塩原温泉フィールド情報

2017/05/09版
新緑に包まれる温泉街の渓谷へ!
奥塩原地区では生まれたての春を堪能してください!

箒川渓谷の森は下流から、日々芽吹きの森から新緑の森へと!
その森では、ヤマツツジの花が随所に開花しています。
温泉街から少し足をのばして「塩那スカイライン」の森へ。
まさにアカヤシオ・ヤマザクラの花咲く山肌を堪能できます。また、奥塩原温泉地区へ。
そこは、雪解けの森が広る春を堪能できます。
春の季節の移ろいを感じながら、色々な春を観察・堪能できるのが、
塩原温泉郷の森の魅力のひとつなのです。
お気に入りのスポットを探しながら、春の塩原温泉郷の森時間!どうぞご堪能ください。


《スタッフ一押しフォト》

温泉街・渓谷の森で過ごす春の森時間(撮影日:5月7日)
DSCN2731DSCN2613
写真左:塩原渓谷回顧コース「回顧の吊橋」から箒川渓谷上流を望む
写真右:「紅の吊橋」から下流を望む
DSCN2966DSCN3025
写真左:大沼公園展望デッキより「新湯富士」を望む
写真右:「塩那スカイライン」の春

《塩原温泉フィールド情報》

塩原温泉郷での自然散策時の参考にしてください。
20170508144558771_0001 (2)
20170508144558771_0002 (2)
20170508144558771_0003 (2)
20170508144558771_0004 (2)


2017(平成29年度)春のSビジター年間主催プログラム
「初春の森時間」試してみませんか?
◆「遊歩道自然散策」プログラム

5月:「新緑の森散策」-芽吹きから新緑の森となる遊歩道へ-
       クリック ⇒ 
http://www.siobara.or.jp/vc/sansaku.stm
プログラム参加フォームhttp://www.siobara.or.jp/vc/formweb.stm

◆「ネイチャーウオーク大沼公園」プログラム
「雪解けの森時」間試してみませんか?

5月:「春の山野草咲く芽吹きの森」

※2017年度からネイチャーウオークは月に2回開催致します。
※5月は「春の新湯富士の森編」散策プログラムもございます!

     クリック ⇒
http://www.siobara.or.jp/vc/event.stm

プログラム参加フォームhttp://www.siobara.or.jp/vc/formweb.stm


塩原温泉ビジターセンターまでお問合せください(^^)v
電話:0287-32-3050