2018-2019WinterSeason 日光国立公園塩原温泉郷で過ごす「冬の森時間」
スノーシュー散策主催プログラム
【スノーシュートレッキング①】
2019/02/03開催

本年度最初のスノーシュー散策トレッキングを、参加者の皆さんの元気をいただきながら開催しました。
Sビジターがトレッキングと位置付けるフィールドは、無理をしない山登りと位置付けております。
スノーシューで雪の変化も楽しみながら、起伏に富んだ森で自然観察。
変化に富んだ森の解説や、出来立てのフィールドサインも存分に観察し、
森の住民の行動ストーリーを参加者の皆さんと考えてみました。
今日も、Sビジター主催プログラム限定フィールドへ出向きました。

32DSCN088133DSCN0912aDSCN0896

白い雪の雪原+スカイブルーの空=参加者の皆さんの笑顔と、塩原の森で過ごす冬の森時間!
スノーシュー散策で楽しむ塩原温泉郷「冬の森時間」次回は何処の森へ・・・。
《プログラムスタッフ一押しフォト① 森編》

1DSCN08193DSCN0825
今日も元気に冬もへ!はやる気持ちを抑えてスノーシューを装着します。
4DSCN08356DSCN0878
いつの間にか参加者の皆さんもスノーシューが体になじんで・・・。
気温も上がり、汗を流しながら森をがつがつスノーシューイング!
8DSCN0885
さあ、次はいよいよあの雪原のフィールドエリアを目指します!

《プログラム開催レポート》

近日公開!こうご期待。

《プログラムスタッフ一押しフォト② 雪原編》
aDSCN0894
温泉郷の景観を一望に!参加者の皆さん今回も決めポーズ決めてくれました(^^)v
8DSCN090210DSCN0909
雪原フィールドエリアでは、景観眺望を堪能した後、またまた雪を踏みしめ登攀が続きます。
13DSCN092914DSCN0933
本日も元気にSビジターフォレストカフェオープン!
温かい飲み物を飲みながら、いつまでも見ていたい白とブルーの世界!
aDSCN0956
本日も参加者の皆さんの元気をいただきながら、
「塩原、冬の森時間」終了となりました。


◆塩原温泉郷で、スノーシューを楽しむ!
メインフィールドは、「塩原自然研究路大沼公園」となります。
2月3日現在、除雪作業も終わり大沼公園駐車場までアクセスが可能です、
降雪時は、除雪作業の工程上の都合により、大沼公園駐車場までの車道が、
通行止めとなる場合がございます。ご理解をお願いします。
※大沼に向かう車道中央に看板が立っている時は、除雪作業を実施しているか、
除雪が完了していない印となります。除雪車両が大きいため、車両の進入通行もできません。
17DSCN024055DSCF3953

◆塩原自然研究路「大沼公園」散策路マップ(下をクリックり)
http://www.siobara.or.jp/vc/dl.stm


Sビジター「冬季スノーシュー散策プログラム」スケジュールをチェック!
定員になり次第締め切らせていただきます。
年間プログラム参加希望の方は・・・
≪クリックしてください≫
 プログラムスケジュール詳細 ⇒  http://www.siobara.or.jp/vc/sansaku.stm#winter

プログラムに参加される方へ(スタイル等諸注意) ⇒ http://www.siobara.or.jp/vc/sansaku.stm#event-chui 
 
プログラム参加申込みフォームから⇒
http://www.siobara.or.jp/vc/formweb.stm
 

56DSCF396311
塩原温泉郷「冬の森時間」・・・冬の森をじっくり観察
38P227035920P2270463
塩原温泉郷「冬の森時間」・・・雪に覆われたフィールドを楽しむ


お問合せは「塩原温泉ビジターセンター(通称:Sビジター)」 
電話 0287-32-3050