2007年05月

2007年05月27日

タイスポット 第12回目のオフ会の様子をお知らせします。

ピー開催日時:2007年5月26日(土曜) 18:00-21:00
参加人数:24名+1名&(ピーのお父さん、お母さん+お嬢さん)
今回の会場は、関内駅から3分ほどのところにある、
タイフード・レストラン ピー で開催しました。

今回のメニューは、ピーのお母さん(エーツさん)のお勧め料理です。
お母さんは、タイのイーサン地方の出身ということで、
イーサン系の味付けを参加者一同で堪能いたしました。
今回の献立(10品&飲み放題)
 ◇ ゲーンパー
 ◇ ソムタム(プーパラー)
 ◇ ピーガイ
 ◇ ラッムー(ラープ・ムー)
 ◇ カウオニャオ(もち米)
 ◇ ヤムウンセン
 ◇ ネーム&サイコー
 ◇ ゲーンソムペッサー
 ◇ ホイトーク
 ◇ デザート(ライチ&パイナップル)

今回も、お店に無理なお願いをし、品数を多くしていただきました。
+ゲーンパーはそうめんと一緒に、或いはソムタムと一緒に食べました。
 ソムタムとゲーンパーを一緒に食べたのは初めてでしたが、
 辛さが倍増されることも無く、本当に美味しくいただけました。
ゲーンパーソムタム&ピーガイラッムー(ラープ・ムー)







オフ会が始まるとともに、料理が次々と運ばれてきます。
ネーム&サイコーは、出されたことに気づかなかったので、
皆さんが取り終えた後の写真となっえしまいました。
そして、本日のメイン「ゲーンソムペッサー」鱸を揚げ、スープで煮ます。
お魚自体も美味しいし、スープが最高です。久々に美味しい料理を頂きました。

ヤムウンセンネーム&サイコーゲーンソムペッサー_1








PINさん作 カービング&ピー今回のオフ会には、横浜で料理教室を開講された、
RIN}さんも参加してくださいました。
RINさんは、ピーには時々お見えになっていると言うことで、
お店の名前を入れたカービングをお土産に持参されました。
縦に、タイ語で「ピー」て彫ってあるんですよ。
RINさんの料理教室も是非覗いてみてください。



○10品の料理を頂き、皆さんのタイに対する熱い思いを伺い、
 今回のオフ会も終焉を迎えました。
 ピーのお父さん、お母さんとも話が盛り上がり、お店の前で
 ずいぶん長くお話をさせていただきました。
オフ会の風景調理場の風景皆さん名残惜しくも解散







ピーの「お父さん」「お母さん」そして「お嬢さん」
今回は、ご協力ありがとうございました。


ThaiSpot おがわピーのお父さんピーのお母さん(エーツさん)&mayさん

so1ogawa at 16:05コメント(2)トラックバック(0)ThaiSpotオフ会 

2007年05月13日

タイフェスティバル 2007

Thai Festival 2007_2今年は、好天に恵まれたタイフェスティバルになりました。
12日(土曜)朝9:20頃に代々木公園到着・・すでに準備が進んでいます。
場所取りもすでに始まっており、休憩所には、先発隊が何組かちらほら
11:00の開演まで、昨日の飲み疲れを癒していました。
タイスポさんと合流し、オフ会でお世話になったお店や、東京近郊の有名店等をめぐった後は食べつくし大会でした。

Tku Tku 走ってました。Tku Tku
昨年同様、トゥクトゥクが展示されていましたが、表参道側の入り口から、走りこんでくる場面に遭遇できました。

焼きバナナbyゲウチャイ揚げパンbyゲウチャイ写真は、ゲウチャイでタイスポさんが購入してきたデザート? 焼きバナナと揚げパンです。私がタイに居た頃には揚げパンなんて無かったと思いますが・・? こんなデザート類が増えてきたんですね。

カオラン_1カオランKinshicyo Thai Land で買いました。カオラン・・???みんなでこれは何だろう?どうやって食べるの??と話題を提供してくれました。タイもち米に小豆を一緒に詰め蒸したデザートです。竹の筒に入っているので、これを割るのに少し力がいりました。

お土産タイはフルーツ類が旬を迎えています。フルーツ王国には、ドリアンが山積みされていました。マンゴスチンも6-7個で500円と格安で販売されていました。今年のお土産一番は、マンゴスチンにしました。そしていつものにんにく唐辛子を200円/個で購入し籐籠も頂きました。




お土産_2お土産_3メコンウイスキーにシンハービール、今年はCDも買ってしまいました。
今日は、さすがに昨日の飲みすぎを抜くために休息日となってしまいました。

so1ogawa at 22:20コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpotThaiSpot 

2007年05月06日

  第3回「らーぷの”おもてなしのタイ料理”」教室の報告

説明中実習中







今回は、GWの最終日に開催したため、キャンセルも出てしまい。
最終的に、8名の方の参加でした。
(参加された方からは、ゆったりしていてよかったとの感想もありましたが。)
今回の献立は、ガイヤーン、ラープムーなど、タイ料理の定番です。

●献立
  1.ピークガイヤーン(手羽先のガイヤーン)
  2.ラープムー (豚肉のラープ)
  3.セロリとにんじんのソムタム
  4.モヒートタイ
  5.らーぷオリジナルハーブティ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
”らーぷさんからの一言メッセージ”
○ おなじみのガイヤーン、鶏手場先で作るとお手軽でパーティに
  最適の一品になります。
○ ラープムーは定番の一品。
○ セロリとにんじんのソムタム
  ソムタムドレッシングを作ります。これがあれば手軽に
  お野菜をソムタム味に!
○ モヒートタイ
  メコンウイスキーとフレッシュミントで作るモヒート。
○ らーぷオリジナルハーブティ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

鶏手羽先のタイハーブグリル豚肉のラープ







セロリよにんじんのソムタム完成







◇ガイヤーン、はタレをたっぷりしみこませてグリルで焼き上げました。
 焼き上げるのに時間がかかりましたが、とてもジューシーでした。
 一人2本という配分でしたが、キャンセルされた方の分まで食べてしまいました。
 Te2yaさん美味しかったですよ。
◇ラープムー、お米のさくさくした感触と豚肉のジューシーさを味わうつもりが
 唐辛子が効いていました。辛さはお好みと言うことでしたが、
 レシピとおりに作ったとの事・・・らーぷ先生は辛めの味付けです。
 写真に写っている、カールのような食べ物は、豚の皮のから揚げです。
 ラープ以外にもタイ料理によくあいますよ。
◇ソムタム、セロリとにんじんんの組み合わせは、色合いも良いし
 食材が手軽に入手可能なので、家庭でも簡単にタイ風のサラダが出来ます。
◇モヒートタイ、メコンウィスキーもこんな飲み方なら女性でも美味しく頂けます。

 横浜教室では、これからも「おもてなし料理」を皆さんに提供してゆきます。
 今回は参加者が少なかったのですが、2倍らーぷさんとお話が出来ましたよ。
 また、二次会は「トモ」さんで、ラープ先生を囲んで懇親会を持ちました。
 参加された方々の色々なお話を伺え、とても参考になりました。
 次回の横浜教室は、6月16日(土曜)16:00〜です。


**次回 横浜教室のご案内**
●日時 :6月16日(土) 16:00〜18:30
●場所 :野毛地区センター 
     JR根岸線「桜木町駅」下車徒歩8分 / 京急線「日の出町駅」下車徒歩8分
http://www.city.yokohama.jp/me/naka/renraku/chikucentre/ad_noge_chiku.html
●会費 :3,500円
●募集人員 :15名(会場の関係上、先着15名様でお願いします)
●講師 :らーぷさん (鈴木 直美)
●アシスタント:ぴよ姐さん (石井ぴよ)
●献立  
 1.白身魚のレッドカレー風味揚げ(トートマンプラー)
 2.カリカリ目玉焼きのスパイシーサラダ(ヤムカイダウ)
 3.豚肉の辛味炒め(パットプリックムー)
 4.ワインクーラー
 5.らーぷオリジナルハーブティ


【お申し込み・お問い合わせ】
教室名・住所・氏名・連絡先(携帯可)・参加希望日を明記の上、メールにてお申込みください。

【お振込み先】
ジャパンネット銀行 銀行コード0033(本店営業部) 普通預金 口座番号6141449
カトウキンヤ宛まで

【ご注意事項】
●開始時刻から始めますので、遅れませんようお願い致します。
●キャンセルされる場合、代金は
  前日−50%
  当日−100%
 お返し出来ませんので、ご了承下さい。

※皆様のご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしています。

次回も宜しくお願いいたします。 By ThaiSpot おがわ
 


so1ogawa at 22:39コメント(0)トラックバック(0)ThaiSpot料理教室 
Profile
訪問者数

あし@
天気予報

-天気予報コム-
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ