塩原温泉フィールド情報
(2020.01.10)
塩原自然研究路 大沼公園
(撮影日:1月10日)
塩原温泉ビジターセンター施設が佇む、前山国有林や温泉街から、車で約15分。
標高を上げて、高原山麓の「塩原自然研究路 大沼」の森へ。
雪国では何処もそうであるようですが、ここ塩原温泉郷も、
いつもの年より積雪の少ない年明けを迎えております。
ただ、そこは1月・・・冬の森。ツーンと澄んた空気と、冬鳥たちの声が響き渡る、
独特の静寂に包まれた森。白い雪の森には青い空が本当に似合う景観を堪能できました。

今回は、過去同時期のフィールド状況も掲載しますので、比べてみてくさい。
◆休館日以外、毎日更新!「定点観測 塩原温泉郷」
(クリック)⇒http://www.siobara.or.jp/vc/diary/

a27DSCN6589
大沼散策路からみる新湯富士。
早速、レンジャク(ヒレンジャク)の群れに合うことができました。
スノーシューではなく、ツボ足での散策です。

《大沼公園 ヨシ沼エリア》

a12DSCN6559
ゆっくりヨシ沼散策路を周回しました。
a6DSCN6536a9DSCN6548
道修繕工事も終了した、ヨシ沼木道散策路をゆっくり周回しました。

◆冬季遊歩道の森・塩原の森を楽しむために諸注意
(クリック)⇒http://blog.livedoor.jp/so_visitor-blog/archives/51907981.html

《大沼公園 大沼エリア》
a40DSCN6626a24DSCN6578
白い雪には青い空が本当に似合います!
スノーブーツで雪を踏みしめると、久しぶりの感触でワクワクしました。
a32DSCN6601a3
写真左:今年の大沼の様子。 写真右:2018年(2年前)同時期の
a39DSCN6618a2
写真左:今年の木道散策路からの新湯富士。 写真右:昨年同時期の様子です。

◆大沼エリアの散策路では、「中央木橋」を中心とした場所が、
一部通行止めとなっております。大沼エリアを大きく周回はできます。(約45分)
現地の案内板等の指示に従ってください。



スノーシュー散策で冬の森時間を楽しむ!
Sビジター「スノーシュー散策プログラム」 日程をチェック!

プログラムに参加される方へ。冬季プログラム散策スタイル等ご参照ください。
定員になり次第締め切らせていただきます。(
下をクリックしてください)
 2019-2020冬季プログラム日程詳細 ⇒ http://www.siobara.or.jp/vc/sansaku.stm#winter
プログラム参加される方へ。スタイル諸注意⇒  http://www.siobara.or.jp/vc/sansaku.stm#event-chui
 
プログラム参加申込みフォームから⇒
http://www.siobara.or.jp/vc/formweb.stm
 
4 3
◆冬季自然散策を楽しむための注意!
(クリック):
http://blog.livedoor.jp/so_visitor-blog/archives/51907981.html


お問い合わせ「塩原温泉ビジターセンター(通称:Sビジター)」
電話 0287-32-3050