2018-2019WinterSeason 日光国立公園塩原温泉郷で過ごす「冬の森時間」
スノーシュー散策主催プログラム
【スノーシューハイキング③】
2019/02/14開催

久しぶりにノウサギのフィールドサインがたくさん残るフィールドでした。
気温が上がらず少し寒い日となりましたが、雪の上に残るたくさんの野性動物の
フィールドサインを観察しながら、久しぶりの大沼公園山麓の森を満喫してもらいました。

aDSCN1562

大沼公園新湯富士をバックに、参加者の皆さん。
今回も、塩原の森で過ごす冬の森時間!終了。
スノーシュー散策で楽しむ塩原温泉郷「冬の森時間」次回は何処の森へ・・・。

《プログラムスタッフ一押しフォト 散策ストーリー① 》

aDSCN158810DSCN1491
大沼公園山麓の森をじっくり、のんびりと観察しならスノーシューイング!
1DSCN14512DSCN1454
散策フィールドの入口で、スノーシューを装着していると除雪作業車が!
こんな間近ではなかなかお目にかかれませんので、しばし見学しました。
こりも、季節ならではでしたね(^^)v
《プログラム開催レポート》
3DSCN14706DSCN1478
参加者のみなさんは、ほんとうにゆっくりのんびり冬の森を楽しんでおりました。
12DSCN150513DSCN1513
冬の森はほんとに解放感が抜群です。
参加者のみなさんもたくさんお写真を撮っていました。
15DSCN1539
間もなく、あのビュースポッへ!
本日も参加者の皆さんの元気をいただきながら、
「塩原、冬の森時間」終了となりました。


◆塩原温泉郷で、スノーシューを楽しむ!
メインフィールドは、「塩原自然研究路大沼公園」となります。
2月15日現在、除雪作業も終わり大沼公園駐車場までアクセスが可能です、
降雪時は、除雪作業の工程上の都合により、大沼公園駐車場までの車道が、
通行止めとなる場合がございます。ご理解をお願いします。
※大沼に向かう車道中央に看板が立っている時は、除雪作業を実施しているか、
除雪が完了していない印となります。除雪車両が大きいため、車両の進入通行もできません。
17DSCN024055DSCF3953

◆塩原自然研究路「大沼公園」散策路マップ(下をクリックり)
http://www.siobara.or.jp/vc/dl.stm


お問合せは「塩原温泉ビジターセンター(通称:Sビジター)」 
電話 0287-32-3050