ようこそ 日光国立公園 塩原温泉ビジターセンターブログページへ!
塩原温泉フィールド情報
2024/06/11
掲載写真撮影日:6月10日
〈塩原自然研究路 新湯富士・大沼公園〉
梅雨入りを待つ季節。新湯富士で雨の森をじっくり堪能。
モリアオガエルの鳴き声響く大沼公園。
梅雨の森で行われる、モリアオガエルの営みを静かに見守る。


今年は、梅雨入りが遅れているようです。
でも、新湯富士に出向いた日は、天候は小雨。森の中では、梅雨の装いを堪能できました。
足元は、滑りやすいのでいつもより、さらにのんびりの森散策となります。
大沼公園では、モリアオガエルの産卵がピークを迎えております。
自然公園マナーを守り、静かに見守ってください。よろしくお願いします。

55IMG_884054IMG_8829
モリアオガエルは、きっと雨を待っていたのかもしれません。

《フィールドフォト:新湯富士》
4IMG_8500
ギンリョウソウ
この目に、見つめられなが自然研究路新湯富士を登りました。
2IMG_84825IMG_8508
雨上がりの森では、ガスがかかり幻想的な装い。
塩原自然研究路の標高最高点を目指します。
9IMG_8564
変化に富んだ森を形成する新湯富士。森の装いも変化します。
10IMG_8583
7IMG_8552
エゾハルゼミも、鳴くことが出来ない様です。
11IMG_8599
15IMG_8641
散策路の足元には、ハクウンボクの花がたくさん落ちてました。
落ちてなお、楽しませてくれます。本当にきれいでした。 
30IMG_8675
20IMG_8669
生まれたての緑。ミズナラの実生。野鳥の声に耳を傾けながらじっくり散策!
間もなく、大沼公園の湿原エリア。

《フィールドフォト:ヨシ沼》
aIMG_8730aIMG_8748
ヨシ沼では、ワタスゲの小穂も雨に濡れていました。
でも、次の季節の花々のつぼみが!咲くの待つ楽しみがたくさんありました。

《フィールドフォト:大沼》
aIMG_8875
モリアオガエルの鳴き声が響く大沼。
梅雨入りが遅く、沼の水位が上がらないので、それはそれで美しい景観を堪能できちゃう!
aIMG_8884aIMG_8862
新湯富士・・・今日はガスの中。
IMG_8453
カラコギカエデ1
ヒトリシズカの花と、カラコギカエデ花。
さあ、この続きは、週末のSビジター散策プログラムでご案内いたします!

日光国立公園 栃木県 塩原温泉郷
塩原温泉ビジターセンター
お問い合わせ:0287-32-3050