SHIBUYA-AX.jpgSHIBUYA-AXで行われた、安藤裕子のライブ「The Still Steel Down」に参戦してきました♪♪

安藤裕子のライブは4月に同じくSHIBUYA-AXに行って以来、久しぶりなので超楽しみにしてたんですよぉ。。。

さてさて、今回は整理番号もあまり良くなかったので、始まる前にツアーグッズをゲットしたりしてたんですけど、何だかうまいこと前から3列目くらいに行けました!

そしてライブのほうはというと・・・まず何と言っても、安藤裕子ねえやんは29歳とは思えないかわいさがありますよね。ファッションも黒の短めワンピ&黒ブーツとかなりいい感じです(*^.^*)

安藤裕子ねえやんと言えば、MCがあまり上手くないところがまたいいんですけど、途中のMCで「ピンスポが当たってて気持ちが…」でそのまま話が終わってしまったんですよ。かなり面白かったんですけど、会場全体的にその後が気になってた感じでしたよ(-_-;)

セットリストは確かこんな感じ(>_<)
↓↓↓
1.SUMMER
2.のうぜんかつら
3.Baby Baby Baby
4.水色の調べ
5.サリー
6.み空
7.黒い車
8.The Still Steel Down
9.忘れものの森
10.星とワルツ
11.悲しみよこんにちは
12.ドラマチックレコード
13.TEXAS
14.星と夜の足跡 3つの提示
15.隣人に光が差すとき
16.聖者の行進
〈Encore〉
17.君は1000%
18.あなたと私にできる事

ラストの「隣人に光が差すとき」〜「聖者の行進」と連続で続くところなんかはもう、涙がこみ上げてきそうでしたね(;θ;)

そして今回面白かったのが・・・ぼくたちの近くにいた人がライブ中にねえやんに向って、手で豚鼻をしたんですよ。そしたら何と!!ねえやんが豚鼻をやり返したんですよ!!!それをやった人のレベルの高さに、ぼくは思わず友達になりたくさえなりましたから!!!

そしてそして、アンコールのラストの曲「あなたと私にできる事」の最中でぼくたちは「手振りなよ」と合図をしてて、ニコニコというよりニヤニヤしながら曲を聴いてたんです。そしたら安藤裕子ねえやんは、何となくその雰囲気に気付いてくれて、手を振ったらすぐ振りかえしてくれました・・・という、かなり思い出に残る良いライブでした(*^.^*)

これは6月のZepp Tokyoも絶対参戦決定ですね♪