December 04, 2005

出撃その3☆

サイオト2










12月3日(土)天気晴れ。
3度目のサイオト出撃です^^
今日は会社の同期と、研修で会社へ来ているフィリピン人の
エンジニアR氏3名での出撃です☆常夏フィリピンに住む彼は
スノーボードは本日2回目。去年は1日のほとんどを休憩とソリ
遊びで費やしたので、全く滑ることができないと、前日から
えらくブルーになってましたけど、8:00AMゲレンデに
到着し、ウエアを選んだりしているうちにすっかりやる気に
なった模様。ひと安心でした^^

まず最初にハイクでセンターコースを登り、ボードを装着して
基本動作の指導です。もちろん会話は全て英語・・・同期と二人で
あーでもない、こーでもない、と説明。こりゃ身体で覚えるしかない
ってことで、早々とリフトに乗って天辺へ。前日冷え込んだせいか、
山頂付近はうっすらと白くなっているのをみて、R氏はいたく感激
した様子でした。もう少し寒くなると一面真っ白になるんだね、などと
話もはずみ、今日はターンをマスターして帰るぞ、と意気込みも十分。
前回は立つのもやっとだったのに、午前中で木の葉までマスターしちゃいました♪

しかーし!ターンも目前って時に同期が「なんか反対方向に行きよーらんか?」
・・・・R氏は右利き、当然ボードもレギュラーを借りました。
言われてみると、進行方向が逆向きのことが多い・・・ってことで、ターン
動作に入ってしまう前にグーフィーの板に変更してみました。
結果、やはりグーフィーでした(^^;)アララ

そんなハプニングもありながらも、ほんと楽しい1日でした。
でも教えるのって本当に難しいですねぇ。自分の初期のころを思い
出しつつ、必死に説明したんですけど、英語が下手なのもあるし、
今まで自己流で覚えたので、どこをどうしてターンまでたどりついた
のか分からない(笑)「偶然できた」というのが一番的確な表現カモ。

ところで、今回のサイオトはコースが若干広くなってまして、ファミリーコースも
オープンしてました。(いつ開いたのかは不明)
これはセンターコース上方↓(前回はこれよりかなり狭かった!)

サイオト3












週末でしたが、天気予報が確か雨だったせいかな?午前中からお昼過ぎまで
人は少なめ。気温もますます低くなってるので、バーン状態も良好。
いつもこうだといいのになぁ(笑)


サイオト1


紅葉も終わり、あとは本格的な降雪を待つのみ!今日芸北方面は雪降ってますよ〜
次回は月末になりそうな予感ですが、一面真っ白なゲレンデを期待して出撃
に備えるとします☆


so_ribukubukuro at 22:28│Comments(0)TrackBack(0) スノーボード 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

so_ribukubukuro