2007年06月30日

may先生が企画した「食と癒しのタイツアー」報告@6月22日 (その1)

6月22日【金曜)

今日は、SIX Senses SAP で朝食を取り、その後は運河ツアーへ
運河ツアーの後、カノムの手作り工場を見学しバンコクへ向かう予定です。
昼食は、カノム見学の後に、ガイヤーンの美味しいお店で取ることになっています。
夕食は、バンコクで南タイ料理のお店です。

朝から綺麗に晴れ、日差しがまぶしいテラスで朝食を頂きました。
朝のプールサイドホテルの朝食ホテルの朝食_2







今日もお粥にオムレツを頂いていたのですが、
麺類コーナーでバーミーもついつい頂いてしまいました。

天然素材のジャムと蜂蜜ゆっくりと朝食を楽しんでいたら、
may先生から・・天然の蜂蜜とジャムを
頂いてみてくださいと勧められ、
マフィンで更に頂いてしまいました。
なかなか味わうことの出来ない天然の風味です。
すでに満腹でしたが、美味しく頂きました。



この後ギャラリーで、ジャムの詰め合わせセットをお土産用に購入してきました。
ジャムの詰め合わせレモングラスの虫除け







朝食を終えた後は、フルーツ園を訪問、バナナやパイナップル
椰子の実ジュースを頂いてから、運河ツアーへ。
フルーツ園ドラゴンフルーツドラゴンフルーツ2







生憎大半のフルーツは収穫済みでしたが、庭の隅に植えられていた
ドラゴン不ルール木から、実を一房取っていただきました。

運河ツアー何でオールでこいでるの?イワニが見えますか?







6-7人程度が乗れるボートに分乗し、運河くだりを体験しました。
このあたりは、国の保護地区となっており、釣り等が禁止されているそうです。
ボート乗り場には、大きな鯉が優々と泳いでいました。
東南アジアということで、ワニなんていないんですか?とガイドさんに尋ねると
ワニはいないけど、イワニがいるから良く見ていてねと言われました。
イワニってなんだ?と思いましたが・・・写真に写っているのが判りますか?

2艘仲良く到着イカの一夜干しタイの茄子







2艘に分かれて、運河ツアーが始まりましたが・・・
なぜか、オールで漕いでる一艘・・・エンジントラブルで立ち往生です。
結局、2艘をロープで結わえて、曳航状態での運河ツアーとなってしまいました。
旅のトラブルは、何かありますよね。・・この船、途中から浸水もしてしまい
とんでもないおんぼろ船にあたってしまいました。
少しスリルを味わいながら、無事ボアヒンの河口に到着しました。

今でもこうして3時間混ぜて作るんです。





運河ツアーの後は、カノムの工場を見学しました。
今でも、薪を使い手作業で作っているんです。
冷房も全くない所で、3時間も煮詰めてカノムが作られます。
沢山試食もさせていただき、お土産も沢山買いました。


蜂蜜?カノムを蒸している風景仕上げ前のカノム







次は、いよいよ昼食です。

so1ogawa at 17:59コメント(0)トラックバック(0)料理教室 | タイツアー 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

おがわ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あし@
天気予報

-天気予報コム-
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ