2023年01月31日

異次元緩和(およびアベノミクス)の検証 国対ヒアリング

立憲民主党の国対ヒアリングでお話してきました。

動画はこちら

日銀総裁人事については、決して政治問題とならないようお願いをしてきました。

異次元緩和には当初から一貫して強く反対してきましたし、今はそれが明らかに問題が大きいという認識がコンセンサスになったと思いますが、一方で、日本銀行の国際的な信用の維持、今後の政策変更における冷静で静かな環境の下での、純粋に経済的、金融市場的な影響の冷静な議論、純粋な政策としての議論、調整、移行が必要と思いますので、とにかくこのイシューと政治および超長期的な日本銀行、中央銀行の在り方などの問題は切り離して議論していただけるよう、お願いをいたしました。

黒田総裁は、いわゆるリフレ派の人々とは異なりますし、考え方もリフレと量的緩和とは、別であるということを最後の方では繰り返し述べさせていただきました。  
Posted by sobata2005 at 11:54Comments(0)clip!

2023年01月25日

今日のラジオ NACK5 エコノモーニング 貿易赤字

Posted by sobata2005 at 13:36Comments(98)clip!

2023年01月24日

明日のテレビ出演 25日水曜日20時 BSフジ プライムニュース

2023年1月25日(水)BSフジLIVE「PRIME NEWS」

(20:00〜21:53:00・生放送)

「過去最大の貿易赤字で日本は?」(仮)

<ゲスト>
片山さつき 氏(自民党 副幹事長)
野口悠紀雄 氏(一橋大学名誉教授)
小幡  績 氏(慶應義塾大学大学院 准教授)  
Posted by sobata2005 at 13:30Comments(16)clip!

2023年01月21日

資産運用は貴族がするもの、投資に「攻め」はあり得ない、異色の経済学者・小幡績が語る

こんな風に編集されていたんですね。知りませんでした。

  
Posted by sobata2005 at 14:46Comments(55)clip!

日本銀行の行動心理

Posted by sobata2005 at 11:48Comments(7)clip!

2023年01月18日

日銀政策決定会合

今日、政策変更はない、と考えるのが普通だ。

トレーダーがどんなに日銀を追い込んでも、日銀は戦うだけだ。

前回、政策を変更したので、その影響をもう少し見守るのが普通だろう。

ただし、変更する可能性が少しあるのは、物価の見通しを出すタイミングだからだ。

インフレ率の見通しは引き上げられるだろうが、そこで、多少のテクニカルな政策調整という形で、実質的な政策変更はあり得るかもしれない。

つまり、イールドカーブコントロールとは政策ではなく、テクニカルな手段であるから、上限を撤廃して、普通に量的緩和を続ける、という選択肢はあり得る。

問題は、現在、日銀が買い入れざるを得ない10年国債が急増し、昨年6月にトレーダーに仕掛けられたときよりも多い国債を買い入れていることだが、ここは勝負どころ、YCCを外すというのは政策変更の山場であるから、とことん買い入れることになっても、やむを得ない、という考え方はある。一度はどこかで通らなければならない道で、今なら、物価は上がってきているし、米国は利上げをまだ続けているし、ということで、最後のチャンスとも言える。

黒田総裁の交代タイミングであるのか、というと、むしろ、自分の始末は自分でつけるということであれば、今回やる可能性はある。次回は3月なので、変更、混乱の中での交代というのは避けたいから、次回変更するなら、今回の方だろう。

ただし、毎回変更すると、次の3月もやるのか、という予想が高まるので、やはり、普通に、今回は12月の変更の影響を見て、このトレーダーも仕掛けも会合が終われば、落ち着くとみて(と淡い期待を持って)、3月に変更、という考え方もある。

ということで、変更はないのが普通だが、変更があっても驚きはしない、ということか。

ただ、海外は変更を強く予想しており、国内は変更はない、というのが大多数で、こういうときは国内勢の予想が当たることが普通なので、やはり、ここは変更なしということではないか。

ともかく、発表と黒田総裁の記者会見を待つしかない。  
Posted by sobata2005 at 06:20Comments(106)clip!

2023年01月16日

欲望の資本主義 2023 再放送 NHKBS1 17日 20時から21時54分

BS1スペシャル 欲望の資本主義2023 逆転のトライアングルに賭ける時 (NHKBS1)
1月17日(火)
午後8:00~午後9:50(110分) 2017年から新春恒例、異色の経済教養ドキュメント。インフレ、乱高下する円、エネルギー問題、膨張する債務…。混迷の中、世界の知性と本質を考察。今、考えるべきは?
再放送
  
Posted by sobata2005 at 18:43Comments(24)clip!

2023年01月11日

本の紹介 スローダウン The Year 1000

今日のエコノモーニングで紹介した本です。

The year 1000 の方がよりお勧めですが、英語である上に、内容は紀元前1000年の世界の様子を描写したものなので、面白い人には非常に面白い、ダイナミックな議論の展開が好きな方には退屈かもしれません。ただ、本の価値としては、the year 1000は、かつてのブローデル的なものがあると思います(著者も狙っていると思います)。

Slowdown 減速する素晴らしき世界
ダニー・ドーリング
東洋経済新報社
2022-07-15

ダニー・ドーリング スローダウン 減速する素晴らしき世界 

Valerie Hansen The Year 1000: When Explorers Connected the World—and Globalization Began


  
Posted by sobata2005 at 17:06Comments(101)clip!

今日のエコノモーニング 今世紀の世界経済はどうなる?

NACK5で7時15分ぐらいから10分ちょっとお話ししました。

今日は珍しく、落ち着いて役に立つ講義「21世紀、22世紀の世界経済」です。  
Posted by sobata2005 at 13:52Comments(2)clip!

先週のエコノモーニング 2023年の世界経済・株式市場

先週のものなので あと数時間聞けるかどうか。。。

NACK5 エコノモーニング 1月4日放送分です。  
Posted by sobata2005 at 13:47Comments(1)clip!

2023年01月08日

本日のテレビ出演 激論クロスファイア 1800‐

激論クロスファイア
bs朝日 1月8日 日曜日 1800-1854
物価高・賃上げ…どうなる?2023年の日本経済」
1月8日(日)
藤井 聡
京都大学大学院 教授
小幡 績
慶應義塾大学大学院 准教授  
Posted by sobata2005 at 06:43Comments(41)clip!

2023年01月06日

明日のテレビ出演 欲望の資本主義2023 NHK BS1

元日の再放送です。

1月7日 土曜日 午前11時から午後1時 NHK BS1

欲望の資本主義2023

  
Posted by sobata2005 at 20:02Comments(6)clip!

2022年12月31日

開き直った岸田文雄が日本を救う

アゴラに寄稿しました。

  
Posted by sobata2005 at 06:52Comments(110)clip!

2023年 株式市場は冬眠する

Posted by sobata2005 at 06:34Comments(5)clip!

2022年12月30日

元日のテレビ出演 NHK 欲望の資本主義2023

1月1日 午後10時から11時55分 NHK BS1 

欲望の資本主義2023 逆転のトライアングルに賭ける時

2017年から新春恒例、異色の経済教養ドキュメント。インフレ、乱高下する円、エネルギー問題、膨張する債務…。混迷の中、世界の知性と本質を考察。今、考えるべきは?

難問山積の世界情勢。石油危機から50年、狂乱物価再来を危惧する声も。イノベーションが叫ばれるが真の可能性は?グローバリズムの功罪が問われる中、一早く撤退を決めたはずのイギリスは最悪のインフレに苦しみ、GAFAMでデジタル経済を謳歌したアメリカにも不透明感が広がる。「富を生むルール」が変わる時代に欲望をキーワードに現代社会の構造を問い続けてきた番組が危機を直視、今後を展望。逆転のトライアングルとは?

  
Posted by sobata2005 at 18:44Comments(5)clip!

大晦日(元日早朝)のテレビ出演 朝まで生テレビ

12月31日 25時45分(1月1日1時45分)〜 テレビ朝日 朝まで生テレビ

激論!ド〜する?!日本再興 2023

【番組進行】
渡辺宜嗣(テレビ朝日)
下平さやか(テレビ朝日)

【司会】
田原総一朗

【パネリスト】
片山さつき(自民党・参議院議員、元国務大臣)
小川淳也(立憲民主党・衆議院議員、党元政調会長)
 
小幡績(慶応大学准教授、元財務官僚)
小林慶一郎(慶応大学教授、政府『新型コロナ対策分科会』メンバー)
駒崎弘樹(NPO法人フローレンス会長、内閣府『子ども・子育て会議』委員)
田内学(作家、元ゴールドマン・サックス証券トレーダー)
たかまつなな(蠑于実悉梁緝充萃役、時事YouTuber)
デービッド・アトキンソン(蠑西美術工藝社代表取締役社長)
藤井聡(京都大学大学院教授、元内閣官房参与)
三浦瑠麗(国際政治学者、蟷廓総合研究所代表)
森永卓郎(獨協大学教授、経済アナリスト)

藤川みな代(テレビ朝日報道局政治部長)

  
Posted by sobata2005 at 18:39Comments(3)clip!

【第105回】破滅願望を持つ日本人は過渡期を無事に生き抜けるのか?(小幡績×森永康平)

Posted by sobata2005 at 18:29Comments(0)clip!

経済学者/慶應義塾大学大学院経営管理研究科准教授:小幡 績「日本の経済問題、金融問題を聞く」

いつのまにかアップされていたようです。

忘れていました。よろしければごらんください。

  
Posted by sobata2005 at 18:24Comments(2)clip!

エコノモーニング 箱根駅伝 厚底シューズはどっちも要らない

FM NACK5で水曜日の朝放送しました。7時16分ごろから10分ちょっとです。

今週は今年いっぱい土曜日までしか聴けないようです。  
Posted by sobata2005 at 17:03Comments(2)clip!

2022年12月28日

ホープフルS

ミッキーカプチーノは、前走非常に強い勝ち方をしたので、ここでは1番人気となるはずだが、枠が大外。これをはね返すほど、圧倒的な力差があるかどうか。

個人的には、ハーツコンチェルトだが、こちらは内枠がどう出るか。スタート次第。  
Posted by sobata2005 at 06:43Comments(8)clip!