October 31, 2005

第11回手賀沼エコマラソン

行ってきました.
とりあえず,

今年の手賀沼最高!

です.

何がって?
 1,天気予報とは裏腹に天気に恵まれた
 2,NIKEのサービスに感動
 3,所々あった悪路がきれいに舗装されてた

 4,先月のレースタイムを上回った
 5,ただ今すっげぇ筋肉痛(←ほんとに最高なのか?笑)

ではでは詳細を↓



朝6時半起床.(寝たのは3時半)
睡眠時間3時間.
ちょっと朝つらかった.
なんで7時前まで毛布と戯れる(爆)


スタート地点

会場に着いたのは8時前.
すでにランナーはいっぱい.
この大会は参加者先着8000人の制限を設ける
人気の大会である.
駅から会場まではもうずらーっとランナーがひしめいていた.

僕もこの大会で走るのは3回目か4回目.
それ以外にも申し込んだけど参加できなかったのが2回.
(別の用事で出れなかったやつと寝坊して出れなかったやつ 爆)

コースは手賀沼の周りを8の字型に回る.
真ん中に大きな橋があるので8の字型に回れる.
13km地点にちょっとしたアップダウンがあるけど
あとはほぼ平坦な走りやすいコース.
コースの半分は手賀沼を横に見ながら走ることができるので
晴れてれば眺めは最高!
お気に入りの大会である.この日は,天気に恵まれたってこともありヨットも浮かんでた.

RTタグ

さて,
受付を済ませたら,とりあえずやることがあったのである.
それは,腕時計の確保.
先月のレース,雨で時計が壊れてしまったのであるとりあえず安くてもいいから時計を買おうと会場に出てる販売ブースを物色.
と,NIKEのブースで時計の貸し出しをやってた.ラッキーってことで借りたのが左のやつ.前持ってたやつの新しいタイプ.NIKEの人に壊れた原因を聞いてみたら,どうも自分で時計の電池を交換したのがまずかったらしい.この時計は水深100mまで耐えられるもの.こういった防水性の時計は中が真空?みたいに防水機能をちゃんと維持するために自分で電池交換を行わず,ちゃんとメーカーで換えてもらうのがいい,ということだった.確かに説明書にもそう書いてあった(笑)なのに自分で換えたおかげで今まで2個もNIKEの時計をだめにしてしまったよーく勉強になりました.

ということで無事時計を確保して,これで心置きなくレースに望める準備ができました
あとは着替えやアップなどをしてスタートを待つのみ.
先月のレース以来一度も走ってなかったのでアップも柔軟のみ.
とりあえず念入りに伸ばしました.
ここ1ヶ月仕事が忙しくて足の疲労が少しあったので
途中ふくらはぎがつってしまうことだけがちょっと心配だった.

スタート15分前.
スタート地点に並ぶ.
たいていの大会は自分の予測タイム順にスタートラインに立つんだけど
この大会はゼッケン順.僕は申込みがちょっと遅くて4000番台だったから
真ん中よりも後ろの方.スタートラインはまだ前方100mぐらい先.

スタート1分前.
太鼓の音が鳴り始め,アナウンスが入る.
10秒前.スタート,したはずだけど号砲の音が聞こえずストップウォッチ押すタイミングずれる.
スタートしてもしばらく動かず,ようやく動き始めてもとろとろ歩いてるだけ.
スタートのゲートくぐるのに4分以上かかった.
ゲートをくぐるとようやくジョグ.大きな道に出るまではただ流れに乗るしかなかった.
最初はアップがてらに押さえ気味に行こうと思った.
それでも1km5分半.そのあともずっとキロ5分のペースでいく.
まぁ目標は先月の1時間48分を切れればいっかなってことで
キロ5分のペースを最後まで維持できれば1時間45分.
やっぱり体は重い.だるいなぁと思いながら周りの流れに乗りながら
なんとかキロ5分を維持.3km地点で早くもふくらはぎが・・・もしかしてやばい??
なんて心配しながら横に目をやると

 

 

!?!?!?!?!?

 

 

なんだ!?
あの格好!全身網タイツにトランクスはいてお尻の部分は穴が空いててお尻丸出し.
んで,蛍光色のオレンジのかつら!
みんな笑ってて俺もさすがに笑ってしまった.
いくらなんでもあれは明らかにセクハラだろ!
まぁ,でもこの人のおかげで結構気分が軽くなりました(笑)

5km地点はちょうど真ん中の橋の上.
25分41.最初の1km5分半で入ってそれからずっと5分のペース.
相変わらず足は重いけど,練習不足にしては上出来.
こっから対岸に移り,しばらく湖畔を眺めながら走る.
ここは去年まで舗装状態があんまりよくなく走りにくい場所やったんやけど,
今年はきれいに舗装されてたからグリップもよくて,すごい走りやすかった◎
天気にもなんとか恵まれ,湖もきれいに見えた.

10km地点.スタートから湖はさんで反対側.
5km〜10kmのラップ24分29.
4分50〜5分のペースで来てる.
まだ息は切れてない.
今日は風もほとんどなく,ちょっと蒸し暑さを感じるぐらいだけど
Tシャツが少し汗ばんでる程度で額から汗が流れることもない.
とりあえずフォームが崩れると一気に体へのダメージがおっきくなるので
フォームだけは崩さないように走った.
まだいけそうである.10kmを過ぎれば湖を折り返しである.

12km〜13kmにかけてちょっとしたアップダウンがあるんだけど
そこも難なくクリア.足の負担もさほどない.
でもこのアップダウンのおかげでこの区間だけキロ4分半.
まだまだいける.
真ん中の橋の手前で15km.
ラップタイム23分59.
このレース最高ラップタイム.

橋の真ん中で16km地点.
残り5km.
17km過ぎたらなんかちょっと足が重くなった.
やっぱりここでペースダウンしてしまうのか!
でも,意外にも17km〜18km5分切ってた.
これ見たらなんか体が軽くなってこのまま最後まで行こうって気になった.
残り3km.もう先の方に会場が見えている.
足もなんとか動いてる.
19km.
ここで思わぬものを目撃する.

 

 

 

 

あの網タイツ男!


なんと3km地点で抜いた網タイツ男に抜かれてしまったのである
これにはちょっとショックである(笑)
でも意外な事実が・・・
むき出しだと思ってたお尻.
トランクスにくっついてた作り物だった
いやよかったです.(←いや何がよかったのか!)

でもほんとショックです.あと2km.
なんとかキロ5分は維持出来てるけどこれ以上スピードは上がりません.
網タイツ男はどんどん遠ざかっていく・・・
20km地点.24分42.
あと1km.
なんとかラストスパートかけたいとこだけどスピード上がらず.
ゴール直前100mぐらいで最後の力を振り絞ってゴール
無事ゴールしました.
ネットタイム1時間44分ぐらい.
上出来です.練習不足でここまでやれた.

次のレースは2月の浦安です.
前回の浦安はどうしても仕事を休めず断念したので
今度の大会はそのリベンジでもある.
なんとか合間をぬって練習できるようにして
次は頑張りたいと思う今日この頃・・・・

筋肉痛ちょっとひどいです.
この後仕事なのに動けるんだろうか・・・・



snow970 at 08:09│Comments(4)TrackBack(0)run 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ◎水玉◎   October 31, 2005 17:09
わたし、走るの苦手だから、凄い尊敬します(* ̄∇ ̄*)!!
特にマラソンとか長距離は無理!!
高校3年間、サボり続けました・・・| ̄□ ̄;|アセアセ

・・・走ってるとき、苦しいし、何よりも、暇!!(!?)って思うんですよ。。
んで、早い人って、走ってるとき何考えてるんだろうってよく思ってました☆

・・・・まさかこんなこと?考えてるとは(* ̄∇ ̄*)笑
この歳にしてようやく走るのが早い人の走行中の思考回路が知れてよかった(* ̄∇ ̄*)♪


ところで・・snowさんのご職業って・・・?
マラソンランナー??
料理人??
あ、差し支えるようならスルーしてください| ̄□ ̄;|アセアセ
2. Posted by snow   November 01, 2005 01:48
走ってる時に何を考えてるかはまぁ人それぞれだと思うけど,僕は基本的に記事にも書いたような感じでレースの組み立て,ペース配分,ラップタイムなんかは常に気にしつつ,余裕があれば周りのランナーの観察とか周りの風景を楽しんだりだとか・・・

あと,終盤つらくなったらこのレースが終われば生ビールが待ってる!とかご飯どこに食べに行こうとか元気が出るようなことを考えたりします.ちなみにレース後に行った桂花ラーメンもレース中に行こうって決めました◎

職業はですねぇ,まぁフリーターで
調理師見習いって感じですかね.
調理師免許取ろうと思えばいつでも取れるんですけど
今年逃しちゃったから来年取るかもです.
まぁ,将来は自分の店を開けたらなぁって感じです.
今の理想はイタリアンダイニングバー
3. Posted by ◎水玉◎   November 04, 2005 11:35
イタリアンダイニングバー(* ̄∇ ̄*)
素敵ですね゚。o゚。*(●′艸`)*。゚o。゜
お店開いたら言ってください!
どこにでも行きますYOヽ|●´∀`●|ノ
4. Posted by snow   November 05, 2005 02:07
まだまだ先の話だけど
35までには出したいな.
出来れば地元.もしくは福岡かなぁ.

夢は膨らむばかりです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔