冬の森を満喫するSビジター冬季スノーシュー散策プログラム
【スノーシューロングトレッキング①】
「ノウサギの様に縦横無尽に森に入る(登る)!ニホンジカの様に森を走る(下る)!」
2017.02.12(日):奥塩原温泉地区前黒山山麓
今回、皆さんにご案した森は・・・ルートは、数年前からコンダクターの皆さんと
温めてきたルートなんですよ(^^)v Sビジターが、冬季スノーシュー散策プログラムで、
ご案内するルートとしては、いちばん標高が高いです。
参加者の皆さんが、すごく下りが上手でしたので、予定より早く下山してしまいました。
雪も最高のパウダーでしたからね(^^)v さて、次回はどこの森へ・・・。

《スタッフ一押しフォト①》
〈集合写真ギャラリー〉

P2070090   DSCF5738
スタッフが拘った、パウダースノーを演出した集合写真!(^^)
DSCF5720   P2070087
皆さんの目線はどちらへ?「綺麗な青空です!」
P2070081   P2070116
今回はSビジター恒例の集合写真を、ギャラリーとして掲載してみました(^^♪
雪原ならではの演出で撮ってみた集合写真、いかがでしょうか?
フィールドに立つ皆さんの笑顔は、いつ見ても輝いています(*^^)v

 《プログラム開催レポート》
20170223100554517_0001
次はどこの森へ・・・次回のスノーシュー散策プログラムも乞うご期待(^^)/

《スタッフ一押しフォト②》
DSCF5642DSCF5665
後ろから「あと少しだ!頑張れっ!」と思わず言いたくなってしまうこの写真・・・
雪で覆われた斜面を登って行くのも、スノーシューの楽しみでもあります。

◆塩原温泉郷で、スノーシューを楽しむ!
メインフィールドは、「塩原自然研究路大沼公園」となります。
1月20日現在、除雪作業も終わり大沼公園駐車場までアクセスが可能です、
降雪時は、除雪作業の工程上の都合により、大沼公園駐車場までの車道が、
通行止めとなる場合がございます。ご理解をお願いします。

大沼公園ルート図 http://www.siobara.or.jp/vc/pdf/inf-hiking29.pdf