2005年11月30日

今日の市場 調整

日経平均は続落で、ちょっと調整。しかし、調整幅が少ないので、もっと調整がある、という考え方と、調整があっても小幅にとどまり、相場は強く、すぐ反転する、という見方と両方出来る。ますます動きにくい相場になってきた。  

Posted by sobata2005 at 23:27Comments(0)clip!

2005年11月29日

今日

さすがに今日は調整で始まるか。注目です。  
Posted by sobata2005 at 08:59Comments(0)clip!

2005年11月28日

今日の市場

ついに、日経225平均1万5千円目前ですね。すごい勢いですが、一気に突破なるか。

しかし、冷静に考えてみると、TOPIXは1500をとうに突破しているし、日経225平均は市場を適切に反映していない(少なくともTOPIXよりは)ので、実体としては、それほど重要ではありません。

実体としては重要でないのだが、象徴として重要であり、みんなが注目している指標はこっちなので、投資上は断然日経のほうが重要なんですね。これが嫌でも日経平均に注目しなければならない理由です。

私は、注意しなければならない、と言い続けていますが、何かきっかけがあれば崩れる情勢である一方、大局的には、上昇相場の中腹あたりなので、投資としては非常に難しいところ。個人的には、5%程度調整が入った時に、買いに入りたい、と思っています。  
Posted by sobata2005 at 22:29Comments(0)clip!

2005年11月27日

高橋尚子と相場操縦

このネタを書こうと思いつつ、熱気も冷めてしまいましたが、今週末にでも書きます。重要だと思っているので。  
Posted by sobata2005 at 23:26Comments(0)clip!

2005年11月26日

行動ファイナンス学会

行動ファイナンス学会で、大阪へ。Malcolm BakerのBehavioral Corporate Financeの講演は、自分も専門なので目新しい話はないが、そうか、こう話すとわかりやすいのか、とか、このトピックが重要と思っているのか、など非常に勉強になった。

CEOがoverconfidentでirrationalな場合についての研究がまだあまりないので面白い分野だ、というのがMalcolmのview. しかし、それが社会的にプラスかどうか、という問題は、単純だが重要な問題で、CEOが保身のために(自分の効用関数をまともに考えれば)リスクを嫌っているとすると、自信過剰になってリスクを取りすぎる投資をするのは、バランスが取れていて良い可能性もある、というのが私の意見。

Behavioral Corporate Financeは今のところ、単純な問題を扱っているにとどまるが、今後さらに発展することは間違いない。いままで、自分に都合の良い理論の殻にこもっていた理論(学問)が、ようやく現実の真実に歩み寄ってきた、という状況。

午後は、日本語のセッションで、発表を聞きながら、東洋経済ネタで儲ける方法の空想にふける。帰ったらデータでちょっとチェックしてみよう。  
Posted by sobata2005 at 18:39Comments(0)clip!

行動ファイナンス学会

行動ファイナンス学会で、大阪へ。Malcolm BakerのBehavioral Corporate Financeの講演は、自分も専門なので目新しい話はないが、そうか、こう話すとわかりやすいのか、とか、このトピックが重要と思っているのか、など非常に勉強になった。

CEOがoverconfidentでirrationalな場合についての研究がまだあまりないので面白い分野だ、というのがMalcolmのview. しかし、それが社会的にプラスかどうか、という問題は、単純だが重要な問題で、CEOが保身のために(自分の効用関数をまともに考えれば)リスクを嫌っているとすると、自信過剰になってリスクを取りすぎる投資をするのは、バランスが取れていて良い可能性もある、というのが私の意見。

Behavioral Corporate Financeは今のところ、単純な問題を扱っているにとどまるが、今後さらに発展することは間違いない。いままで、自分に都合の良い理論の殻にこもっていた理論(学問)が、ようやく現実の真実に歩み寄ってきた、という状況。

午後は、日本語のセッションで、発表を聞きながら、東洋経済ネタで儲ける方法の空想にふける。帰ったらデータでちょっとチェックしてみよう。  
Posted by sobata2005 at 18:36Comments(0)clip!

2005年11月25日

今日の市場

さて、いよいよ、1万5千円目前。昨日もテレビでコメントしたが、下がる理由が見当たらない、上がるしかない、このようなときが一番危ない。いつ、調整が来るか分からないが、今日来る可能性もあるし、来週かもしれない。

出来ることは、今まで以上に注意して望むことだ。ポジションは少し落としておいたほうが良いかもしれない。上がっているときにポジションを落としておくことは、自分でもなかなか出来ないことではあるが。  
Posted by sobata2005 at 08:36Comments(0)clip!

行動ファイナンス学会

明日は、行動ファイナンス学会が大阪であります。一応座長というやつをやらなくてはいけません。稼ぐだけではなく、たまには、academic modeで行きますか。Harvard時代の友人のスーパースターMalcolm Bakerの講演もあり楽しみではあります。彼は、ボートでオリンピック4位入賞の実績もあり、かついい奴。ファンになりたい方は私までご連絡を。  
Posted by sobata2005 at 07:21Comments(4)clip!

2005年11月24日

高値更新

連日の高値更新ですね。ただ、寄り付きで高く、その後も勢いはあるが、引けにかけて伸び悩み、陰線(寄り付きより終値が安い)で引けることが多いので、注意が必要ですね。  
Posted by sobata2005 at 23:25Comments(0)clip!

2005年11月23日

今週

今週は、水曜日の今日が祭日でお休み。これがなければ、市場はもっと大きな動きがあっただろう。大きく上がって大きく調整したかもしれない。

この休みがちょうど良い冷やしになって、さらに上がるか。なかなか、10月中旬のワンチャンス以降、買い場がないですね。  
Posted by sobata2005 at 23:10Comments(0)clip!

2005年11月22日

有賀会長講演会

昨日は、その世界では非常に有名な(最近ではテレビで一般にも有名ですが)アルガ・インペリアル投資顧問の有賀会長の講演会を、われわれのサークル(at 辺境キャンパス)で開催。授業の都合で急遽出席できなかった学生が多数に上り、彼女ら、彼らは悔しい思いをしたでしょうが、非常に興味深い講演会でした。その後の飲み会でも盛り上がり、やはり、一角の人物を囲む、というのは素晴しい機会だと認識しました。また、社長その他関係者の方々も参加して頂き、大感謝の一日でした。  
Posted by sobata2005 at 08:50Comments(0)clip!

昨日の取引 トヨタ

ついに、トヨタを売却。寄り付きの5960円と6040円で売却。ちょっと迷いましたが、短期的には、ちょっと過熱感があるので。チャンスを見てまた買い戻したいと思います。  
Posted by sobata2005 at 08:43Comments(0)clip!

昨日の市場と今日の市場

またもや高値更新。とどまるところを知らない、ともいえます。

しかし、日経平均で言うと、200円高まであったのに、その後は、上げ幅を縮小して引けました。利益確定売りもかなりあったようです。今日は、休日前ということもあり、重要でしょう。流れとしては、下げて始まりそうですが、1日の動きが大きいので、その後は、ちょっとよく分かりません。ただ、一方方向に振れやすい状況ではあるので、注意が必要。  
Posted by sobata2005 at 08:41Comments(0)clip!

2005年11月21日

今日の市場

今日も寄り付きからかなり上げそうな気配。外資系証券会社も大幅買い超しで、買いのレベルも高い。

一時的には反動がありそうなところではあるが、、、。  
Posted by sobata2005 at 08:29Comments(0)clip!

2005年11月20日

今週の市場

昨日は、リスクのことを書いたが、バブルが崩壊するときは、何の理由もなく値下がりすることが多い。ブラックマンデーもそうであった。だからこそバブルなのだが。

しかし、このところの市場は、上げるパワーはすごいが、そのような危うさはない。つまり、バブルでは到底ないのである。

そうすると論理的結論は、押し目を待たずに買え、ということなのだが、どうしても心理的には、押し目を待ってしまう。
押し目がないからこそ買いであり、押すようなら、さらに下がる、ということだから、押し目を待つのは間違い、ということになる。買いそびれた自己の失敗を慰めるために、押し目を待っているのである。買いそびれてよかった、という自己正当化である。

  
Posted by sobata2005 at 23:55Comments(0)clip!

2005年11月19日

昨日の市場

昨日は、結局強いまま引けて、大幅続伸でしたね。とどまるところを知らない、という感じもあります。

留学時一緒だった岩澤氏(野村のストラテジスト)「始まりの始まり」とコメントして、出席者が、そのあまりの強気に驚いた、というような記事が金曜の日経の夕刊に出ていました。私も、相場の大転換点にいることについては賛成です。

ただ、短期には、ゆり戻しの調整が入りそうな感じではある、というのが個人的な見解。あとは、米国リスク。テロなどの世界情勢も無視できないレベルのリスク。これらのリスクもあるので、10月20日頃の調整でちょっとだけ仕込んだあとは、様子見しています。

トヨタを一旦売却するかどうか、ちょっと迷っています。
  
Posted by sobata2005 at 23:23Comments(0)clip!

2005年11月18日

今日の市場

外資系の注文は、大幅買い越し。買いのレベルも高く、8000万株超。低位株かもしれないので、金額ベースでも買い越しかどうかは本当は分からないのだが、反応する側とすれば、大幅買い超し、とみなでイメージを持つのでそれで十分ともいえる。

とりあえずは、大幅続伸で始まるか。その後は、どうか分からない。波乱含みと思う。

持たざるリスクも大きく感じるかもしれないが、危うい相場になってきた可能性もある。様子見で臨みたい。  
Posted by sobata2005 at 08:37Comments(0)clip!

2005年11月17日

今日の市場

平均は大幅上昇。高値更新です。
昨日も、安く始まって予想通りと思っていたのに、後場から急速に上げて高値更新。2日連続です。

ちょっと止まらない、という感じもあるが、いつ調整に入るか分からない怖さもあります。決算発表がそろそろ出尽くしますが、上がる材料がなくなると、下がる材料があるわけでもないのに、下がることはあります。

その他の懸念材料は、米国市場。ドルも急速上がりすぎており、米国が崩れるのも怖いです。

ちょっと様子見することにします。  
Posted by sobata2005 at 17:25Comments(0)clip!

2005年11月16日

今日の市場は重要

あまり根拠はないが、今日の市場は重要でかつ調整しそうな雰囲気。

お前はPhDだろ、と非難されそうであるが、気になるので書いておく。

直接は関係がないように見えるが、三菱自動車の下げも影響していると思う。これは、当然、いつか起こるはずのことが、今起きただけのことなのであるが、意外と動揺している個人投資家が多いようだ。急騰しているときから、かなり心配していたのだが、かなり個人投資家が買いに入っている。ヤフー掲示板を見ても、売り煽りではなく、まじめにどうしよう、と絶望的になっている投稿が多い。また、買い煽りは、あまりに幼稚なものが多い。しかも、ここ2日で、信用の買残が膨らんでいて、ネット系証券会社の売り買いの上位を見ると、大きく買いが売りを上回っている。信用売り残があまり減っていないところを見ると、信用売りの買戻しでもないようだ。

株をはじめて割と間もない人が、三菱自動車を買って、すごく上がって喜んでいて買い増したところへ、暴落が来た、という感じで、ダメージが大きいのではないか。また、様々なことがあったから、相場への信頼感がなくなり、投資をやめる人も出てくるかもしれない。自業自得、とか、投資は自己責任、と言うかもしれないが、健全な株式市場の発展、ということから行くと、非常に大きな問題と思う。

市場全体にも影響があるのではないか。個人投資家は引き気味。相場の雰囲気も悪くなり、調整に入る可能性もあると思う。  
Posted by sobata2005 at 08:41Comments(0)clip!

2005年11月15日

HABA

お気に入り銘柄のHABAが下方修正。いつものことだが、ちょっと予想よりも大きかった。5%弱の下落。もともとの売り上げの見込みが大きすぎるのだが、決算が出たら(22日)ちょっと詳細に分析してみたい。  
Posted by sobata2005 at 23:38Comments(0)clip!

2005年11月14日

プラップジャパン 三菱自動車

今日は、プラップジャパン(2449)がなんとストップ高。ずっと持っていたのだが、三菱自動車が落ち着いたら買い増そうと思っていたところだけに、非常に残念。新興市場での切り札銘柄にしようと思っていたので、現在の保有高では物足りない。ただ、理由は分からないので、何か発表が出るのを待とう。

三菱自動車は、当然の下落だが、もっと下げると思っており、もっと下で買い戻しをかけていたので、利益確定はごく一部にとどまった(寄り前の指値注文なので)。

平均は、午前に上がったものの、最後は失速。そろそろ、調整かもしれない。  
Posted by sobata2005 at 15:34Comments(3)clip!

西川氏と郵貯

前三井住友FGトップの西川氏が、郵貯新会社のトップになることになった。

西川氏とは、株主総会でいつも議論させていただいているが、私が出席した株主総会の企業の中では、間違いなくナンバーワンの経営者だ。意外と株主総会で分かることもある。

さて、郵貯は、形だけの民営化で、あまり変化がないか、と思っていたが、西川氏となると話は違ってくる。新生銀行が八城氏で成功したのと同じだ。

しかし、郵貯と新生で違うのは株主。前者は政府、後者はファンドのリップルウッド。批判はいろいろあるが、利益最大化を強力に追求するインセンティブがないと、効率的な経営、成長もないのも事実。郵貯が成功しなければ、やはり株主の違いというのは非常に大きい、ということになる。長期的に注目だ。


  
Posted by sobata2005 at 07:20Comments(0)clip!

2005年11月13日

今週の市場

三菱自動車株をゴールドマンが取得し、売却していたとの報道の影響は大きい。大注目だ。これが一銘柄に与える影響にとどまるのか、それとも、大型株に投機的に突っ込んでいる個人投資家が一斉にひるむか。波乱の週だ。  
Posted by sobata2005 at 23:28Comments(0)clip!

2005年11月12日

三菱自動車とゴールドマンサックス

今日の日経新聞には、ダイムラーが三菱自動車株をGS(ゴールドマンサックス)に売却した件につき、割と詳しい記事が出ている。ロイターの本ちゃんの(英語の)ホームページの記事にも詳しく出ている。

自分もポジションをとっているので、これ以上コメントできないが、急騰の背後には、JPモルガンのほかに、ダイムラー、GSと役者が揃っていた、ということになる。

また、日経の記事で気になるのは、三菱グループは、34%の議決権を維持するために、優先株を転換する、という記述の部分。これが本当なら、JPモルガンが優先株を普通株に転換すると、普通株の分母が増えてしまうから、三菱グループも転換する株数が増え、普通株の総数はさらに多くなることになる。

また、三菱自動車は、いわゆる売り禁(新規信用売り建ての禁止)に水曜日からなった。この効果も、有識者にぜひコメントいただきたい。

来週も三菱自動車から目を離せない。  
Posted by sobata2005 at 22:30Comments(0)clip!

2005年11月11日

今日の市場と三菱自動車

日経平均は、上昇。高値更新。GDPが良かった。このままの流れが来週へつながるか。

三菱自動車は、下落継続だが、ダイムラーがすでにGSに売却していたと発表。JPモルガン以外に、この空前の上げ相場にかんでいたのか。このニュースが月曜に与える影響は微妙。

問題は、ダイムラーが特別利益を計上したとはいえ、いくらで売ったのか、ということと、GSは誰に売るのか、あるいはすでに売ってしまったのか。

来週も、こちらは波乱含み。

  
Posted by sobata2005 at 22:45Comments(0)clip!

2005年11月10日

今日の市場

日経平均は、一時14000円を割るも、引けは、プラスでしたね。一方、三菱自動車は、下落継続。このまま下落基調が確定すれば一安心なのですが。

そろそろ、市場全体も息切れか。ちょっと調整があってもおかしくないと思います。ただ、みんながみんなの様子を伺っているので、強く上昇すると、それに乗る流れになるかもしれません。ちょっと神経質な動きになるかもしれません。  
Posted by sobata2005 at 19:38Comments(0)clip!

2005年11月09日

今日の市場

今日は、全く市場を見られませんしたが、三菱自動車は、普通に下がりましたね。明日は、15時から決算発表ですが、内容は、すでに報道されているようですので、サプライズはないか。

ただ、相場的には、明日決算があるということ自体が影響を持つので、引き続き注目です。個人的には、静観するだけですが。  
Posted by sobata2005 at 23:46Comments(0)clip!

2005年11月08日

東証1部の出来高

今日は、45億株超と異常な出来高。30億株超で、過去最高といって、異常だ、といわれていたのが、45億ですからねえ。しかも、上位5銘柄でその40%を占めている。われらが三菱自動車もその一角。

三菱自動車は、異常な上げのあと、14時40分からの、意図的な暴落。明日は、どうなるか注目ですが、慎重に対応したい。
  
Posted by sobata2005 at 17:45Comments(18)clip!

2005年11月07日

今日の市場

今日は、調整モードですね。
一方、三菱自動車は、狂ったような上昇。これが何を意味するのか。注目です。  
Posted by sobata2005 at 13:35Comments(2060)clip!

2005年11月06日

磯崎哲也氏

先日、かの有名な磯崎哲也氏を招いて講演会。学生からは、小幡の代わりに授業をやってくれ、という声が多く、大変嬉しい。われわれは、サービス業と化しているので、顧客が喜べば、何でも良い。(勉強になるか、就職に役立つのであれば、という条件はつくが)

コーポレートガバナンスの話を概観してもらったが、もっと時間があれば、個別テーマについてもっと議論したかった。TBSの新株予約権やTOB規制について、また、議論しましょう。

有名人でありながら、中身の濃い講演ができる人は、かなり少ない。非常に貴重な人材である磯崎氏に感謝。  
Posted by sobata2005 at 06:36Comments(1189)clip!

2005年11月05日

来週へ向けて

動きにくい相場になってきましたが、みなさんはどうしますか。
私は、来週の決算発表が終わったら、ちょっと考え方を変えて、新しい銘柄を物色してみようかと思います。

狙いは、置いていかれたハイテク株。米国市場は注意しなければいけませんが、早めに仕込むといいかもしれません。

  
Posted by sobata2005 at 21:00Comments(264)clip!

2005年11月04日

訂正

すみません。間違いがありました。HABAは決算発表は21日。三菱自動車は未定とのこと。  
Posted by sobata2005 at 18:20Comments(0)clip!

今日の市場

14000円超え。TOPIXでみるともっと騰がっている。ただ、こういう場合には、注目されている日経平均が節目を越えたことが重要なので、やはり14超え、ということだろう。

これを受けて、来週は、利益確定から入るか、もう一段上がるか、分かれ目。個人的な当たらない予想としては、一段高で、こんなに騰がるのか、と思ったところで、下がってくる、と予測するが、始まってみないとわからないので、あまり予想に意味はない。

予想に意味がない、というところがポイントで、みんな全体の動きを見ながらそろそろついてくる、という感じなので、これは、逆に言うと、根拠なくみんな動いているので、常に注意が必要。置いていかれない様に、長期で欲しい銘柄は、少しだけ仕込んでおいて、下がったら買う、という準備をしておくのが、普通の賢明なスタンス。

リスクをとりたければ言ってもよいのだが、自分は、各社の決算発表が出尽くしてからしか、勝負できない。落ち着いて見ていこう。  
Posted by sobata2005 at 18:15Comments(0)clip!

名証

名証もシステムダウン。これもソフト(データベース)のせいとか。システムやなのだから、富士通を呼んで調査、ではないですよね。セブン銀行のATMが止まったら、ATMを造った人ではなくて、セブン銀行が非難されるわけだから。

ともかく、日本の取引所の問題は、もともとブローカーの寄り合い所帯であること。これは、世界的に一緒だが、脱皮をするのが、遅れている。ここにこそ、ネットの参入余地があり、ネット取引所を起業したいところだ。  
Posted by sobata2005 at 11:19Comments(0)clip!

東証の対応

鶴島社長が11月2日、記者会見。1日はインドにいて、そこから急遽帰国したこと、また、一義的には、東証の責任で、富士通との関係は、契約内容を精査して対応する、とのこと。とにかく、投資家に迷惑をかけた、ということだった。

すばらしい。私のブログをよんだわけではないと思うが、3つの懸念に全てきれいに答えてくれた。東証も、トップは、生え抜きで始めて選ばれただけあって、すばらしいトップなのかもしれない。1日の対応とはえらい違いだ。

とりあえず、一安心。ただし、東証のあり方は考え直さないといけない。半分は、システムを提供している会社なのだから、社員の半分は、技術者でよいはず。管理職ばっかりだとすると、大幅な人の入れ替えが必要。もう半分は、ガバナンスだが、そちらはどうなっているかよくわからない。東証は、最も注目の会社だ。  
Posted by sobata2005 at 07:52Comments(0)clip!

今日の市場

シカゴの日経平均先物は、14000円超え。今日も、強く始まりそうですな。こうなってくると、買い場が難しくなってくる。個人的には、仕込んだ銘柄の決算発表待ちなので、あまり動けませんが。三菱自動車も来週決算発表。HABAは22日。

  
Posted by sobata2005 at 07:46Comments(1)clip!

2005年11月03日

友人に勧める株

昨日の東京市場は、高値更新で引けた。勢いをさらに増した感もある。

友人などから、お勧めの株は?と聞かれることが最近特に多いが、意外とお勧めは難しい。

確実に騰がるなら、自分でしこたま買うよ、ということもあるが、私の場合は、人に勧めた株が下がるのは、自分が投資した株が下がるよりつらいので、あまりむやみに勧められない。

それは、ともかく、これは、お勧め、という株が少なくなってきているのも事実。かなりどの株も騰がってしまったので、出遅れ株を、ということになるが、出遅れは出遅れなりの理由があるので、人に勧めるには自信が持てない。

あえていうなら、今、全く人気のない株、というのが良いだろう。IPOをしてだらっと下がってしまった株がいいかもしれない。この場合は、ファンダメンタルズは重要。また投資期間も1年以上になる可能性もあるから、割と安定している業界がよい。割と有望な気もしてきた。これはかなりいいかも。それなら、自分も買えよ、ということだが。  
Posted by sobata2005 at 18:15Comments(0)clip!

2005年11月02日

今日の東証

売買高は、3兆5千億超で至上最高だった。この売買高をこなして、システムは無事動いたので、一安心。日本市場安泰となり、本当に良かった。

さて、日経平均もTOPIXも上がり、かなり高い水準。決算発表も相次いでおり、買いにくくなってきた。ここは、様子を見つつ、個別では、決算発表後、落ち着いたところで買いに動きたい。  
Posted by sobata2005 at 15:41Comments(2)clip!

今日の東証

とりあえず無事に立ち上がったようですね。
一安心。一日無事であることを祈っています。  
Posted by sobata2005 at 08:08Comments(0)clip!

2005年11月01日

東証

ロイターによると、本日の記者会見で、東証の常務は、委託先の富士通の損害賠償請求がありうる、と発言したそうな。

大丈夫か。東証が、投資家に損害賠償請求されたらどうするのだろう?すべて富士通に転嫁するのだろうか。投資機会の損失ということだと損害賠償額がいくらになるのか認定できそうもないので、難しいかもしれないが、証券会社は、手数料を損失した分を請求できると思われる。

さて、どうなることか。  
Posted by sobata2005 at 16:51Comments(0)clip!

今日の市場

個人的な予想は全く当たりませんでした。反省です。
相当強い市場で、みんな買いたくてうずうずしていた、ということでしょうか。
明日は、連休前。儲けはともかく、無事に市場が開いて、祭日中に完全に問題が解決することを望みます。  
Posted by sobata2005 at 16:46Comments(0)clip!

東証再開13時30分

東証の再開は13時20分ではなく、13時30分になったようだ。訂正します。終わりは、通常と同じ15時だそうだ。  
Posted by sobata2005 at 13:16Comments(0)clip!

誰のせい?

ロイターの報道によると、システム障害は富士通のソフトのせいだ、と東証が発表したそうだ。このロイターの取り上げ方に問題があるのか、東証の発表の仕方に問題があるのかわからないが、これはまずい。

自動車事故を起こしたときに、車のエンジンが壊れたので、と車のせいにするのは、自家用車なら良いが、プロのレーサーとしては、失格であろう。東証は、プロのレイサーというよりは、サーキットを運営しているようなものだが、サーキットの路面の材料に不良品が混じっていたから、路面が溶け出した、といっているようなものだ。

一旦、サーキットをオープンしたからには、すべての責任は東証にあるのであり、本来なら、富士通を守る立場にあるのではないか。

記者会見を生で見ていないので、あまり批判をするのは適切ではないので、これでやめる。  
Posted by sobata2005 at 13:06Comments(0)clip!

いまのところ

不穏な動きですな。板を見る限り、とりあえず買い優勢に見えますが、変な板(売買注文)も多数あり、油断は出来ませんな。安全策なら、様子見、取りに行くなら、戦略を決めて、最初の5分勝負でポジションをとって、その後の流れで取引を閉じる、ということでしょう。

まあ、デイトレーダーではない私としては、投資家としては様子見ですが、研究材料と政策提言の観点からは、注目です。  
Posted by sobata2005 at 13:00Comments(0)clip!

東証再開後

13時の記者会見を聞かないことにはなんともいえないが、普通は、このような後の取引再開の市場は、デイトレの大チャンス。私は取引しないが(すでに先週から指値で注文しているものはそのままだが)、値動きは荒くなるので、冷静にリスクをとればチャンスだろう。

個人的な予測は、再開後、大きく動き、その数分後、または数十分後から逆に動くだろう。その後は、荒れた動きになるだろう。ただ、再開直後は、どちらに動いてもおかしくなく、私には予測できない。  
Posted by sobata2005 at 12:33Comments(0)clip!

東証再開

いま、ロイターのニュースが入って、13時から記者会見、13時20分から再開とのこと。最悪の事態は回避されるかもしれない。

ただ、油断が出来ないのは、万が一、無理して再開して、今日の午後、もう一度止まってしまう、などということになったら、致命的。こうなると、東証の没落は確定してしまうので、そのようなことがないことをただ祈る。
  
Posted by sobata2005 at 12:29Comments(0)clip!

午後の大証

さすがに、午前は再開を待っていた投資家も、午後は注文を入れなおして、大証で取引するのではないか。

デイトレの良いところは、ポジションを宵越しに持たないことが多いので、このようなときにでも、ジャスダックとヘラクレスで取引すればよい、ということがある。ジャスダックは高値更新も、取引が膨らみ、こちらも遅延が出ているようだ。

デイトレでない場合は、大型株なら、東証ではなく、大証で売買をすればよい。問題は、みながそう思うかで、流動性不足から、売りたい人は安くなり、買いたい人は高くなってしまう。そこで、みんなが大証に動けばよいのだ。

大証にとっては大チャンス。デイトレや行動ファイナンス投資家としては、ここで、取引の相手方となって、大証で割安で買って、割高で売ればよい。実際には、個人では難しいかもしれないが、やろうとしている投資家はいると思う。

ともかく、復旧を願うが、明日も開かないようだと、本当に大証に動いてしまうかもしれない。  
Posted by sobata2005 at 12:26Comments(0)clip!

後場も危い

後場も再開のめどが立っていないようだ。このまま、今日は取引できないのではないか。予想通り、最悪の事態を迎えつつある。  
Posted by sobata2005 at 12:18Comments(0)clip!

東証

10時すぎのロイターによると、復旧のめどは立っていない、東証の天野常務は述べたそうだ。やはり、やばい。

記者会見を開いたのにめどが立っていない、というのは、相当めどが立っていないはずで、めどが立つ見込みも立たない、ということだ。

さらに、東証の対応は悪い。ここはなんとしても、社長が出てこないといけないところだ。

東証が上場していれば、数日間ストップ安だ。

  
Posted by sobata2005 at 10:14Comments(0)clip!

東証システムダウン

東証のシステムがダウンしている。仕事に集中できてよいのだが、日本経済にとっては大問題だ。

復旧のめどが立たない、ということで、9時45分から記者会見だそうだが、私のところには、まだその内容は入ってきていない。

午前中で終わって、後場から再開ならまだ良いが、今日一日閉じるとなると、世界第二の市場でトラブル、ということで世界的にも影響があろう。万が一、明日も動かない、となると、市場としてもはや信頼を失う。東証存亡の危機といっても過言ではない。

問題なのは、東証がそれを認識しているかどうか。大問題、と思っているだろうが、存亡の危機とは思っていないだろう。これが、日本市場が下手に大きいことの悪影響の一つである。

世界的に相手にされなくなっても、国内マーケットが大きいので、それで食ってはいける。東証も、上場は延期になるだろうが、つぶれるわけではない、ということだろう。

しかし、かつてのライバル大証の没落で安穏としている東証も、規制が緩和され、何かこのような危機というきっかけがあれば、ネット上での代替市場が勢力を伸ばす恐れはある。

いずれにせよ、大問題だ。このトラブルに対する対応で、東証の将来は決まる。  
Posted by sobata2005 at 10:07Comments(2)clip!