時期外れの戯言

アニポケに関してとことん書いているブログです。 以前の「のんびり」とは程遠く、ほぼ毎日更新してます。

このブログの感想記事は
全体の感想→最初から一つ一つ
という風になっているので長くなっています。
それに気をつけて見てください。

後、コメント大歓迎です!

プロフィール画像は「SUN WORKER」(URL:http://hibiki.genin.jp/)の響さんに描いて頂きました!

ツイッターアカウントは「@snowdrop0319」
連絡は「skypebeatpika@yahoo.co.jp」へどうぞ。

始めに

初めましての方は初めまして、スノードロップと申します。

このブログでは、アニポケ感想(サン&ムーンやXY,無印など)を主に、アニポケ関連の事に関してとことん書いています。
拙い面もあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

続きから僕自身のプロフィールとこのブログのカテゴリー説明です。

追記:このブログに載せさせていただいてるリンク様の紹介記事を書きましたので、
こちらから是非見てみてください。

追記2:コメントに関することをまとめたものと、このブログに関する質問コーナーを設けました。こちらからどうぞ。

続きを読む

アニポケ脚本家を懐かしむ回…DVD「ピカチュウたんけんクラブ」感想

さて、実の所個人的にはアニポケSMにて大橋さんが抜けた事に対してロスが微妙に残っております(笑)
まあもうああだこうだ言ってもしょうがないのは分かってはいるのですが、子供の如くテンションが大橋脚本がいた時よりも少し下がっているのは…なんだか申し訳ない気持ちもあったりします。

なので個人的な事情ではありますが、時々いなくなってしまった脚本家を懐古する記事を書いて行きたいと思います、ご了承ください。(この記事に懐古的な事を書く事でテンションを今後に引きずらないようにする処置、というわけです)
と、いうわけでその1回目は大橋脚本お馴染みのポケモン回の飛行機で流れていた短編枠と、武上脚本らしいDPの回の感想をざっと書きたいと思います。

それでは続きからどうぞ。

続きを読む

来年の映画はどうなるか?

さて、今年の映画「キミにきめた!」は先々週時点で25億を突破して、30は目前というところまで来ています。
その中で来年はどのような映画を上映するのか?というのは中々に気になる所ではあると思います。

ネタバレをすると、上映決定!と出た所にはなんの情報もなくあったので、中々に未知数ではあるのですが…その中で僕が考えたのが以下の4つです。

1.従来通りサン&ムーンの映画上映
2.今年モチーフで「ニャースのあいうえお」のリメイク
3.今年の映画のサトシの新たな冒険
4.某忍者漫画原作の映画のようなサトセレ映画


…まあ、4つ目に関しては完全にサトセレ厨の僕の妄想と、まだセレナの特別編をやっていない事からの反動なので飛ばしまして、上3つは可能性はあるとは思うんですよ。

サン&ムーンのメンバーにはきちんと映画に出演してもらって活躍して欲しいと思ってはいるのですが…アローラ地方に定住しているとなるとまず導入部分がドラえもんの映画のように日常からの非日常を描かなければいけなくなるので、日常こそがウリのサン&ムーンでは間違いなく良さが消える事になります。
それに非日常からの冒険というのは今までのアニポケ映画と変わらないので、革命となるかというとそうでもないような気がします。
なので相当な事をやらないと難しい気はしますね。

そして「ニャースのあいうえお」のリメイクからのロケット団の映画については、そもそも映画でサトシとピカチュウを出さなければいけないにも関わらず、ロケット団メインの映画を作ってしまっては興行的に良いものにならないと思うので、これも流れ的には難しいです。
個人的には見たい話なんですけどね…

なので現実問題考えたら3が1番妥当かな、とも思うんですよね。
あの映画サトシの空気感をそのまま次のサトシへの試練と持って来て、そこからまたドラマに繋げていく…というのが1番良いような気もします。
とはいえ、「キミにきめた!」レベルの映画があの映画サトシから引き出せるか…というのは中々に厳しい話でもあるんですよね…
あれはサトシとピカチュウを真剣に描いたからこそできたものですし。
なので次の映画のプレッシャーに関してはきっちり自覚した上でまた良い映画を作って欲しいと思います!

と、いうわけで時間がもうかなりないのでここで終わりたいと思います。

「キミにきめた!」が訴えるメッセージのターゲット…若者が懐かしむ姿

さて、「キミにきめた!」の公開後のCMが最近テレビでも流れていますが、その内容というのがいつものパターンではなく少し変わったものなんですね。

今回はその事について書いていきたいと思います。

それでは続きからどうぞ。

続きを読む

ミミッキュのピカチュウへの感情について少し…好きの反対は無関心

さて、先週の回でミミッキュはピカチュウに対してかなり複雑な感情を抱いているのがわかりました。
なので今回はその傾向について少し書いていきたいと思います。

それでは続きからどうぞ。

続きを読む

ポケモンSM 第38話「ミミッキュのばけのかわ!」感想:後編

お待たせしました、感想記事後編です。

前編はこちらからどうぞ。

続きを読む

ポケモンSM 第38話「ミミッキュのばけのかわ!」感想:前編

ムサシとミミッキュの絆の瞬間…は、訪れるのでしょうか?

と、いうわけで今回はアーカラ島編ではほとんど出番の無かったロケット団が活躍する回となります。
果たして、ムサシの行動はミミッキュに響くのでしょうか…?

それでは続きから感想です!

続きを読む
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索