塩原温泉フィールド情報
2020/11/23 撮影日:11月22日

落葉が進む渓谷の森へ・・・塩原渓谷「回顧(みかえり)の滝」
塩原温泉郷の渓谷の森は、毎年晩秋を過ぎると、必ず大風が渓谷を吹き抜ける日が訪れます。
まさに、11月21日が、今年のその日になりました。
この時期の森の散策路を歩くと、落葉を踏みしめる音が森に響きます。
そして、独特の静寂が森を包みます。
落葉が進む森では、今まで見れなかった景観を堪能しながら散策ができます。
〈フィールドフォト 回顧の滝と箒川渓谷〉

2DSCN42539DSCN4275

回顧の吊橋を渡り、回顧の滝観瀑台へ。
観瀑台からの回顧の滝・・・流れ落ちる滝の音が、渓谷の森に静かに響いていました。

5DSCN42623DSCN4259

回顧の吊橋から見る、箒川渓谷の景観。「もみじ谷大吊橋」も下流直ぐそこです。

来たるべく、次の季節を静かに待つ渓谷の森。その静寂を堪能できました!


2020-2012ウィンターシーズン
冬季スノーシュー散策プログラムの開催につきましては、
年明けに、本ホームページでご周知をさせていただきます。




お問い合わせは「塩原温泉ビジターセンター」
電話:0287-32-3050