北海道

8/15 北海道6日目 釧路~霧多布

DSC00696

天気がよくない!
が雨も降ってない
テンション上がらないけど
いつも通り5時くらいに起きて
荷物片して出発
朝食べるものなかったから非常食のウィダーで頑張る
とりあえず釧路湿原展望台を目指す

DSC00698
天気悪いよ

 DSC00700
すさまじく山道
非常にアブがうっとおしい
DSC00701
天気もよくなくて長袖でも少し寒い
ウインドブレイカー着ちゃうと暑いジレンマ

DSC00702
湿原は曇ってて全然見えませんでした

DSC00703
見えねえええ!!!

でもこれだけ見て帰るのも微妙なので
展望台施設の展示を見ていく
入館料400円
DSC00704
イトウ
でっかい淡水魚

DSC00707
DSC00708
全部釧路湿原で見れるらしい
下の写真はすごく奇妙
植物がこうなってるかと思うとすごい

DSC00711
天気悪くてダメですね。。。
DSC00712
DSC00713
アイスで腹ごしらえ
まあおいしかったです

DSC00715
R44にて市街地を移動
DSC00717
DSC00719
釧路駅
赤レンガ
時代を感じるかも?
DSC00720
中にはこんなものが
まりもは結局ここで見たくらいでした

DSC00721
駅近くの市場
勝手丼が有名
DSC00722
食べてみた
鯨は初めて食べた
おいしいけど高いです。。。
活気のある市場でした
DSC00725
都会っぽい?
北海道の都市は
札幌>>帯広≒釧路らしい
一極集中ってやつですね
DSC00726
看板いっぱい
DSC00727
できれば湿原展望台でその姿を見たかった・・・DSC00731
市街地抜けたらまた山道だよ\(^o^)/

とりあえず釧路から厚岸に向かいます

DSC00733
orz
テンション低いのに坂道は辛い
確かこの辺りでスケボーで移動してた外人の兄ちゃんがいた
びっくりってレベルじゃねえぞ!
スケボーって。。。

DSC00735

頑張って坂道登って下って走って
厚岸
すげえ地名!
DSC00737
入ったけどなんもねえ・・・

DSC00738
少しは天気よくなったけど相変わらず何もない
DSC00740
・・・
本日のシュールな旅人その2
原付で走ってるおばちゃんとすれ違った
始めは買い物かと思ったけど
写真の通り民家も何もないし
荷物にフラッグが刺さってたあたり旅人・・・
すげえシュールだったよ

DSC00743
一番奥の方に電車走ってたけど撮れてない

ようするに民家もなんもない辺鄙な場所です

DSC00745
DSC00748
街が見えてきたよ!
DSC00750
遠いわ

DSC00751
厚岸道の駅裏
DSC00755
カキが有名らしいので食した

んですが(写真なし)

正直微妙だった^^;
カキフライ丼食べたけど・・・うん・・・・

厚岸からは霧多布岬を目指しそこのキャンプ場を宿にする予定で移動
DSC00756
道が外れすぎた\(^o^)/
海岸線はしると思ったらずっとこんな感じ
景色も何もあったもんじゃないしアップダウンできつかった
 DSC00758
写真でもわかるくらい霧が出てきてました
霧やばい
この後さらにひどくなる

DSC00759

あぶねえwww
 DSC00766
道の両脇は霧で見えないです
霧多布とはうまく言ってるけど・・・
DSC00767
危ない! 

DSC00768
ここでは少し霧晴れてた
釧路湿原で見れなかった川の蛇行
霧多布湿原です
見れてよかったよ
DSC00771
DSC00773
暗くなってきてる
道を選択ミスしたせいで走行距離がバカみたいに伸びちゃってこの日は
北海道いる間で1番遅くまでこいでたかもしれない
DSC00775
霧多布岬に行く途中
DSC00776
この先が岬だけど
相変わらず坂が厳しい
正直へろへろになってました
DSC00778
相変わらずの霧
今日は1日霧にやられた感じ
DSC00779
DSC00780
DSC00781
DSC00782
岬はこんな感じ
天気悪いからもうなんとも言えない感じ
襟裳みたいに晴れてたらなあ・・・
DSC00790
霧多布灯台

この日の夕飯はライダーさんからおすそ分けでもらったジンギスカン
おいしかったよ
寝泊まりは霧多布キャンプ場
宿としては問題なかったけど道失敗したせいでこぎすぎになった
計画性よろしくないね
あと天気悪くて夜は少し寒かった

明日の予定では根室入り
宿が問題だったけど・・・

走行距離:144.06km
総距離  :666.9km
こぎすぎだろjk

また次回

8/14 北海道5日目 帯広~釧路


前日は帯広花火大会もあり久しぶりに夜更かし
しかし朝は早起きってのは習慣になった模様・・・
ライダーハウスに泊ったのもあって朝寒いとかはなかったです
屋根ってすげえ・・・!
でも雑魚寝だからいびきがうるさかったのも事実
まあ仕方ないよね
5時ころ起きて準備
7時には出発
こんなRHでした
DSC00647

荷物積んだ後みたいですね
文字通りヤドカリでしたw

空模様はこんな感じ
DSC00648

天気はよろしくなく夕方以降雨の模様・・・
気温は薄い長袖じゃ少し涼しいくらい
帯広から釧路を目指して出発

ちなみに朝ごはんは帯広の市街地を出る前にセイコーマートで
この日初めてリボンナポリンを飲む
後にはまる←

釧路と帯広はR38で繋がってるのでそれをひたすら進む
DSC00652

DSC00653

DSC00653

なんもねえ!!!

帯広~釧路も凄まじく何もなかったです

DSC00655

DSC00657

R38は店もなんもなくて少し危なかった
栄養面的な意味で

アップダウンとトンネルはチャリにとって天敵
結構危ないトンネルでした

なんもないからひたすら移動

DSC00659

豊頃入っても特に何もせず釧路を目指す
天気は相変わらずの曇り空

DSC00660

うん。何もない。

DSC00662
 
DSC00666
 
民家がないよね
って写真見てて思う

DSC00672

何を撮りたかったのか・・・

DSC00673

やっと釧路
DSC00676
!?
看板に釧路の文字
どういうこった・・・・ 
てか根室までそんなにあるんですね^^;

DSC00679

DSC00680

車もまばら
DSC00682

取り損ねた白糠の看板

DSC00692

道の駅白糠恋問
DSC00693
豚丼食べてお腹いっぱいでした

ここでおっさんとお兄さんと食休みがてら雑談
ヘルメットの重さ3gについて語るって・・・


ここで話しすぎたため後の悲劇に出会う

宿というかキャンプ場というか
まあ泊る場所ちゃんと決めてなくて
ふらふらしたり迷ってたら
めっちゃ雨降り出してびちょ濡れでした
DSC00695
こんな道を15kmくらい進んで

結局 
DSC00697

ここで野宿

レンタカーで旅してたおっさんと話ししてたよ
もういい年した夫婦も混ざった
若いんだから頑張れよ!
って言われたけど
雨はあかんて・・・

移動距離:133.57km
総距離    :522.84km

ちょっとこぎすぎだろjk・・・

3日目 百人浜~更別

そんなことで昨日の続き

DSC00481
 
朝ごはん
カレーと紅茶と水
アクエリアスではない
食べて片してGo!

DSC00482
こんな感じのキャンプ場でした
百人浜オートキャンプ場
300円なり

DSC00487
なんもないよー
民家すらない

DSC00491
よく晴れること 
この辺りでもう日に焼けすぎて痛くなってました

DSC00494
何のことはない太平洋
暑いって

DSC00500
後ろを見たらこんな感じ
多分↓の碑があるところで撮った

DSC00501
この先黄金道路
30年かけても未だ完成してないとのこと
道は平らだけどトンネル多くて結構怖かったり
快適っちゃ快適
なんもないから

DSC00503
こんな感じの道をひたすら北上しました

DSC00504
長すぎわろたwwww
トンネル内工事してた

DSC00507
なかなかレアじゃないですか?
工事中のトンネルって

DSC00515
コンブ漁が盛んです
ダンプで運ぶのがシュール
たまに道に落ちてる
野良昆布?←

DSC00518
昆布干してます
盛ん

DSC00522
 フンベの滝
岩から水が浸み出してる珍しい滝
写真の幅以上ありますよ
比較対象な相棒
蝶がいっぱいいた

DSC00523
見にくいかもだけどこんな感じ
涼しげな場所です

DSC00525
廃駅
広尾の町の中にありました
隣には公園

DSC00528
 あーつーいーよー
相変わらずのストレート
信号なんてなかった

DSC00529
4けた\(^o^)/
入って後悔した道でした・・・orz

DSC00530
何もないよホント
日焼けに強烈な日差しでホントやばかった

DSC00534
海沿いの道なんだけど海は橋の上じゃなきゃ見えない罠
だまされたぜ
この辺りでお腹すいてきたけど民家なんかない

DSC00537
祝☆ハンガーノック
時速10km走行
無茶はやめましょうと
ルート変更して浦幌に行くのに帯広を経由しようとしたころ

DSC00547
牧場
牛乳とチーズケーキがめっちゃうまかったです

DSC00553
更別のキャンプ場を目指して
忠類に泊ればよかったものを・・・

DSC00554
坂登って頑張って着いた
1000円もした
ふざくんな!!!
※キャンプ場は事前に調べましょう
キャンプ場の夕暮れ
景色は良かった

というわけで3日目の写真でした
ここのキャンプ場では夜中寒くて起きました\(^o^)/
寝袋は多少重くなっても使用可能温度にゆとりがあった方がいいですよ・・・

次回は更別~帯広です!
ではまた

2日目(百人浜)までの写真


こんばんは
再編集して貼るのもめんどくさいんで
写真選んだりアップさせるのが結構大変・・・

そんなこんなで
70cc01bd.jpg
積載過多\(^o^)/
撮影は自宅

DSC00388
 大洗港
太陽とも向日葵とも見えるデザインの「さんふらわあ ふらの」
DSC00392
甲板に出たらこんな感じ
三面鏡はしっかり船酔いしましたとさ

DSC00412

写ってるのはどこだっけな・・・
北海道は天気悪かったから本州なはずです

DSC00419
北海道1日目
苫小牧港です
バイクいっぱい
隣には太平洋フェリーがいました

この日は土砂降りだったので写真ないんです・・・


2日目鵡川→襟裳岬→百人浜
DSC00421
道の駅です
駐輪所で野宿でした
快晴です

DSC00423
 牧場
北海道ですね
朝から結構暑かったよ

DSC00425
日高地方海岸沿いの道は別名サラブレッド街道
と言っても馬に興味ないからあんまわからんwww

DSC00427
海は綺麗です
暑いです
なんもないです
都市間の距離が長すぎるwww

DSC00429
何もない感がやばい
自転車だと信号が2時間ないとかざら
コンビニ1時間ないのもざら
海沿いってこともあって光の照り返しがヤバい
暑いから早く道東に行きたかったころ

DSC00434
見ての通りです

DSC00437
道の駅にて
馬の餌じゃない?
初見ではインパクト十分

DSC00443
天気悪げに見えるかもだけど十分暑いです

DSC00446
いい景色
たまに平らじゃないとこもあるけど登ればこんな感じ


DSC00447
浦河
最近地震多くて心配です・・・
街並みがおしゃれ
DSC00448
235号ばいばい!(^^)/~~~ 

DSC00449
いわゆる奇形岩
この辺りで初トンネル
おっかなすぎわろえない

DSC00452
北海道ではだいぶ南に下りてます

DSC00453
なんもないねー

DSC00455
たまに現れる漁港付近
コンビニなんてない感じ

DSC00462
襟裳岬に入った辺り
見えるのは太平洋とえりも市街地

DSC00466
風の極地って言われるだけあってすごい強風
吹っ飛ばされるかと

DSC00468
岬の端っこ
駐車場は車とバイク
自転車はそんなにないよ

DSC00469
襟裳の灯台

DSC00470
絶景すぎwwwww
これは自分で行って見るのがいいですね
写真じゃ伝わらないものがある

DSC00472
襟裳はこんな場所にあります
今回行った一番南です
ってか地図に出てる都市函館以外全部行ってるじゃんwww

DSC00476
襟裳岬から北上し百人浜キャンプ場を目指してます
夕方でも結構暑い感じ
夏でした


写真が思ったより多いよ\(^o^)/
次回は百人浜→帯広で

ではまた!

北海道3日目


こんばんは
日焼けがそろそろヤバい三面鏡です
日焼け止め欲しい。。。

今日は5時に起きて撤収準備しながらご飯の支度
百人浜からコンビニまで40kmはあるんです´`;
朝カレー^^
7時~半ころ出発
百人浜は右手が海で左手草原ないいところ
ってか襟裳岬からそんな感じ

しばらくすると黄金道路
30km程続く海沿いの道
昆布漁してた
ってダンプカーに昆布ってシュール
あとはえりも黄金トンネルが恐怖だった
なんと全長約5km\(^o^)/
運良くあまり車来なかった
トンネル涼しいのはいいんだけどね^^;
工場しててちょっと面白かった

途中フンベの滝っていうのがあってとっても癒された*´`
大瀑布って感じではない
綺麗とか、風情のあるって感じ
派手さはないよ
その後はひたすら北上
4桁道道は圧巻のストレート
しかし後悔した
楽しくない
R236に無理やりルート変更
336は地図見た感じヤバい
アップダウンが
積載過多な三面鏡には無理な話

半田ファームってとこでチーズケーキと牛乳とソフトクリーム食べた
牛乳がめちゃくちゃおいしかった*´`
また飲みたいな
そのまま236を進み忠類
昔ナウマンゾウの化石出たらしい
14時くらいに着いてしまったため地図とにらめっこ
2、3日の予定を考えつつ、さらべつカントリーパークに行くことに




絶望した

まず看板に7kmってあるのに10kmくらい走る羽目になるし料金高い
ファミリー向けとか…orz
夜うるさそう´・ω・
ライダー、チャリダーはさっさと寝ますからね
忠類だったらタダだったのになぁ´`;
惜しいことをした

とりあえずこんなとこ
写真上げられないのが残念
隣がうっせ!

明日は帯広で花火大会があるらしいので行ってきます
帯広まではあんまりないからぶらぶらしながら滞在予定
空港とか花畑牧場とか
他なんかある?
楽しみ♪

走行距離94.63km
総距離282.27km

ではまた次回
記事検索
ランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスしてくれた方々に感謝を

プロフィール

三面鏡

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ