塩原温泉フィールド情報
2024/05/15
掲載写真撮影日:5月15日
大沼公園が新緑に染まっています。
大沼・ヨシ沼では、モリアオガエルの鳴き声が響く中、ズミが沢山の蕾を付けていました!
エメラルドグリーンの森と湿原で、ゆったり・の~んびり過ごしませんか♪


《スタッフ一押しフォト》

R0041124
大沼のズミです。
訪れた時にはまだ蕾がたくさん!
満開になったらさぞや素敵な光景になるでしょう♪
ズミ
小さなリンゴの様な実を付けることから「コリンゴ」とも呼ばれています。お花もリンゴに似ていますね。香りは個性的で、森好きコンダクターの間でも「好き」「苦手」に意見が分かれます。
ヤマツツジフデリンドウ (2)
随所にヤマツツジ、フデリンドウ
ハウチワカエデ (2)コハウチワカエデ
ハウチワカエデ、コハウチワカエデ
オオモミジツリバナ
オオモミジ、ツリバナ

ヨシ沼では
R0040934
ここでもズミに蕾がいっぱい!
R0040956
R0040907
湿原にはミツガシワとワタスゲ
R0040853ミヤマスミレウワミズザクラ
ウグイスカグラ、ミヤマザクラ、ウワミズザクラ

さあ、新湯富士はどうでしょう?
チゴユリ (3)イワセントウソウ (3)イオウゴケ
歩道のあちこちに咲いていたのは、チゴユリとイワセントウソウ。爆裂火口跡付近のイオウゴケの色が鮮やかになって来ました。
R0040812
気温が上がると、エゾハルゼミの涼やかな鳴き声が林内に響きます。
来月の産卵に向けて集まって来ているのですね。
里よりゆっくりと訪れる春を謳歌する大沼公園でした♪

日光国立公園 栃木県 塩原温泉郷
塩原温泉ビジターセンター
お問い合わせ:0287-32-3050