2018-2019WinterSeason 日光国立公園塩原温泉郷で過ごす「冬の森時間」

《お知らせ》
塩原温泉パークコンダクター
本年度「冬季スノーシュー散策ガイド派遣業務」終了とさせて

はじめての雪の森は、塩原の森! 「家族で過ごす塩原冬の森時間」
間もなく3月を迎えます。塩原温泉郷の森は雪解けの季節となります。
今年もたくさんの方々が、冬の塩原を訪れてくれてくれました。
表題にも記させていただきましたが、「親子で楽しむスノーシューと冬の森」と題して、
Sビジタースノーシュー散策ガイド業務をしているある日、
ご依頼のあった団体さんの、あるご家族の親御さんが、「子供達ははじめてなんです。雪の森!」
とスタッフに言うのです。もう少し大きくなったらスキー場デビューだそうで・・・。
雪の森デビューがスノーシューなんていいね(^^)v お父さん・お母さんに感謝だね。
今シーズンも塩原の森で、たくさん素晴らしい出会いがございました。

aDSCN1659aDSCF1501
「塩原の森を通して、身近な自然・四季を見直す」
Sプログラムを通して、塩原の森を素敵な笑顔で包んでいただきました多くの方々に感謝。
冬の森で出会った一期一会・・・塩原の森に感謝。
5DSCN164713DSCN1679

今年は塩原温泉郷の森、積雪が少ない冬となりました。
雪どけも早いと思われます。塩原の森はどんな初春・・・芽吹きの春を
私達にみせてくれるのでしょうか?Sビジタースタッフ・パークコンダクター一同は、
間もなく訪れる、次の季節の「森時間」と、そこで出会える「森の一期一会」を楽しみにしています。
塩原温泉郷の森で、その楽しみを、多くの来訪者の方々にご案内でき、そして共有していけたらと
私たちは切に願っております。

Sビジター、春に向け、新年度に向け日々準備を進めております。
少しずつ、この施設ウェブサイトでご紹介して参ります。
楽しみにしていてください。

日光国立公園 栃木県那須塩原市
塩原温泉ビジターセンター(通称:Sビジター)
電話 0287-32-3050