塩原温泉紅フィールド情報

渓谷の森で、「晩秋」をとことん楽しむ!
塩原渓谷遊歩道を歩く・・・その魅力!

2017/11/14号 撮影日:11月13日

塩原渓谷の森をコンダクターさんの皆さんと、朝日に照らされる時から、夕方まで
終日散策してきました。渓谷の森を堪能するには「塩原渓谷遊歩道」が一番です(^^)v
散策している方が多いので、たくさんの方とご挨拶をさせていただきました。
晩秋の森の魅力!ご存じなんですね!!
31P2250441
「塩原温泉郷・・・紅葉の渓谷と森で過ごす 晩秋の森時間 」
落ち葉を踏みしめながら、ツツジ類やカエデ類を中心とした森の低木の紅葉を
私たちの目線で端王できます。晩秋の日差しが森の中に入り込み、
この時期独特の、森の静寂を堪能できるんでよ。
その静寂は・・・是非森を訪れて体感してください。

《スタッフ一押しフォト①》
「塩原渓谷遊歩道 回顧コース」
57P225052511P2250378

渓谷の森はツツジ類の鮮やかな赤が目立ちました。回顧の吊橋を渡り、森の中へと進んで行きます。
18P225041120P2250417

朝の太陽光に照らされる「回顧の滝」。遊歩道の森もまぶしい日差しに照らされ、
スタッフやコンダクターさんも思わず写真を撮りたくなりました。

50P2250500ツツジ紅葉①

遊歩道沿いの森は、ツツジ類やカエデ類の低木の紅葉を目線上で観察できました。
高木が落葉しているため、渓谷の対岸の山々の尾根や稜線、那須野が原の大地、
思いもかけない場所で堪能できちゃうんです・・・実は、これも晩秋の森の魅力のひとつ(^^)v
37P2250490

《塩原温泉紅葉情報》
自然散策の参考にしてください。
20171114141352975_0001


《スタッフ一押しフォト②》
メグスリノキ①アブラツツジ①
写真左:メグスリノキの紅葉(この樹木の紅葉を見ると秋の終わりを感じるスタッフです。)
写真右:アブラツツジの紅葉(遊歩道沿いのツツジの森は見事でした!)
88P225053925P2250430
「大正浪漫街道(旧国道400号線)」
散策後、この街道を経由してビジターセンターへ戻りました。紅葉が本当に鮮やかでした。


知るほどに好きになる塩原の四季 2017年Sビジター
「晩秋の森を楽しむ散策プログラム」



◆イベントプラン②「ネイチャーウオーク大沼公園」
11月:晩秋の森に、季節の移ろいを探しに
年間日程詳細は(クリック) ⇒http://www.siobara.or.jp/vc/event.stm#nature-walk
イベント参加フォーム
http://www.siobara.or.jp/vc/formweb.stm

◆イベントプラン① 塩原の森で季節行事を楽しむ!
塩原森で育まれた木の実を使って「クリスマスリース作り」 
年間日程詳細は(クリック)http://www.siobara.or.jp/vc/event.stm
イベント参加フォーム
http://www.siobara.or.jp/vc/formweb.stm



塩原温泉ビジターセンターお問合せください(^^)v
電話:0287-32-3050