近年、芸能人の間で話題の視力矯正手術を受ける人が急増しています。
スポーツ選手にも手術を受けて、その後も活躍している人も多いようです。
その有名人たちは、その感動の体験談を口コミとしてブログやクリニックのサイトに寄せています。

そして昨今では、視力矯正手術は一般人にとっても身近な存在となっており、安いところでは10万円程度で手術を受けることができます。

視力矯正手術の中でも日本国内で広く普及している方法としてレーシックが挙げられます。

レーシックの安全性については大きな議論の的となっているものの、ほとんどの場合は高い安全性が認められています。

ただし、レーシックは乱視の強い人や眼病に罹っている人にとっては禁忌となっており、手術を希望する場合には眼科専門医としっかりと相談することが重要です。

レーシックの手術を受けることによって短時間で視力が大幅に改善するために、近視の人にとってはコンタクトレンズや眼鏡を着用する必要がなくなります。

そのため、接客業についている人などにとっては非常に有効な視力回復方法のひとつとして、今後もあらゆる場面で支持が集まってゆくことが見込まれています。

クリニック選びにあたってはやはり情報収集がたいせつです。
ネット情報や口コミの閲覧ももちろんですが、適性検査やカウンセリングは無料になっているので、候補のクリニックの適性検査を複数受けることもよいでしょう。

実際のクリニックの雰囲気や対応、治療姿勢などをうががうことができます。
いろいろ見てみましたが、レーシックをもっとも古くからやっている錦糸眼科の評判がよいようです。