手紙.jpgよみうりホールで行われた、映画「手紙」の試写会に行ってきました!!

東野圭吾原作の小説を映画化した作品なんですけど、感動的でしたよ(;θ;)

こんなストーリーです。
『武島直貴には人目を避ける理由があった。兄・剛志が直貴の大学進学のための学費欲しさに盗みに入った邸宅で、誤って人を殺してしまったのだ。犯罪者の弟としての人生を余儀なくされた青年に世間は冷たかった。耐え切れず自暴自棄になる直貴は、つらいときいつも自分の支えになってくれる由美子の存在に気付き、救われる。
しかし、そのささやかな幸せが再び脅かされるようになり決意する。塀の中から届き続けるこの忌まわしい「手紙」という鎖を断ち切ってしまおうと…。』

罪を犯してしまった人の家族が受ける「差別」や苦しみについて考えさせられました。

あと兄弟の絆みたいなものも、普段はあんまりというか全然考えないのに「いいもんだなぁ」としみじみ思ったり・・・。

沢尻エリカもよかったけど、ラストの玉山鉄二に泣かされました・・・(;θ;)