日光国立公園塩原温泉郷で過ごす「冬の森時間」
冬の森を満喫するSビジター冬季スノーシュー散策プログラム
「スノーシュートレッキング①」
グループに分かれて、それぞれ奥塩原温泉地区の森へ消えて行きます。
キーワードは「白」と「青」・・・行くぞ塩原冬の森時間!
2018/02/03開催
本当に散策中、参加者の皆さんたくさんのご参加ありがとうございました。
皆さんが残して来た素敵なフィールドサインで、プログラム最高のフィナーレを飾れたと思います。
雪面に残る野生動物のフィールドサインをこれでもかと観察出来ましたね。
冬のスノーサファリは、野生動物を身近に感じる事ができますね。
そして、フィールドサインをじっくり観察してい行くと、全てにストーリーがある事を
分かっていただけたでしょうか?

◆ 「プログラム開催レポート速報編」合わせてもご覧ください。
(クリック)⇒http://blog.livedoor.jp/so_visitor-blog/archives/52021786.html

〈スタッフ一押しフォト①〉

11P22604513P2260427
冬の森と樹木を観察。野生動物の出来立ての足跡(フィールドサイン)や、
「ノウサギのレストラン」をはじめとする、糞や食痕をじっくり観察。
1P22604212P2260423
グループに分かれて次から次へと、冬の森へ!足慣らしをしたら、
参加者の皆さんもビックリの、いかなりふかふかの雪の斜面を大滑走!素敵でしたよ(^^)v
〈プログラム開催レポート〉
20180212172022452_0001

〈スタッフ一押しフォト〉②

14P2260461200P2260529
森を登り、雪原を登り・・・疲れたら森や景色を見渡して
雪の森では、参加者の子供たちに、大人も負けていませんでしたよ。笑顔も、はしゃぎぶりも(^^)v
115P2260518
参加者のみなさんお疲れ様でした!次回、違う季節・違う森をご案内させてくださいね。

◆塩原温泉郷で、スノーシューを楽しむ!
メインフィールドは、「塩原自然研究路大沼公園」となります。
2月12日現在、除雪作業も終わり大沼公園駐車場までアクセスが可能です、
降雪時は、除雪作業の工程上の都合により、大沼公園駐車場までの車道が、
通行止めとなる場合がございます。ご理解をお願いします。
※大沼に向かう車道中央に看板が立っている時は、除雪作業を実施しているか、
除雪が完了していない印となります。除雪車両が大きいため、車両の進入通行もできません。

◆塩原自然研究路「大沼公園」散策路マップ(下をクリックり)
http://www.siobara.or.jp/vc/dl.stm