冬の森を満喫するSビジター冬季スノーシュー散策プログラム
ナイトスノーシュー満月の森編】
「ムーンライトスノーシュー!夜行性動物の気持ちになって・・・。」
2017.02.10(金):奥塩原温泉地区
29年度3本目のスノーシューは、Sビジターのプレミアムプログラム。
天候とフィールドに恵まれ、極上のフィールドを思う存分散策して頂きましたよ(^^♪
また、大沼から眺める満月の月明かりは素晴らしく、私たちの影ができる程の明るさでした!
極上のパウダースノーと、月夜の森で過ごした「森時間」いかがでしたか?
次回のプログラムも乞うご期待下さい・・(*^^)v
スタッフ・コンダクター共に、皆さんと冬の森でお会いできることを楽しみにしております。
《スタッフ一押しフォト》
RIMG1341  明るさ加工②
    写真左:集合写真(Sビジターにて)
  写真右:満月に照らされた大沼
P2060287  明るさ加工
同アングルから見る、昼と夜の景色をご覧ください。
満月に照らされ、新湯富士のシルエットがハッキリと見えましたよ!
冬の森の一期一会に・皆さんとの一期一会に感謝です(^^♪

◆塩原温泉郷で、スノーシューを楽しむ!
メインフィールドは、「塩原自然研究路大沼公園」となります。
1月20日現在、除雪作業も終わり大沼公園駐車場までアクセスが可能です、
降雪時は、除雪作業の工程上の都合により、大沼公園駐車場までの車道が、
通行止めとなる場合がございます。ご理解をお願いします。

大沼公園ルート図 http://www.siobara.or.jp/vc/pdf/inf-hiking29.pdf