2007年02月

2007年02月27日

『adaprioさん宅でパーティー その2』

昨日の続きです。 mayさんの手料理から紹介します。

◇スップ マクア(ナンプリックをイサーン語で スップというそうです。)
 茄子で作ったディップを 揚げた茄子や野菜につけて食べます。
 ディップをたっぷりつけて、野菜と一緒!! 健康的でタイを感じる料理です。
◇ガイヤーン (焼いた鶏肉を特製タレにつけて食べます。)
 mayさんスタイルの、タイ風焼き鳥です。丸鳥で作ったところが、
 mayさんのこだわりでしょうか? とてもジューシーで美味しかったです。

スップ マクアガイヤーン







◇ソムタム タイ 
 (バンコク式のマイルドな青パパイヤサラダ。ピーナッツと干し海老を入れるのが特徴)
 adaさんのソムタム プラーラー (発酵した魚入り)と味比べしました。
 
◇ホイトート (牡蠣のお好み焼き?) 
 チリソースをつけて食べます。 パリパリ感が美味しい!

ソムタムタイホイトート








◇シーフードのオイスター炒め 
◇手作り餃子(昨夜の残り物でおまけです。)
 フユキさんとHatsumiさんに、ハイポーズ!!
 綺麗なお二人を前に、美味しいタイ料理・・・最高です!!

シーフードのオイスター炒め餃子








次回は、らーぷさんの料理紹介です。
お楽しみに。







so1ogawa at 22:59コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpotThaiSpot 

2007年02月26日

『adaprioさん宅でパーティー』

タイスポット主催の料理教室(駒込、横浜)で講師をされている、
mayさん、らーぷさんの料理を味わってみたい!!!という、
主催者の強〜〜い要望に、強引に説得を続け・・・・実現しました。

この二人の先生の料理がこれほど沢山、一度に味わえる機会は
この先、二度と実現しないかも知れません。・・プレミアチケットでした。

会場のadaprioさん宅に、タイ料理大好きの11人が集いました。
料理を味わったメンバーは、タイスポさん、Hatsumiさん、フユキさん、
meoさん、ぴよ姐さん、Mihoさん、小らーぷちゃんと私です。


mayさんの手料理は・・・
◇ヤム プラ フー (揚げたツナとマンゴのフライ)
 ツナとは思えないフライの上に 甘辛いマンゴのソムタムを乗せて食べます。
◇ゲーン ハンレー (豚肉とトマトのジンジャーカレー) 
 カオニャオ(餅米)も 特大サイズです♪
◇スップ マクア(ナンプリックをイサーン語で スップというそうです)
 茄子で作ったディップを 揚げた茄子や野菜につけて食べます。
◇ガイヤーン (焼いた鶏肉を特製タレにつけて食べます) 
◇ソムタム タイ (バンコク式のマイルドな青パパイヤサラダ。
 ピーナッツと干し海老を入れるのが特徴)
◇ホイトート (牡蠣のお好み焼き?) 
 チリソースをつけて食べます。 パリパリ感が美味しい!
◇シーフードのオイスター炒め 
◇手作り餃子(昨夜の残り物で、おまけです。)

ヤム プラ フーゲーン ハンレー







らーぷさんの料理は・・・
◆サーモンのラープ (サーモンとハーブの和え物。
   ラープは 煎った米(カオクア)とミントが入るのが特徴)
◆ヤム ネーム (酸味があるソーセージ 「ネーム」を和えたサラダ)
◆カイパロー (豚肉の八角が効いてる角煮) 
◆パッ ノーマイ (竹の子・高菜・玉子の炒め物) 
◆トム カーガイ (鶏肉のココナツスープ)

adaさんの料理は・・・
□アサリの炒め物
□ソムタム プラーラー (発酵した魚入り)

1日では書ききれないので、続きは後日に・・・。

待ちきれない方は・・HatsumiさんのHPへ




so1ogawa at 22:49コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpotThaiSpot 

2007年02月20日

タイスポット 第10回オフ会 二次会報告

ヤムタイキッチン@渋谷

ヤムタイキッチン







ソンクラン@学芸大学を2時間でおいとまし、一路渋谷へと向かいました。
二次会の会場は、「タイのおばちゃんが作る家庭料理」のお店へ!!

渋谷のセンター街なんて何時以来だろう・・・
東急本店近くのビルにある、お店に到着。
二次会の参加者は11人、ディープなタイ好きばかりです。
ヤムのお店ということで、ヤムを中心にいただきました。

 ◇ ヤムカイダーウ
 ◇ ヤムヌア
 ◇ ヤムウンセン
 ◇ ヤムタイ
 ◇ ラープガイ

お通しヤムカイダー






ヤムヌアーヤムウンセン






naniラープガイ







一次会では自己紹介もできませんでしたので、他のお客さんを気遣いながら
皆さん、タイマニア度???ではなく、自己PRをしていただきました。
残念ながら、翌日の家族サービスデーに備え途中棄権してしまいましたが、
残った方々が十分に満足いただけたことをMixi日記で確認させていただきました。

次回は、ゆっくりとお付き合いさせていただきたいです。

By ThaiSpot


so1ogawa at 23:25コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpotThaiSpot 

2007年02月19日

ソンクラン(学芸大学)

タイスポット 第10回オフ会に参加ありがとうございました。
25名の方に参加いただき、カレーの食べ比べとチムチュムを
中心に、普段は食べられないタイ屋台料理を紹介いたしました。


ソンクラン 今回のオフ会の会場は、
東横線学芸大学駅前のソンクランでした。
お店の作りもちょっと凝ってました。
カウンターとテーブル席の間を置くに入ると、
一段下がり、丸テーブルが2つ、左に曲がると
更に奥側に個室が、2つ用意されてました。


ソンクラン内部_1ソンクラン内部_2








<今回の献立>
☆チムチュム(イサーンの鍋)
☆コアキン(南のカレー)
☆ゲンケー(チェンマイのカレー)
☆ソムタムプー(カニ入りパパイヤサラダ)
☆デザート(お楽しみ)



第10回オフ会(ソンクラン)






タイの屋台料理に欠かせない
チムチュム鍋を中心に、
カレーの食べ比べをお願いしました。
サラダは、定番のソムタムでした。



南のカレー「コアキン」と北のカレー「ゲンケー」の食べ比べ、
まず最初に出された、「コアキン」を皆でいただいたのですが、
タイ米と一緒に一口 ・・・ 辛、美味しい!!
(一口食べたら・・・額から汗が、二口食べたら・・大粒の汗が・・)

コアキンゲンケー







お店の方には、ほどほどの辛さでとお願いしたのですが・・・
南のカレーは辛いのが特徴、本場はもっと辛いよと笑顔が返って来ました。
おかげで、「ゲンケー」がスパイシー程度に味わえました。
チムチュムは、舌休めのくつろぎを与えてくれる料理となってしまいました。

チムチュムソムタムプー







食事の後は、恒例のビンゴ大会ですが、今回は最近力を入れている
駒込、横浜のタイ料理教室の先生、mayさん、らーぷさんも来て頂きました。
それぞれの教室の紹介をいただき、その後はビンゴ大会で盛り上がりました。
今回は、お店が完全貸切だったのですが、自己紹介が入れられなかったので
二次会でしっかりカバーしました。

タイ料理教室の紹介mayさんとソンクランさん







◇タイ料理教室のご案内◇

By ThaiSpot

so1ogawa at 22:23コメント(1)トラックバック(0)ThaiSpotThaiSpot 

2007年02月11日

2007年2月11日 タイスポット 料理教室@駒込

may先生のタイ料理教室に参加してまいりました。
今年2度目の料理作りです。
参加者は、14名(♂ 3名・・前回よりも増えました。)でした。

◆献 立◆
  .オマンガイ(鶏肉の炊き込みごはんオリジナルソース)
   *屋台の定番料理です。ジューシーな鶏と生姜ベースのソースを作りました。
  ▲押璽鵐船紂璽Ε鵐札
   *鶏を茹でたスープで作る春雨のスープです。
  プディン・マムアン(タイマンゴーのプリン)
   *季節のタイマンゴーを使った、オリジナルマンゴープリンです。

◆反 省◆
  カオマンガイのご飯は、一度水洗いをしたお米を、フライパンで炒ってから
  炊飯器に入れて炊き込みましたが、初心者の私には驚きの調理方法でした。
  お米を炒って行くと徐々にさらさらになり・・・なるほどと感激しました。
 
  カオマンガイは、丸鳥を使いました。普通は20〜30分程度茹でるそうですが、
  今回は、じっくり1時間以上も時間をかけて茹で上げました。(結果としてね)
  鶏肉は柔らかく、ジューシーに茹で上がっていました。

  同時進行で、プディン・マムアンを作ってゆきましたが、
  ひとつは完熟、もう一つはまだ青い感じで固めでした。
  もしかして・・すっぱいのかな??? などと不安でしたが・・・
  出来上がってみると、この酸味が逆に大人向けの味でしたね。
  
  タイマンゴーは今が旬です。タイからの輸入品には完璧はないんですね。
  マイペンライ、マイペンライ・・結果がよければ問題なし。
   

  完成カオマンガイ








ゲーンチュー・ウンセンプディン・マムアン・タイ







次回は、3月10日(土曜)と15日(木曜)に開催されます。
詳しくは、http://www.thai-spot.com/contents/cook.html

また、私が幹事となり、横浜教室も開催いたします。
講師:らーぷ(鈴木直美)先生 
日時:3月17日(土曜) 14:00〜
場所:野毛地区センター
定員:15名(先着順)
詳しくは、http://www.thai-spot.com/contents/cook.html

お得なポイント貯まる!ECナビ

so1ogawa at 22:37コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpotThaiSpot 

2007年02月03日

サイアムオーキッド







サイアムオーキッド(八重洲)

今日は、タイスポットのオフ会がキャンセルとなり、
タイスポさん、ら〜ぷさんと企画の打ち合わせをしてきました。

今日のオフ会を楽しみにしていた方・・ごめんなさい。
お店の事情で、どうしようもなく、延期となってしまいました。

>変更後の日程
 2月17日(Sat)  18:30〜20:30  ソンクランです。


さて、打ち合わせの際にいただいたメニューです。

★★休日コース★★(1人前)
 ◇ 生春巻
 ◇ 青パパイヤのサラダ
 ◇ トムヤムチキンスープ
 ◇ 鶏挽肉のバジル炒めのせごはん
 ◇ タピオカ

単品メニュー
 ◇ 前菜の盛り合わせ
   タイソーセージのチリソース炒め、鶏皮のから揚げ、ラープ
 ◇ ラープヘッ(きのこのラープ)

驚いたのは、「タイソーセージのチリソース炒め」
なんと、なんと、たこさんになっているではないですか?
運んできた店員さんも思わず、「これはいかんですよね!!」とつぶやきました。

たこウインナー?前菜の盛り合わせ







このお店、メニューも豊富で特に、カノムの品揃えが豊富です。
八重洲の南口から近く、店内は禁煙席と喫煙席がしっかり区別されています。
制服姿のキャビンアテンドさんもよく利用されているようです。


さて、単品でお願いしたラープヘッ(きのこのラープ)、珍しいですよね。
辛いラープにきのこの組み合わせは、よくあっていました。

ラープヘッ








休日のセットメニュー(1,800円)は、初めてタイ料理を食べる方に
お勧めです。味付けは、あっさり、辛さ控えめですが美味しくいただけました。
生春巻は3個ついてましたが、食いしん坊が写真を撮る前に食べてしまいました。
デザートにはタピオカがついています。(カノムならもっといいんですがね)

生春巻トムヤムチキンスープ







ソムタムガッパオ

so1ogawa at 22:49コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpotThaiSpot 
Profile
訪問者数

あし@
天気予報

-天気予報コム-
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ