヨーグルト。

おかずは、ブロッコリー、切り干し大根、前夜の残りの野菜炒め(パルシステム)です。
詰めるだけなので、ものすごく早く出来上がります。

コロナの対策、いよいよ大変な時まで来ましたね。都内に通勤している者としては、今後が気になります。4月からは大学が新学期になり動き始めます。その準備があります。今は、休暇制度使って自宅で家族を介護しながら、授業準備しています。でもね、資料は作れても、印刷したり、あれこれいかないと準備できないことが沢山あります。これは大変だわ。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

弁当

EC1D93C7-2244-4F73-929C-F1530E6B1B1C


猫の絵の弁当箱です。おかずは焼肉、焼売と温野菜。

普通ですが、美味しい。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

継続することの大切さ

今年度は、何とか原著1本は書きました。全然褒められた内容ではない気がしますが、それでも、長年の(眠っていた)データを掘り起こし、一度はあきらめたけど、再度トライしてここまでこぎつけました。


こうなるといつも思うのですが、やっぱり継続は力なり、ですね。
すぐに目に見えた結果が出なくても、うまくいかなくても、その歩みを止めたらそこで終わり。寝かせていてもいい、一時期あきらめてもいい、捨てていてもいい。でも、気持ちのどこかに、「アレがあったよね」と残しておくことは大切だと思います。

そんなこんなで、書きました。データを取ったのが結構前ですが、それを掘り起こして発表した。そこに投稿したけど通らず。あきらめていましたが、違うところに(自分の出身大学に)今回も気合で出しました。

別に時間とかがふんだんにあったわけではありません。いうなれば、気合という精神の世界。11月ころにエントリーして、学内発表は飛ばしてもらい(日程的に無理だった)、出張の合間を縫ってコツコツ書く。あと、土日の夕方に集中して書きました。一時はあきめ、そのうちインフルエンザになり、回復期に書こうと思ったら、体力が戻らずそんなの無理…でも、隙間だけでも使って書きました。
これは集中できたとかそういうことを言いたいのではなく、1回はトライしたので下地があるからかけたということです。継続したから書けた。


今回のものとは別に、主になって一緒に研究のデータを取った人、結局書いてない。新しいデータでとても取り組みやすそうで、今が旬という感じだったので、すぐ書くのだと思ったのですが、書かなかった。
私は、禊のために書きました。やはり協力してくれた人たちの存在が大きい。そして、次に進むために。
今回受理された論文のデータ分析を共同してやった人は、上記の「一緒に研究のデータを取った人」です。あれこれ言っていたけど、なんか書かなかった・・・。あれって思うことはありますが、それを言っても始まらない。私もかけないときがあった。その人から、結構言われたこともありましたが、それでも、言葉ではなくて行動で示すしか、私の評価はつきません。だから、細々と書きました。

あと、もう一つ。
大学生の頃に書いたもの。しいて言えばゼミの論文集(という名の、レポート集のようなもの)に書いたもの。超少人数ゼミで、ページも内容も自由に書いたものの1つがありました。所属の研究会のものは、それを書いた・・・。一時、色気が出てしまい、原著???って感じで取り組んだのですが、やはり冷静に考えて報告にとどめました。データとしては結構いけるかんじでしたが、古いということと、問があいまいなので、やめました。問題意識はあったけど、問の立て方がかなり甘いので大事なところを突っ込めていない。
決して世に出ない(ゼミ生と当時の担当教官1名しか見てない)ものでしたが、何となく発表できました。内容としては、自分的には温故知新で、タイムリーだったと思います。自己満足。

これで本当に、絞り出しました。もう出ない(笑)
冬になってから2本書いた。よく書いた。
あとはデータを取るのみ。

でも、地獄の新学期が始まります。今は粛々と新学期の準備ですね。はぁ〜。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

経済動向を考えるととてつもなく不安

全然経済には明るくありません。
かつて、教育実習で現代社会を教えることになったときに、必死になり睡眠時間を削って勉強したくらい。それも遠い過去です(´・ω・`)
そんな私ですが、やはり現在の経済の動向が不安。コロナは人の体以外にもものすごい影響を与えています。

そんなこと言っても、何も変わらない。私ができることは、今まで通り消費することでしょうかね。この冬くらいから、自分の体調が悪くてあまり外出してお金を使ったりはしなくなった。家族も年寄りで、前ほど外食しない。洋服なども、それほど欲しくない。自分の貯金が微妙に増えても大したことないので、これは消費したほうがいいですね。

とは言いつつも、思いつくのは、外食だったり、おかずを買って自宅で食べたり。今日はじいじの好きな弁当買って帰ろうかな〜。

以前、「腕時計、迷う」の記事で迷いまくって、まだ買ってません。というか、買い物に行くタイミングがない。3月中には買いたいな。
ほかには、楽天セールでマキタの掃除機買いました。お義母さんが欲しがっていた。そして、まだぽちってないけど、布団乾燥機も欲しい。ベッドは干せないから・・・。あ、米も買いたいな。
なんだ、普通にしていても必要なものあるじゃないか。買おう。

新型肺炎の流行を抑えるための自宅待機ですが、今後どの辺が着地点なのか見えない。抗体つくまで全員かかるとかになると、経済活動以外にも相当なダメージがあると思います。教育とは一瞬では済まないから、長期的に回収できるのかどうか。

なんにせよ、大学も、4月からの動向をどのようにとるか迷走しています。授業はするけど、ほかの集合は中止。これ、どこまで成立するかな。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

マスク、困りますね

新型肺炎の連日の報道、感染者の増加につれて小中高校の休校要請、マスク売り切れ、ついでに紙類も売り切れ・・・パンデミックになってます。


コロナが報道され始めたころ、すでに「これはパンデミックだ」と思っていました。
マスク売り切れすごいですね。流血騒ぎが起こるほどの混乱。さらに連鎖のように紙類を求める人々により、昨日いつものティッシュを買いに行った私は、何も買えませんでした・・・。まだあるけど、病気療養中の人がいるので、予備がないとさすがに困る。いいか、トイレットペーパーで。トイレットペーパーは、新聞交換でもらったものがある。何せ6人で住んでいて、高齢者3人は1日中自宅で過ごしています。減りも早い。

自宅内をごそごそあさり、ポケットティッシュはまずまずあるので大丈夫と思いなおしました。
私が普段使用するティッシュは、チーム高齢者(我が家の高齢者の人々)が銀行などでもらって捨てずにとっておいたポケットティッシュを利用しています。これは以前からのこと。もともと、一人暮らしの頃は、ほとんどティッシュを買うことはありませんでした。ふき取りなどは布類、しいて言えば、もらったポケットティッシュで鼻をかむくらいでした。なので、普段から、ポケットティッシュで用が足ります。
鼻炎の人が多いので、お肌に優しいティッシュもあるから、今のところこれでいこう。

マスクは、昨年中に私や夫が体調不良になった時に、「どうせ春の花粉の頃も使うから買っておこう」と箱買いしたものが残っていたのでそれを大事に使っています。また、1年前の冬に購入した、普通サイズのよくあるタイプのマスクの残りがありました。何となくフィットするものを先に消費していたので、物足りない感じがしていたのですが、捨てなくてよかった。
なおかつ、本日、納戸の掃除をしていたら、不思議な箱がある。見てみるとマスクが入っているではないか。誰か、邪魔になりここにしまったんだな。去年家族が買ったやつだと思います。しまい込んで忘れていますね。それを必要な家族に配分しました。


動画などで、ハンカチで作るマスクも偶然知りました。むしろ、布なので、こっちのほうが良いかもしれない。一度試してみよう。

それにしても、物の管理ができてませんね。でも、古い家に大勢で住んでいるとこんなものかも。

あるもの大事に使おうと思います。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





弁当箱と食洗器と時短

最近お弁当箱を新調しました。

最初は夫のもの。2段の食洗器対応のものを使用していましたが、毎日使っていると数年も経つと古くなる・・・。夫から新しくしてほしいとの希望があって、同じものですが、新調しました。

その時によく見ると、ふたも食洗器で洗えるではないか!
知らなかったのですか??といわれればそれまでですが、本体だけを食洗器にて洗っていました。ふたの溝のところに汚れがついてきて、夫が嫌がって新調希望があったのでした。これ、洗い残しなんだろうなと思うのですが、お義母さんが一生懸命洗っているので、時々私が汚れをこそいで取っていました。
もしや、食洗器で最初から洗えば、汚れもそれほど悪化しないのではないか?と思い、ふたも食洗器で洗っています。現在のところ、汚れません。お義母さんも、「ええー、これ楽!」と喜んでいます。


そう思うと、私の弁当箱はどうだったろう。
2006年に購入したもの、
f6c1b184


それこそ20年くらい前に購入したものだったり。卒業後2年目の研修の時に準備した弁当箱。私が持っている中で一番古いと思う。
c1d21e04

あといつものまげわっぱだったり。これ、2008年10月

最近は、タッパーとか、スクリューになっている蓋のタッパーでした。
しかし、どれもこれも食洗器には入れられない・・・。いいえ、タッパーはものによっては可能ですが、でも、もう古くて限界かなと思う。

そこで、新しく買いました!
05A1C3CF-2665-4979-9B00-70E16F1C0860
電子レンジはもちろんのこと、食洗器対応
中ふたもOK!←これ大切。
AE159C6C-0625-4E14-AFE3-4D438C8158AC
とても楽。480mlですが、結構大きい。よく考えると、まげわっぱも500mlそれとほぼ同じ。年を取ったので、まげわっぱに目いっぱいつめて食べていてもちょっと物足りなかった時もあったな・・・。今は、この弁当箱に目いっぱい詰めたら、苦しい・・・。
こそこそ詰めてみました。
真ん中の黒いものは、前夜の残りのサバ一夜干しです。

食洗器で洗うことについて、きれいになるし、乾燥までしてくれる。
お義母さんは、スピード命なので、洗った事実が先行し、洗うという本質(きれいにすること)は若干お留守になりやすい。夫の弁当箱の蓋は、ほぼ100%お義母さんが洗っていた。夫も、汚れが落ちてないのでは・・・と疑っていた(いや、確信していた笑)。でも、お義母さんは、私に負担をかけまいと、一生懸命洗っているから、あれこれ言うのもなあ・・・と思っていました。

私も、洗ってもらえるし、多少のことは気にならない。
ただ、私とお義母さん、お互い年をとって、夜に6人分の食器やなべが溜まると、どうしても適当になってしまう。あと、夫が遅かったり私もそこそこ遅かったりするので、最後に私が面倒になる・・・。この時間で、シンクの掃除できるし、子供と遊びつつ少しでも早く寝られる。
ということで、文明の利器はとても助かる。やっぱりきれいになるのはうれしい。

弁当箱は少し大きい感じがしますが、おやつ食べるよりいいと思う。
いつか、子供の弁当を日々作ることになったら、やはり食洗器で洗えるものを選ぼう。

なお、夫の弁当箱は箸もついてます。もちろん食洗器で洗える。
私は、職場においてある割りばし使ってます。家にある食洗器で洗える箸持っていこうかな。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

このところの、子供のご飯。食育とかではない。

5歳児(女)、食事の量は普通だと思います。最近、よく食べるのは、子供のラーメンです。
マグヌードルとか、アンパンマンのラーメンとか。

昨日朝と夕べも食べて、今朝も食べたがったので、さすがにそれは止めた。いつもの焼きおにぎりにしました。

出張のため、若干早めに出発するので、子供はおばあちゃんと食事をします。おばあちゃんが準備するのは大変だから、こだわらずに、子供の食べやすい作りやすいものにしてもらっています。食育とか本気で考えると、どうかなとは思う。でも、食べて元気に保育園に行くことの方が優先だ。平日の昼間は保育園で野菜や肉類も食べている。最近自宅でも、時々食べるようになった。
食事摂取量自体が少なかった私とか夫の子供の頃は、家族は大変苦労したと思う。それに比べれば、量はよく食べるので、少し手がかからないほうだろう。

土日と祝日、子供と一緒にいたので、水曜日は私が出張のため、早起きすると大騒ぎ。家の中で、泣いたり追いかけてきたりすることもありましたが、昨日は初めて外まできた。
言い分としては、
・ママが断りもなく起きて、食事をして、出かけてしまった。
ということでした。いや、一つひとつ断ってたけど、もう、モードが怒りにはいっていたので、そういう状況だとは思ってもらえませんでした・・・(涙)
そんな状況で、「あれこれ食べなさい」なんて、おばあちゃんがいってももちろん聞きません。お互いストレスためないために、ラーメン食べたそうです。子供、おばあちゃん、ありがとう。

今朝方は、食事一緒に食べる時間があったので、焼きおにぎり食べてもらいました。別にずっとくっついているわけではないけど、私がいたから落ち着いていた。

最近よく食べるもので、助かるもの。
・冷食のカップグラタン
・冷食のキャラクターのポテト
・焼きおにぎり
・チーズ
・パン
どれもほとんど手がかからないので、気持ちが楽です。
パンは自宅で焼いています(パン焼き器が)。これに、野菜ジュースや豆乳飲ませています。これは嫌がらないというか、好き。

食べない、→家族心配する→私も心配する→そのうち私がイライラする
このような、自分でコントロールできない状態になっていくと、お互い不幸です。イライラは子供に伝播するから。
週末はスキンシップもかねて、ドーナツでも作ろうか。子供は、こねるのと、成形するのが好きみたいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

腕時計、迷う

15年くらい使っている腕時計が、壊れました。
動いてはいますが、時間が少しずつ進んでしまいます。自宅近くのショッピングモールにある時計ショップで電池交換お願いしたら
「これは、電池の問題ではないようです」と言われました。このところ10ヶ月おきくらいに電池が切れるなーと思っていたのですが、どうやら、時計の問題らしい。

町の時計屋に持って行ったら、
「遅れることは対処できますが、進むということは中がだめなんだと思います。新しく買い直すか、中身を交換するかどっちかですね」と言われました。

これが、2019年の夏から秋にかけて。
スマホで事足りるときがほとんどですが、やはり時計は必要だ。出張先で、時間確認のためにスマホ見るなんてできないし・・・。

どんな時計を買おうかと考えて、あれこれ見たんですが、ひとまずBabyG買いました。子供と外出の時(公園や野山や原っぱとか・・・)とかいいかなと。その勢いで、スーツに合わせたんですが、これはだめだ・・・。何せ引っかかる。おしゃれな若者がチラリとスーツの手首のあたりから見えるといいんでしょうが、何せ40代後半、家にあるスーツを着ているという、別におしゃれでも何でもなく、ドレスコードくらいの感じで着ている私には、微妙に浮いてしまう。


普段の授業とか、大学の中ではBabyGでいいかなと思います。

さて、スーツ用にやはり一つ買おう。
最初は直すことも考えたのですが、シルバーの時計だったので、まずはもう少し違うテイストの素材や色に挑戦しようかと思います。その後直しをしようかな。
前の時計は、INEDのもので3万円くらいだったか。15年ほど使ったので、今度も息長く使用することを考えようと思います。冬ボーナスでは何も買ってないので、少し奮発してもいいのかもしれない。

そう思って、買えっこないのに、高級ブランドものも見たんですが、やっぱり高いですね。だめだこりゃ(笑)
目の保養にはいいかなと思いたまにネットで見ています。
高級品は必要ないけど、スーツ用のものは一つ購入しよう。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


かえって来た再査読

かえって来ました。
タイトル直そうね、とありました。本当にその通りですね。タイトルに逃げがあり、それを見抜かれました。直します。

ほかには肝のところの書きっぷりが今一つというコメントでした。だいぶ加筆したけど、あと少し、文字数残っているからぎりぎりまで膨らませよう。

締め切りは2月3日です。あと数日で何とか直そう。そうか、タイトル直すから、英文タイトルも直すのか・・・。苦手以外の何物でもないですが、これもやるしかないわ。

載せていいのかどうかですが、たぶん私が面倒な位置にいる人なので内容として載せる価値があるので、付き合ってくれているのだと思います。頑張ろう。

以下、研究関係のつぶやきです。
●研究指導を行っているところの、データ分析がある。自分のデータも分析してないのに(涙
●研究指導に関連して、自分の研究をお願いする予定です。が、倫理審査を申し込んでません。これは年末のものとは別。いつ書くの?今なんでしょうね・・・。
●研究会の論文、もとい研究ノート、締め切りがある。学会発表のエントリーは間に合わなかったので、これは死守しなくてはならないでしょう。皆様に原稿締め切りのメールを配信しながら、自分が苦しくなる(涙
●〇〇の本読んだ?と連絡来ましたが、読んでませんのよ、ほほほ。まだ1章ですのよ。感想を述べてくれと言われましたが、そんな状況ではない自分がいる('A`|||)

ざっとこんな感じ。私、自分のスケジュール管理ができてないことが今更ながら判明。なんか考えないと自分の首を絞めることになりそうだ。どうしようかな・・・。


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

辞書

2006年に購入した、S兇箸いΕ札ぅ魁璽ぅ鵐好張襯瓮鵐蝶式会社の電子辞書を愛用しております。
もう、14年も経つのですね。

これがないと、いろいろ進みません。
英語の辞書はもとより、広辞苑、英英辞典、古典辞書、ハテは日本史の用語集まで。
刷新されていることもありますが、大幅変わりません。本来は、スマホで済むんですが、やはり辞書に頼りたい。
紙の辞書になれている世代なのですが、さすがに持ち運びが大変だし、14年使っているので、電子辞書にも慣れました。ただ、英語の辞書だけは、紙がよいなと思います。高校入学時に購入した辞書を、大学入試の時も、院試の時も愛用していたのですが、引っ越しの時に捨ててしまいました。電子辞書でも用は足りるのですが、辞書に載っている例文とかはだいぶんお世話になり、線を引いて覚えました。ものが多すぎて、本を捨ててくる中で、英語の辞書も捨ててしまいました。そしてなぜかフランス語の辞書は持っている。全然使わない、飾りだ・・・。

電子辞書、キーボードが一部取れそうになっています。子供が「私のパソコン!」といって遊んでいます。それより以前に、キーボードが壊れていたのですが、子供は容赦ないので、温存しながら使うとか、そんなことはしてくれません(とほほ)。
もう、買いなおそうと何度も思いましたが、結局そのまま。

読書の時には、これをひたすら引いています。
現代社会情勢などは、スマホがいいですが、電子辞書見慣れているので、相棒は電子辞書。
余計な情報が入らないので、なんというか、邪魔されないというか。
古典を現代語訳するときも、これが大変重宝します。古語辞典もさることながら、広辞苑や漢語林などでも言葉の成り立ちがわかるので、いけます。どうしてもわからないことをネットで検索したりします。

英文を訳す時なども、PCないときは、電子辞書でひたすら調べます。PCあるときは、英語の辞書を入れているので、それで検索しながら、同時に訳していきます。
全然英文訳も上達しません。でも強引に訳している・・・。

現在愛用している電子辞書の画面はモノトーンなのですが、手ごろな値段でも、液晶画面なうえにカラーが沢山出ている。進んでいますね。あと、タッチペンで入力して、調べたり。漢字読めないときなどはビジュアルに頼って検索できるので結構楽ですよね。ひとまず、それほど難しい字は調べないので、今のところは、壊れるまでこれを使おうと思います。
大事にしよう。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
Profile

木の葉っぱ

助教、40歳代後半。
自分のだめっぷりがますます顕著になる、そんなへなちょこおばさんです。
一児の母として、適当な妻&嫁として夫家族と賑やかに生活してます。

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ