2007年04月

2007年04月23日

”らーぷさん”のタイ料理教室

らーぷさん

第3回は、5月6日(日曜)です。
今回は、ゴールデンウィークの最終日です。
皆さんお疲れなのか?申込が遅いです。

◎横浜教室
●日時 :5月6日(日) 14:00〜16:30
●場所 :野毛地区センター
     JR根岸線「桜木町駅」下車徒歩8分
     京急線「日ノ出町駅」下車徒歩8分
地図はこちらを参照下さい。
●会費 :3,500円
●募集人員 :15名(会場の関係上、先着15名様でお願いします)
●講師:らーぷさん(鈴木 直美)
●アシスタント:石井ぴよ
●献立
  1.ピークガイヤーン(手羽先のガイヤーン)
  2.ラープムー (豚肉のラープ)
  3.セロリとにんじんのソムタム
  4.モヒートタイ
  5.らーぷオリジナルハーブティ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
”らーぷさんからの一言メッセージ”
○ おなじみのガイヤーン、鶏手場先で作るとお手軽でパーティに
  最適の一品になります。
○ ラープムーは定番の一品。
○ セロリとにんじんのソムタム
  ソムタムドレッシングを作ります。これがあれば手軽に
  お野菜をソムタム味に!

○ モヒートタイ
  メコンウイスキーとフレッシュミントで作るモヒート。

○ らーぷオリジナルハーブティ
  毎回違ったブレンドでらーぷオリジナルのハーブティを
  お楽しみ下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●持参する物 エプロン、台ふきん、筆記用具

【お申し込み・お問い合わせ】
教室名・住所・氏名・連絡先(携帯可)・参加希望日を明記の上、メールにてお申込みください。
こちらまでご連絡下さい。


【お振込み先】
ジャパンネット銀行 銀行コード0033(本店営業部) 普通預金 口座番号6141449
カトウキンヤ宛まで

【ご注意事項】
●開始時刻から始めますので、遅れませんようお願い致します。
●キャンセルされる場合、代金は
  前日−50%
  当日−100%
 お返し出来ませんので、ご了承下さい。

※皆様のご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしています。

 By ThaiSpot おがわ


so1ogawa at 22:42コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpot料理教室 

2007年04月15日

ThaiSpot主催 ”mayさんのタイ料理教室”参加報告(第4回)

駒込教室、4回目の参加報告です。
may先生とアシスタントはmiffyさん。
今回はこんなメニューを教えていただきました。

 ●献立
  1.ホイラーイ・ナムプリック・パオ(浅利のハーブ炒め)
  2.ヤム・ママー(インスタントラーメンのサラダ)
  3.ウン・ドーク・サクラ(桜の花びらゼリー)

 まずは、食材をご覧ください。
準備完了 ヤム・ママーに使う、インスタントラーメンの袋
 タイの屋台が懐かしくなります。
 may先生と、アシスタントのmiffyさんが、
 手際よく準備してくださるので、男性でも簡単に
 タイ料理を作ることが出来ます。
 この辺の、準備が本当は一番大変なんですよね!

浅利のハーブ炒め&インスタントラーメンのサラダ
ホイラーイ・ナムプリック・パオヤム・ママー
 




  
 チリオイルソースの味を隠しダレでマイルドにした、
 浅利のハーブ炒め・・・食べてみると結構辛めでした。
 唐辛子3本がよく効いたのか・・・? 最近辛さに弱くなったか?
 ヤム・ママー・・マナーオ(タイレモン)の味わいが印象的です。
 インスタントラーメンが、こんな料理に変身するなんて!!
 高級レストランでは絶対に味わえない、タイ屋台の名作ですね。

 ウン・ドーク・サクラ
ウン・ドーク・サクラ 季節の色を添えた、タイの代表的なカノムと言っても
 良いのでは?
 ココナッツミルクを固めた1層の上に、2層目を添えます。
 その中に、桜の花の塩付けやバイツゥーイ等のハープを
 添えます。
 お砂糖をたっぷり使っているにもかかわらず
  ・・・塩味が効いていました。
 お塩少々の加減が難しい一品でしたが、季節を感じられるすばらしい
 カノムを教わることが出来ました。
 
 料理教室の風景 / may先生のお手本
料理教室開始完成_may先生のお手本







<次回のタイ料理教室>
5月の駒込教室は、らーぷ先生とmay先生の2本立てです。
●場所 :駒込文化創造館(旧教育会館)
     JR駒込駅北口徒歩20秒
     地下鉄南北線駒込駅徒歩10秒
地図はこちらを参照下さい。

●日時 :5月19日(土) 14:00〜16:30●会費 :3,500円
●募集人員:20名(会場の関係上、先着20名様でお願いします)
●講師 :らーぷ(臨時)
●アシスタント:うめちゃん
●献立
  1.ガイパッキン〈鶏肉のしょうがたっぷり炒め)
  2.ラープムー 〈豚肉のラープ)
  3.ゲーンチューウンセンタオフー〈豆腐と春雨のスープ)
  4.赤ワインとトロピカルジュースのカクテル
  5.らーぷオリジナルハーブティ
●持参する物 エプロン、台ふきん、筆記用具

●日時 :5月27日(日)
     13:40〜16:10 (料理教室) 16:10〜16:40(タイ語教室)

●会費 :3,500円
●募集人員 :20名(会場の関係上、先着20名様でお願いします)
●講師 :長澤恵
●アシスタント:松崎奈津子
●献立
  1.ソムタム(青パパイアのサラダ)
  2.ガイヤーン・サムンプライ(東北地方の鶏肉のハーブグリル)
  3.ローッチョン・シンガポール(タイのココナッツ葛きり)
  4.タイもち米
  5.ブレンドハーブティー


so1ogawa at 12:32コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpot料理教室 

2007年04月09日

第2回 横浜タイ料理教室の報告

第2回横浜教室を、野毛地区センターで4月8日に開催いたしました。
講師は、タイスポットでも紹介中の「らーぷ」さん。
アシスタントは、「ぴよ姐」さんが勤めました。
参加者は、15名(男性1名)でした。

 今回のメニュー
 ・ヌアデートディアウ(牛肉の一夜干揚げ)
 ・ヤムウンセン(海鮮春雨サラダ)
 ・トムカーガイ(鶏肉のココナッツミルクスープ)
 ・ワインとマンゴージュースのセパレートカクテル
 ・らーぷオリジナルハーブティー

中央の調理台を使って、ヌアデートティアウから始まりました。
らーぷ先生を囲んで、模範調理演習の開始です。
演習風景_2第2回 野毛教室








・ヌアデートディアウ(牛肉の一夜干揚げ)
ヌアデートディアウ
 タイ風のビーフジャーキーといった感じでしょうか?
 今回は、30分程度漬け込んだだけで揚げてしまい
 ましたが、らーぷ家では、洗濯ばさみで挟み、
 一晩干すのだそうです。
 突然の来客時には・・・!!
 


・ヤムウンセン(海鮮春雨サラダ)
ヤムウンセン
 タイ料理の定番です。
 簡単に出来る海鮮サラダは、
 是非習得しておきたい。
 後で、試食をしてみると
 それぞれ味が違うんです?




・トムカーガイ(鶏肉のココナッツミルクスープ)
 手際よく盛り付けにかかる、らーぷ先生
トムカーガイ_2演習風景







第2回タイ料理教室の演習終了 / 反省中?
完成反省会








参加いただいた皆さん、どうもありがとうございました。
今回から工芸室もお借りし、部屋を移動しての会食となりました。
らーぷ先生の見本と、各グループの料理を食べ比べしてみました。
らーぷ先生と比較ができ、らーぷ先生にも試食頂きました。
各グループに、ワンポイントアドバイス!!如何でしたか?

>料理教室の終了後は・・・トモさんで懇親会!
 こちらも10名でらーぷさんを囲み盛り上がりました。


<<次回、横浜教室のご案内>>
日時:5月6日(日曜) 14:00〜16:30
場所:野毛地区センター
人数:15名(会場の都合により、先着15名様となります。)
費用:3,500円
申込:http://www.thai-spot.com/contents/cook.html
メニュー:
  1.ピークガイヤーン(手羽先のガイヤーン)
  2.ラープムー (豚肉のラープ)
  3.セロリとにんじんのソムタム
  4.モヒートタイ
  5.らーぷオリジナルハーブティ

それでは、皆さんのお越しをお待ちしています。



so1ogawa at 22:50コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpot料理教室 

2007年04月01日

タイスポットのオフ会も、11回目となりました。

Montee
開催日時:3月31日 18:30〜21:30
開催場所:MONTEE(浅草)
参加人数:23名(主催者含む)
【参加費】4,000円



<MONTEEの紹介>
今回は、エスニック食べ歩き隊 隊長 ”Hatsumi"さんの一押しのお店です。
場所も、銀座線浅草駅から6番出口に向かって、28歩という駅近でした。

シェフモンティーのシェフ(ウドムさん)の紹介
タイ国バンケーン生まれ、バンコク育ち。
15才から料理の道に入り、若干20才にして屋台チェーン
『ソンポン』の総料理長に。29才の時来日。
以後、渋谷や新宿の有名タイ料理店で腕を振るう。
性格は優しくておっとりタイプ?
地震が起きるとすぐに外に逃げ出すらしい?


<お品書き>
MONTEEの店長のご厚意と売込み隊長”Hatsumi"さんの交渉のおかげです。
今回の品数は、オフ会史上最多の品数となりました。

ヤム マクア (茄子と魚介の和え物)
ヤム ママー (ラーメンサラダ)
コームーヤーン ナムトック (豚首肉のハーブ和え)
タムスゥワ  (ソーメンの青パパイヤサラダ)
ヤム プラーカポン (イワシのタイ風 アンチョビ)
ホーモック タレー (レッドカレーとココナツで蒸したカレー)
ホイライ パッポンカリー (アサリのカレー卵とじ)
プラームック パッピットゥア (イカとインゲンの唐辛子炒め)
カォマンガイ (蒸し鶏の炊き込みご飯)
デザート
ブゥアッ ファックトーン (かぼちゃのココナッツミルク)

〕箸臆愡劼濃杜てられた、ヤム マクアは、女性陣に好評でした。
ヤムマクアヤムママー







B譴箸いμ樵阿鮖つ料理・・ナムトック、何時いただいても美味しいです。
コームーヤーン ナムトックタムスゥワ







Ε▲襯潺曠ぅ襪吠颪泙譴禿仂譴靴拭▲曄璽皀奪・・・何々と騒がれた一品でした。
ヤムプラーカポンホーモックタレー







Сで作る、プーパッポンカリーはタイ料理の定番の一品。
 モンティーでは、シェフのオリジナルでアサリのパッポンカリーです。
 蟹も美味しいですが、アサリはお酒に大変よく合いました。
ホイライ パッポンカリープラームック パッピットゥア







最後の〆には、カオマンガイです。タレの味付けで違った料理になるというこの料理
 満腹と言いながらも箸が進む・・その訳は、美味しいということでしょう。
カォマンガイ店長







モンティーの店長の特大サービスに感謝してます。
また、オフ会恒例のビンゴ大会も開催いたしました。
今回の目玉は、皮製のポーチ・・・最初にビンゴしたのは?
ビンゴの景品盛り上がりました。<







食べきれないほどの料理を提供頂きありがとうございました。
何時も以上に美味しいタイ料理を味わえた一日でした。
これからも、浅草によったらMONTEEに声を掛けてください。
そこには、もしかしたらタイスポットのメンバーが・・・?

so1ogawa at 15:24コメント(2)トラックバック(0)ThaiSpotThaiSpot 
Profile
訪問者数

あし@
天気予報

-天気予報コム-
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ