日光国立公園 塩原温泉ビジターセンター
2019年自然公園四季と森を楽しむ自然散策プログラム

プログラムプラン①
2019塩原の錦秋!今年もたくさんの笑顔で包み込んでいただきました!
秋季「紅葉狩り散策プログラム」を振り返り・・・

「錦秋の森ウオーク①〈渓谷の森編〉」
〈赤川渓谷線歩道・大沼公園〉
10月30日(水)実施開催!
紅葉に染まる渓谷の森で、ニホンカモシカが出迎えてくれた編

12DSCF3182
さあ!今回も前回と同様箒川の上流「赤川渓谷」の森へ、
元気な参加者の皆さんと紅葉狩りへ出かけました。
前回と出向いたときと数日しかたっていませんでしたが、
全然違う驚きと発見!やっぱり「森の一期一会」を楽しまなくては(^o^)
ランチタイムには、森の住民「ニホンカモシカ」も、私達のいる赤川対岸へ登場!
Sビジター、ここまではおもてなし(段取り)できませんよ・・・。最高の森の一期一会!
それは、参加者の皆さんがいちばん分かっていらっしゃるようでした・・・
写真、レポートご覧になれば分かります!
《スタッフ一押しフォト①》
2DSCF66423DSCF66325DSCF6630

ヤマブドウつるのブランコで・・・参加者の皆さん森の楽しみ方を熟知しております。
しかし、皆さん最高の笑顔でございます。リクエストにお答えして掲載させていただきました。
60IMG_305970DSCF6662

紅葉の樹木を下から見上げて観察。散策路の傾斜を利用して、上から見下ろして観察。
この散策路では、四季を通してこの観察法が出来るのが、魅力のひとつなんですね。
プログラムスタート時から、参加者の皆さんや元気でした。

《プログラム開催レポート》

20191124105623236_0001

《スタッフ一押しフォト②》
35IMG_289230IMG_2817
今回も、落葉観察や森の住民「ツキノワグマ」のフィールドサイン観察。
見どころ・おどろき満載の赤川渓谷線歩道!
10DSCF318083DSCF3122
参加者の皆さんは帰路も元気!笑顔も素敵でした!
14DSCF3302
今回は、渓谷紅葉の森と高原山麓の紅葉をご案内する、
欲張りなプログラムでした。最後は、大沼公園園地で、
今回ご案内した森の振り返りをコンダクターの皆さんと。


四季をみつめ 自然に寄り添う 塩原の森時間 「冬の森編」
2019年Sビジタープログラム参加者募集中!


Sビジターセンターで、季節行事を楽しもう!
塩原森で育まれた木の実を使って「クリスマスリース作り」 
年間日程詳細は(クリック) http://www.siobara.or.jp/vc/event.stm#shizen-gakushu

イベント参加フォーム
http://www.siobara.or.jp/vc/formweb.stm


お問い合わせは「塩原温泉ビジターセンター」
電話:0287-32-3050