2019-2020WinterSeason 日光国立公園塩原温泉郷で過ごす「冬の森時間」
スノーシュー散策主催プログラム
【スノーシュートロングトレッキング②】
2020/02/22開催

積雪の少ない本年度は・・・スノーシューロングコース散策で、さらなる雪の森を目指す。
今回も、参加者のみなさんの元気と素敵な笑顔と共にGO!
たどり着いた、Sビジター本年度プログラムのフィナーレを飾る雪の森!
今年の・・・「塩原冬の森時間」を振り返る。
プログラムスタートは曇り・・・私たちが名付けた「高原山麓樹海の森」を抜け、
気付けば青空広がら雪の森に・・・まさにフィーナレにふさわしい森の一期一会を
参加者の皆さんと過ごすことができました。

《散策プログラムストーリー スタッフ一押しフォト①》

3DSCF4879DSCF5171
この森には、本当にたくさんの観察ポイントが!
まさに「森の一期一会」満載のプログラムとなりました。
1DSCF327312IMG_3979
今回も、雪解けが進む森からのスタート。
スノーシューから足に伝わる、雪質も春雪の感触でした。
森の住民(野生動物)達のフィールドサインを教材に、
森のストーリーを参加者のみなさんとじっくり観察しました。
2DSCF32805DSCF5088
Sビジターとコンダクターさんで名付けた「高原山麓樹海の森」。
その森を、スノーシューで元気に進む参加者の皆さん。
5DSCF510323IMG_4041
そこに、ルートはございません。シラカバやダケカンバの森を
スノーシューで起伏に富んだルートを、ノウサギのように自由に突き進みます。
21IMG_39964DSCF3342
後ろ姿もなかなかですよ(^^) 最高の笑顔と共に目指すは。カラマツの森!

《プログラム開催レポート》

20200226161953354_0002


《散策プログラムストーリー スタッフ一押しフォト②》


9DSCF519311DSCF5213

「高原山麓樹海の森」を抜けると、目指していたカラマツの森!
いつんの間にか、青空も広がり、白い雪面に私達の影も映えていました。
この開放感!森の佇まいの違いも堪能することができました。
24IMG_4160
ランチタイムの後は・・・登ってきた分下ります。
いや~参加者の皆さんノウサギもびっくりの元気と下山スピードでした。


《散策プログラムストーリー スタッフ一押しフォト③》


4DSCF4967

参加者の皆さん・・・この写真はお約束通り掲載させていただきました。
5DSCF5173

ロングコースプログラムで心地よい汗を流し、「温泉が楽しみ!」と、
何回も言いながら、楽しんでいただきました参加者皆さん。
今回も、塩原温泉郷の森を、素敵な笑顔と共にみつめていただきました。
本当にお疲れさまでした。