色々あって更新が滞っていましたが、ぼちぼちやっていきます。

構築環境:10弾

デッキの使いやすさ:★★★☆☆

メリット
・序盤の攻撃力が高い
・Rなしのため非常に安価
・オーシンとタニアがイチャイチャできる


デメリット
・主人公を集中攻撃されると弱い
・CC事故対策がない
・長期戦に弱い

費用 ¥200
カード名 レアリティ 1枚当たり 枚数 金額
エイリーク PR 50 4 200
※11/9現在

200

カードリスト
NO コスト 名称 枚数 レアリティ 用途
B10-011 1 オーシン 2 N 主人公。「戦士の心得」で攻撃時は戦闘力50と強力なため、暗闇紋章などを捲りつつ相手の主人公を撃破可能。
B10-010 4 オーシン 4 HN CC先。本人以外斧は入っていないので「プージ」を使う機会はほぼないです。タニアを出撃させて「心配させやがって、このバカ!」で二枚割りを狙います。
B10-014 1 タニア 4 N 序盤の優秀なアタッカー。「心配なケンカ相手」のお陰で、このデッキでは戦闘力40として活躍。援護紋章はおまけ。
B10-013 4 タニア 4 HN 「たくましき弓術」と「バカってなによバカ!」のお陰で、相手の後衛にいる厄介なユニットを倒すのに活躍します。攻撃後に天空紋章や移動系スキルで後衛に下げることも検討しましょう。
B10-022 3 カリン 4 HN BS「がんばって!エルメス!」が強力な支援30。とりあえず絆に1枚置いておきましょう。「かつぐ」の対象は黄色のユニットだけなので注意。
B06-050 1 エマ 4 N 支援30の天空紋章。BS「天空の絆」はいざという時に使用。
S08-001 4 シグルド 4 ST ゲーム後半のアタッカー。「聖戦士の記章」で他の味方を強化可能。
B06-005 1 ディアドラ 4 N・ST 祈り紋章。「運命の扉」でシグルドやBSのカードを絆に置きます。
P10-001 1 エイリーク 4 PR 激励の紋章は主人公を撃破したときカードを1枚引く効果。序盤のオーシンやタニアの攻撃時に捲れると強力。
B05-043 1 ソフィーヤ 4 N 暗闇紋章。「予言」を使って次の支援を調節可能。
B09-066 1 レイ 4 N 暗闇紋章。対戦相手の手札次第で戦闘力が40になるので、積極的に場に出してOK。
B05-039 1 ティト 4 N 支援30の天空紋章。「ひるがえる白翼」で支援確定が可能。
B07-043 1 ファリナ 4 N 支援30の天空紋章。「ひるがえる白翼」で支援確定が可能。

引き直しの基準

4コストオーシン

1.デッキの基本的な動き
 序盤から高い戦闘力を出せるオーシンとタニアで相手のオーブを割りながら、暗闇紋章やエイリークの「激励の紋章」を狙い、インテリジェンスに対戦相手を追い込むデッキ。対戦相手の手札枚数が少ないところにオーシンCC後の二枚割がさされば完璧!
 サイファでは弓の攻撃紋章が大量に入っているデッキを「弓ヤクザ」と呼ばれることが多いですが、それは防御側が何を捲っても撃破する暴力性ゆえ。このデッキは直接的な暴力でなく、暗闇紋章等で知的に対戦相手を追い込むことから「インテリヤクザ」と名付けました!
B10-010HN_SAMPLEB10-014N_SAMPLE

○絆に置く優先順位
黄:カリン>エマ>シグルド(運命の扉で置く)>ディアドラ>オーシン>タニア
紫:ティト・ファリナ>エイリーク>ソフィーヤ>レイ
 絆は4枚あれば十分。紫のカードは、出撃より支援で捲るのがメインのカードが多いのでどんどん絆に置いていき、ディアドラの「運命の扉」でカリンやエマ、シグルド等と置き換えて絆を整えるとよいでしょう。

2.ゲーム序盤の戦い方
 間接攻撃ユニットを後衛に出撃し、序盤から相手主人公を集中攻撃します。オーシン主人公なら1Cタニアは戦闘力40のユニットとして戦えるので非常に強力です。後衛だと撃破もされにくいため、序盤の攻撃の要となります。
 たくさん攻撃することで、暗闇紋章等の支援スキルを捲りやすくなります。ガンガン出撃してガンガン殴りましょう。撃破出来なくても、攻撃回数が多いことに意味があります。質より量です。

3.ゲーム終盤の戦い方
 序盤とは打って変わって、量より質。高戦闘力のユニットか必殺が打てるユニットだけ出撃させましょう。例外として、オーシンの「心配させやがって、このバカ!」を発動させるためにタニアを出撃するのはOKです。
 出撃の基準は変わりますが、攻撃対象は引き続き主人公を中心に。暗闇紋章で相手の手札が少ない状況なら、対戦相手の主人公が回避できる回数もおのずと少なくなります。終始相手の手札が少ない状況を作れたら、その先に勝利が待っています。

4.デッキを改造する場合
 「プージ」を使用する可能性を作るため、オーシン以外に斧ユニットを入れても良さそう。ただ、軒並み支援値が低いので、入れるなら攻撃紋章のあるロットやワードでしょうか。

5.使ってみた&今回の反省点
 フリーや大会で使用して5勝4敗。マチュアとの対決に敗れたのが心残りです。

6.次回の予定
 英雄杯レポートを執筆中です。また、読者提供もあるので、どちらかの内容で更新予定です。
 分かりにくい点や扱ってほしい内容、カードがあったら是非教えてください。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。