塩原温泉フィールド情報
2019.11.20
〈塩原自然研究路 大沼公園(奥塩原温泉地区)〉
◆昨日アップでしたが、手違いにより11/21アップとなりました。申し訳ございません。

塩原温泉郷は、日々朝夕の冷え込みが厳しくなってきているのが分かります。
この、冷え込みでのおかげで、箒川渓谷下流の森はあっという間に紅葉が進み、
温泉郷の地元の人々は、車両のタイヤ交換・・・スタットレスタイヤの交換作業を行う時期です。
また、高原山麓の「ハンターマウンテン塩原スキー場」では、人工降雪機フル稼働で、
ゲレンデを白く浮かび上がらせています。

さて、今年も奥塩原温泉地区の大沼公園や、尾頭峠、男鹿山系の日留賀岳の頂きから雪便りが
届きました。早朝温泉郷は紅葉の森に白い雪化粧が加わる、数年に一度の光景を
みることができました。朝夕、寒さも厳しく感じる今日此頃ですが、
季節を一同に堪能できる素晴らしい一日となりました。
塩原温泉郷にお越しの際は、あたたかい服装でお越しくださいませ。

写真撮影:11月25日 塩原自然研究路 大沼公園 積雪3cm
コンダクターのお一人が、雪便りの情報を聞き、一足先に雪化粧の大沼へ。
その足で、箒川下流の「大正浪漫街道」で紅葉狩り!一日でふたつの季節を堪能したようです。

a16DSCN6135a18DSCN6147
久しぶりに感じつことのできる、冬の静寂!
散策路・木道などでは、滑らないよう気を付けましょう。
a19DSCN6150a13DSCN6127
水面には氷もはっていました。冬の造形美も久しぶりに観察することができました。
a1DSCN6107a2DSCN6112
大沼公園ヨシ沼

塩原温泉では、ハンターマウンテン塩原スキー場のオープンと共に、
WinterSeasonがはじまります!
Sビジターも盛り上げて行きたいと思います(^^)
その前に、スタッフは毎年恒例、雪かき作業に向け体力つくりと励みます。



四季をみつめ 自然に寄り添う 塩原の森時間 「冬の森編」
2019年Sビジタープログラム参加者募集中!


Sビジターセンターで、季節行事を楽しもう!
塩原森で育まれた木の実を使って「クリスマスリース作り」 
年間日程詳細は(クリック) http://www.siobara.or.jp/vc/event.stm#shizen-gakushu

イベント参加フォーム
http://www.siobara.or.jp/vc/formweb.stm


お問い合わせは「塩原温泉ビジターセンター」
電話:0287-32-3050