謹 賀 新 年
-塩原の森から 新年のごあいさつ-
日光国立公園 栃木県 塩原温泉郷
今年も新たに 「四季をみつめ 自然に寄り添う 塩原の森時間」に思いを込めて・・・

BlogPaint
新年 あけましておめでとうございます。
旧年中は 湯の里塩原温泉郷と森を訪れていただきまして
心から厚く御礼を申し上げます。


昨年は私たち日本人にとって、「令和」と言う新しい時代の幕開けの年となりました。
そして新年。今年の干支は「子(ねずみ)」。
再び新しい十二支のサイクルがスタートとする年でもあり、「子年」は、可能性のある未来にむかって伸びる年と言われています。
また、皆さん既にご存知の通り、この夏は「東京オリンピック」が開催される年でもあります。
今年もまた、私たちにとって特別な一年となりそうですね。

555DSCN7832
本年も、塩原温泉ビジターセンター施設スタッフ・パークコンダクターは、新たな眼差しと、志しのもと、塩原の四季を見つめ活動をして参ります。
と、同時に過去の森での出会いや、驚き、森の佇まいも、大切に振り返りながら、塩原の森に寄り添って日々活動をしていけたらと思っております。
ここに、当施設のパークコンダクターが掲げる、自然散策のスローガン「四季を見つめ 自然に寄り添う 塩原の森時間」がございます。


たくさんの「森の一期一会」を、ご体感していただけるよう塩原の森と共に歩んで参ります。
どうぞ、塩原温泉ビジターセンター(通称:Sビジター)を、昨年同様ご愛顧を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。

令和2年 元旦

尚、新年は1月4日(土)から施設開館となります。