塩原温泉フィールド情報
2020/11/24 撮影日:11月22日

落葉を終えた渓谷の森・・・来たるべく、次の季節を静かに待つ森が出迎えてくれました。
塩原自然研究路 大沼公園

塩原温泉郷の渓谷の森は、毎年晩秋を過ぎると、必ず大風が渓谷を吹き抜ける日が訪れます。
この時期の森の散策路を歩くと、落葉を踏みしめる音が森に響きます。
そして、独特の静寂が森を包みます。
温泉郷から、少し標高を上げ高原山麓の森へ出向きました。
その森は、落葉が終わり落葉が進む森では、今まで見れなかった角度から新湯富士の山様を
見る事が出来たり、独特の静寂に包まれる森では、
落葉を踏みしめれる他の散策者の足音や鈴の音が、色々なところから聞こえてきました。

35IMG_9014
大沼からの新湯富士
日陰では霜柱と氷が。来たるべく次の季節をまつ新湯富士。

〈フィールドフォト 塩原自然研究路 大沼〉
70IMG_905723IMG_8956
すっかり、落葉も終わり太陽の日差しが森の中まで差しています。
20IMG_894133IMG_9007
大沼からみる高原山系前黒山の山様と、大沼周回散策路の森。
31IMG_899929IMG_8990
周回散策路からみる大沼
50IMG_903623IMG_8967
周回散策路から、いろいろな角度から新湯富士の山様をみる!

〈フィールドフォト 塩原自然研究路 ヨシ沼〉

4IMG_89093IMG_8905

ヨシ沼からみる新湯富士と木道周回散策路
6IMG_89158IMG_8924

太陽の日差しがとても気持ちの良い散策路でした。


2020-2012ウィンターシーズン
冬季スノーシュー散策プログラムの開催につきましては、
年明けに、本ホームページでご周知をさせていただきます。




お問い合わせは「塩原温泉ビジターセンター」
電話:0287-32-3050