猟団:Gulden-Draak
肖像F2

オンラインゲームMHFのギルドです。

【サーバー】
【猟団名】 Gulden-Draak
【団長】 アリサさん
【設立日】 2008年9月14日
【活動時間帯】 深夜
【現在団員数】 13名
【猟団ランク】 8

猟団掲示板はこちら
猟団『Gulden-Draak』 掲示板


【猟団の歩み】
 ☆2008年9月14日
  猟団設立
 ☆2008年9月15日
  Duvelさん入団
  ・・・団ランク1になる。
 ☆2008年9月16日
  アリサさん、ユリさん入団
  ・・・団員4名になる。
 ☆2008年9月24日
  第7回狩人祭り参加
  ・・・蒼組に組分け。
 ☆2008年9月29日
  ユリさん〜ランク40試験終了〜
 ☆2008年10月8日
  第7回狩人祭り褒賞祭り開始
  ・・・蒼組〜勝利〜
 ☆2008年10月28日
  アリサさん〜ランク40試験終了〜
 ☆2008年11月17日
  レナさん入団
 ☆2008年11月20日
  レナさん〜ランク50試験終了〜
 ☆2008年12月3日
  団ランク2になる〜団部屋獲得〜
 ☆2008年12月20日
  ツバサさん入団
 ☆2009年1月7日
  団ランク3に〜変な猫が住みつく〜
 ☆2009年1月8日
  マサ君入団
 ☆2009年2月12日
  鬼羅さん入団
 ☆2009年2月25日
  団ランク5に〜プーギーを飼う〜
 ☆2009年2月27日
  マタリさん入団
 ☆2009年3月13日
  Cusinartさん入団
 ☆2009年3月?日
  大人の裏事情さん入団
  (某Dさん)
 ☆2009年3月?日
  団ランク6に〜プーギー服追加〜
 ☆2009年4月8日
  ESPEONさん入団

BGM
QRコード
QRコード

2007年10月11日

最終試験#1〜猟団メンバー〜

シュレイド城の決戦


今年7月のオープンβよりMHFを初めて3ヶ月。
ようやく私もランク50となり、最終試験を受ける事となった。
最後の相手は「黒龍ミラボレアス」
これまで、MHG,MHドスにおいて戦った事がある相手ではあるが、
フロンティアでは初めてとなる。
前シリーズまでとアルゴリズムは全く同じではあるが、一応初の相手、
という事でそれなりに楽しみな相手ではあった。

「試験」、というと、一般的には事前に試験勉強をするなどして、
なんらかの備えをして臨むものではあるが、それはフロンティアでも同様で、
これまでのハンター試験前は、それ用の装備を作り、事前段取りをして臨んだものだった。
40試験の「ヤマツカミ」の際は、試験用に「アンフィスバエナ」を作成し、
今回の50試験「黒龍」に於いては、反動軽減用の装備を作り、事前準備をしていた。
リアル世界の試験勉強は大嫌いではあったが、MH世界の試験勉強(というか装備準備)は、
それなりに目標意識があり、なかなか楽しいものではあった。
だが、その試験もこれが最後、となると、少し残念な気がする。
出来れば、ランク100では、なんらかの試験を用意して欲しいものだ。

さて、その50試験用の装備だが、黒龍用に作った「反動軽減+2&装填速度+1」
ではなく、その亜流として作成した「反動軽減+2&装填数」発動用の装備を使用する事にし、
武器は「鬼ヶ島」を選んだ。
試験をやる前の事前ミーティングにて、「頭部破壊」を行いたい、という話となり、
それならば麻痺弾の発射数を増やせる後者装備の方が有利と判断した為である。

だが、せっかく作った黒龍用の装備をお蔵入りするのも勿体ないので、今回のTOP画では、
その装備の絵を使用してみた。
それなりに有用な装備ではあるが…
残念ながら、試験本番では日の目を見る事はなかったのが残念^^;



まぁ、それはいいとして…
今回は最後の試験。
という事もあり、記念となるイベント.
そして、そのイベントには、猟団メンバーに協力頂いた。
これまでブログ記事ではあまり触れる事は無かったが、
現在、私はとある猟団に所属している。

本題の試験について書く前に、まず、その「猟団について」、
少し書いてみようかと思う。




【猟団について】

「猟団システム」は、MHFになってから初めて実装されたシステムではあるが、
当初、私はこのシステムについては否定的だった。
フロンティアは、これまでのMHシリーズに比べて、チャットの少ない活気のない街
になってしまっているが、その元凶は、猟団システムにあると考えていた為である。
猟団チャットがある為、街に居る他のプレイヤーとの会話は無くなり、その結果、
猟団に所属していない者は、街には大勢のプレイヤーがいるにも関わらず、疎外感を感じたりする。
これまでのMHシリーズにあった、自由なコミュニケーションを阻害する要因、
と捉えており、こんなシステム無ければいいのになぁ、等と考えていた。

また、「猟団」、という括りの中に所属する事にも抵抗があった。
これまでの、MHG,MHドスでも、チーム、という括りを作り活動しているプレイヤー達はいたのだが、
自分はそういう団体に所属する事は無く、自由気ままにフラフラしていた。

だが、現在の猟団メンバーと何度か一緒するうちに、
“この人達と同じ猟団だったらいいかな。”
と思うようになってきた。
そして、所属するようになって1カ月以上が過ぎた今、この猟団に入って良かった、
というのが正直な感想だ。
当初抱いていた、猟団への偏見も、今ではなくなり、
「濃いメンバー」と、一部の変態(?)の方々に恵まれ、楽しく狩りを出来るのは、
この上ない喜びでもある。
(尚、その変態の頭文字は『F』であるらしい。 私と奴か…)
つい最近、猟団ランクも2に上がり、本日(10月10日:水曜日)から猟団部屋も使用可能となる。
今後も発展していく事を、強く望む次第である。




…と、前置きが長くなってしまったが、
その猟団メンバーの方々と共に迎えた、最終試験の模様を
今回より、数回に分けて記事にして行こうと思う。







50


1.開始


最終試験のメンバーは、「ぬけさく」,「ヘルさん」,「鳳胤さん」。
いずれも同じ猟団の方々。
同じ街には小龍さんが残り、見送りの激励を受けてからの出発となった。
猟団チャットのお陰で、その会話がクエ中でも見えるのが良い。
ちなみに、「ニャンコがいっぱい居る…」とチャットにあるが、
何のことか、最後まで自分は分らなかった…(-"-;)



ニャンコの事が気になりつつの、クエ開始。
今回の黒龍討伐での私の役割は、ガンナー。
最初は麻痺弾で麻痺らせて、顔攻撃のチャンスを作り、
眼の破壊を確認後、拡散弾にシフトする。
眼の破壊を担当するのは、「ぬけさく」。
「紅蓮双刃」という、非常に羨ましい双剣を持っている。

そのぬけさくを盗撮してみる罠。
カジュアルなロビー衣装とはうって変わって、
クエ中はディア鎧に、鉄仮面という、厳つい格好で参戦しておる^^;
なにやら薬を飲んでいるようだが、一体どうやって飲んでいるやら…

2.鉄仮面ぬけさく





尚、ぬけさくは、現在の猟団に一緒に入り、それ以降、
歩みを共に進んできた連れでもあった。
今回の50試験も、一緒受ける事にし、このクエが終われば、
次はぬけさくの50試験が控えている。
これまでのぬけさくのハンター試験は、ランク16より一緒に過ごして来ており、
フロンティアでは、最も付き合いの深いハンターであったりする。
同じ日に50試験を終えられる、というのは自分としては嬉しいところだ。
尚、もう一人、歩みを共にしてきたハンターに、「FMB」、という者がいるが…
奴は抜けがけしたw

3.TWO TOP



メインで黒龍と立ち回るのはこの二人。
先にも述べたように、「私が麻痺らせ、ぬけさくが顔を攻撃する」、という算段。
さて、、、では残りの二人は何をするか、というと…




まずは、ヘルさん。
こちらは笛でのサポート。
後方に待機して、攻撃UPや防御UP。
強走効果、等、各種サポートをして頂いた。
非常に効果的ではあるのだが…
後方支援なので、画面に入ってこないのが残念なところ^^;
紹介用の画像撮れておらぬ。。。

4.笛でのサポート





そして最後の4人目、鳳胤さんだが…
こちらの武器は…

なんと、大砲

高台の砲台に陣取り、大砲での射撃のみを狙う、という、誠に珍しいスタイル。
これまで、過去MHシリーズで何度か黒龍討伐はやってきたが、このスタイルで挑むハンターには初めて会った^^;
何分、初めて出会うスタイルなので、その戦力は未知数。
今回のクエの注目点の一つとなった。

5.大砲屋「砲胤」






以上のメンバーで始まったランク50の最終試験。

ガンナー:1
双剣:1
狩猟笛:1
大砲:1

という編成。(最後がおかしいw)
これまでにやってきたミラ討伐では双剣:1,ガンナー:3の編成が多かったが、
それとは全く異なる編成。
はたして、時間内に討伐出来るのか?
少々心配しながらの開始となったが…
詳細内容については、次回、という事で^^;




6.次回へ続く



【続く】


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yaboooo   2007年10月10日 20:33
大砲〜〜
なにげに運搬スキルをつけて挑んでいるのだ。
これは猟団メンバだからできることですね^^
野良でいったら晒されるだろうなw
いやぁ〜最初のSSいいですね。
劇画タッチっぽくて恐怖感が伝わるのう。
今回一緒にいけなかったけど、
猟団チャットで励ましたのは耳にはいったかい?

まぁフーさんがチャット死するのを
望んでいたのだがね^^
2. Posted by レジェンドFRIS   2007年10月10日 20:46
>ヤブーさん
さすがに、野良で大砲は出来ないですね^^;
なかなかインパクトありましたよw

クエの最中、励ましてくれましたか!
実は、クエ中は手いっぱいで、とてもチャットを見る余裕はなく、気がつきませんでした^^;

残念ながら、期待していたチャット死はありませんでしたぞw
3. Posted by yaboooo   2007年10月10日 21:06
猟団について、ふれていなかったわ。
フーさんが3鯖住民であることがわかり
ちょくちょく、スカウトさせてもらったね。
でも、正直、迷いはあったんだ。
もちろんフーさんの中でも悩みはあったようだし、
フーさんの自由をメンバが奪ってしまうんじゃないかとかね。
私は今作の猟団チャットの魅力に惹かれ、
ぜひとも、フーさんにも味わってもらおうと考えた訳だ。
たとえソロでクエにいっても猟団チャットで
寂しさも吹っ飛ぶしね。
チャット死上等。野良参加上等。
メンバーもいいヤツばかりの軍団ができてきましたね。
よかったよかった。

がぉぉぉぉぉ。。。。ぷり。。。。

4. Posted by ほーいん   2007年10月11日 01:49
強走効果は俺の骨笛だぞぅ・・・

大砲を馬鹿にするなよう!ノラにはいかないからまぁどうでもいいがな!!
5. Posted by HellWish   2007年10月11日 09:03
先日は50試験お疲れ様でした!!
連戦はさすがにきつかったのではないでしょうか。
でも、無事フーさんとぬけちゃんの合格を見守る事が出来てよかったです。
記念となる試験にご一緒でき感無量!!
後方支援しか出来ませんけどね…^^;
少しでもお役に立ててよかったです♪
一つ心残りがあるとすれば…
前線で笛を吹いておけばよかったかな(火球でチヌけどw
紹介SSが無いのはノд`)ザンネン
あ、あと猟団を楽しんでいただいてるようでなによりです。
フーさんも同じ猟団だったら楽しいだろうなぁと思っていたので私としても嬉しいのだぁあ。
がぉぉぉ。。。
6. Posted by KAZUO   2007年10月11日 15:21
どうも、おひさしぶりです^^

諸事情により最近めっきりご一緒してませんが楽しくやってるようでなによりですw(っというかうらやましいw)

さて50試験突破したようですね、おめでとうございますw

っと猟団の紹介のところで気になったのですが、ドス時代中期?からブログ読んでますが、FRISさんもニコチンさんに入ってるものだと思ってたのですが違ったのですか?w

7. Posted by もも   2007年10月11日 22:52
50試験突破したのね。
おめで桃。

猟団チャット以外にも何か利点あるのかな?
まぁあたしやってないけどもw

>KAZUOさん

兄さんはニコチンには所属してませんよ。
ただニコチンメンバーといる時間が多かっただけですw
8. Posted by HALCYON   2007年10月12日 12:57
>KAZUO様
ニコチ〜ンは所属条件が
厳しくドMの方は入団をお断りしているのですw(嘘

私もフリス君所属旅団の方によくお手伝いいただいているのですが
フリス君のすんばらしい性格がすんばらしい性格の方を呼び
非常に親しみやすい人が多く、
フリス君は良いお友達を作る才能があるのねと、
尊敬のまなざしで見ているのです。多分…

なにはともあれ51からがFの真骨頂でしょう。
お楽しみ遊ばせ。
9. Posted by KAZUO   2007年10月12日 13:23
>ももさん

なるほど、そうでしたかw
ブログではほとんどニコチンさんのメンバーと一緒だったので所属しているものだと思ってましたw
失礼しました^^;

>HALCYONさん

ドMはお断り…Ф(..;)フムフム

ってことはメンバーの方はほぼ全員S…
なるほど、それで毎回のようにいじられてたわけですねw
納得です≧w≦
10. Posted by トラウマ解消したちぇり   2007年10月12日 19:55
ああああああ!!!!!

MHFでのトラウマと言えば「上位テオ」とこの「ミラ」だったの。
でも昨日から、ミラが来ていて、徹夜で、トライしたわ。
パパと秋ちゃん(知ってる?)途中からドンちゃんが入って。
パパが門ハメで、パターンを教えてくれたんだけど、それをマスターするとノーダメなの。ちなみにパパは弓(ブロスホーン2)でもクリアしたって言うから。
なかなかパターン把握が難しくて徹夜になったけどこれでトラウマの一つが解消したわ。
ぬけちゃんの試験の時も、活躍出来たらと残念だわ・・・・(´・ω・`)
11. Posted by FRIS   2007年10月13日 21:54
>ヤブーさん
今の猟団に誘って下さったのはヤブーさんでしたね。
その事を、大変感謝しています^^w
今後も、長い付き合いになるとは思いますが、宜しく頼みますね!

自由を奪われる、なんて事はなく、相変わらず気ままにハンターライフを満喫しております。
猟団チャットがあるので、皆とは別行動していても、何をしているのか把握できていいですね^^b

ぷり。。。って何?w



>鳳胤さん
やぁ、初コメントありがとう^−^w
試験の時は、大変お世話になりました!
大砲、という珍しいスタイルは印象に残りましたぞw
馬鹿になどしておりません!
感服しておるのですっ><b


強走効果は、ホウインさんでしたか^^;
勘違いしてました><
すみませぬ。。。
12. Posted by FRIS   2007年10月13日 22:01
>ヘルさん
試験の際は、御協力ありがとうございました^−^w
おかげ様で、自分とぬけさく、めでたく合格できました!

笛での支援、とても助かったのですが、
残念ながら、今回は殆どSSが残っておりません^^;

次回は、ぜひ前線でお願いしますw


猟団の天使様、今後も宜しくです!w



>KAZUOさん
お久しぶりです^−^w
なんとか、50試験、終了しました^−^w
お気づかい、ありがとうございます!

以下のコメントでも、桃とハルどんが説明してくれてますが、自分はMHGよりずっと無所属です。
が、あまりそのようなチームの括りは気にせず、きままにやっております^^w
13. Posted by FRIS   2007年10月13日 22:07
>桃
ようやく50突破><b
初めてから3か月。
ドスの時も、こんなペースだったかな?

猟団は、猟団チャット以外にも、様々な特典があるぞー
最近では、猟団部屋を使用できるようになり、みんなのマイスペースとして、活用できます。
今後も、様々な機能が追加されそうで、期待大です!


>ハルどん
そっか、ニコチンって、
Mは入団できなかったのか・・・
どおりで、Sばっかなわけだw

でも、Mが居なければSの真価は発揮できませんぞ!

審査基準を引き下げるべきですw

50過ぎてからが真骨頂。
まさにそのとおりですなぁ〜
ドスの時も、最終試験が終わってからが、やっと本番だった気がするし…
この先も長くなりそうです。

ハルどんの50試験はいつになるだろか…

てか、課金しなさいw
14. Posted by FRIS   2007年10月13日 22:10
>ちぇりー君
トラウマ解消、おめでとう!
ミラ討伐は、MHのクエストの中でも、もっとも死亡率が高いクエである為、これまではプレッシャーかかっただろね^^;
ハメは、あまり自分は利用する事はないけれど、
効率を求める上では有用な手段だね。
ケースバイケースで、使い分けていこうかと思う^^b

秋ちゃん・・・ていう方は知らないなぁ。
たぶん、会ったこと無いと思う^^;
(もし会ってたらごめんです・・・)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔