塩原温泉フィールド情報
(2019.12.26)
塩原自然研究路 大沼公園
(撮影日:12月25日)
クリスマスの日、塩原温泉郷は快晴。早朝、久しぶりに冬の森をじっくり散策してきまた。
冬の森・・・その静寂が独特のものがありたまりませんでした!

29DSCN6461

大沼から、久しぶりに出会う「新湯富士」に朝の挨拶。
今年の冬。昨年に引き続き、Sビジターや温泉郷では雪かき作業をまだ行っておりません。
高原山麓のふもと奥塩原温泉地区大沼公園では、積雪多いところで10cm。
北日本の冬、何処でも同じ様ですがここ塩原も例年より積雪は非常に少ない状況となっています。

《大沼公園 ヨシ沼エリア》
18DSCN64012DSCN6342

木道修繕工事も終了した、ヨシ沼木道散策路をゆっくり周回しました。
66DSCN6361
朝日に照らされる、ヨシ沼からの新湯富士。
5DSCN635611DSCN6382

日陰では、ふかふかの雪を踏みしめる事ができました。散策路の新しい観察デッキです。
特に、日当たりの良い木道の上などは、大変滑りやすくなっておりますので、ご注意ください。

◆冬季遊歩道の森・塩原の森を楽しむために諸注意
(クリック)⇒http://blog.livedoor.jp/so_visitor-blog/archives/51907981.html

《大沼公園 大沼エリア》
20DSCN640421DSCN6417
大沼から新湯富士を見たくて、散策路を進みます。
22DSCN642224DSCN6436
朝日に照らされる大沼散策路。気温も低いですが、久しぶりの冬の森・・・
その静寂を堪能しながら周回しました。
40DSCN6473
大沼の様子。
27DSCN645041DSCN6492
散策路の色々な角度から新湯富士を見ました。今年最後になるのかな・・・。
31DSCN6469
30DSCN6468
◆大沼エリアの散策路では、「中央木橋」を中心とした場所が、
一部通行止めとなっております。大沼エリアを大きく周回はできます。(約45分)
現地の案内板等の指示に従ってください。



スノーシュー散策で冬の森時間を楽しむ!
Sビジター「スノーシュー散策プログラム」 日程をチェック!

プログラムに参加される方へ。冬季プログラム散策スタイル等ご参照ください。
定員になり次第締め切らせていただきます。(
下をクリックしてください)
 2019-2020冬季プログラム日程詳細 ⇒ http://www.siobara.or.jp/vc/sansaku.stm#winter
プログラム参加される方へ。スタイル諸注意⇒  http://www.siobara.or.jp/vc/sansaku.stm#event-chui
 
プログラム参加申込みフォームから⇒
http://www.siobara.or.jp/vc/formweb.stm
 
4 3
◆冬季自然散策を楽しむための注意!
(クリック):
http://blog.livedoor.jp/so_visitor-blog/archives/51907981.html


お問い合わせ「塩原温泉ビジターセンター(通称:Sビジター)」
電話 0287-32-3050