2011年02月28日

与党と議会

関係の再構築が必要だ。

議院内閣制を理解していないのが日本の問題だったが、政党ガバナンスも重要、さらに、伝統的な親分子分の関係、そもそも組織で動くと言うこと、すべてがわかっていない政治の世界は、ちょっと絶望的だ。  

Posted by sobata2005 at 23:30Comments(4)clip!

2011年02月27日

今週のメディア

朝日ニュースター 「ニュース解説 眼」 月−金(毎日) 2300−2308

月〜金
夜 11:00〜11:08
再放送
月〜金
朝 7:00〜7:08
(NEWS MORNING内)
昼 0:00〜0:08
午後 4:00〜4:08  
Posted by sobata2005 at 09:03Comments(8)clip!

かつての錯覚

ユンソナとインリンを間違えていた。

テレビでユンソナを見て、この人がM字をするのか、人は見かけによらないなと思っていた。  
Posted by sobata2005 at 08:58Comments(4)clip!

2011年02月26日

先日、ゼミ生からメールが来た。話があるから、1時間とってほしいとのこと。

就職か結婚の相談だと思い、アジトで時間を確保した。


アジトに現れた彼女は、私に尋問を始めた。

1時間お説教を頂いた。

彼女の言うことは、ほとんどがもっともなことだった。

ありがたい。感謝しなくてはいけない。

しかし、事前に時間の枠を区切って、お説教を頂いたのは人生初体験で、新鮮だった。  
Posted by sobata2005 at 23:55Comments(3)clip!

2011年02月25日

中山記念

当然ヴィクトワールピサ中心。オッズしだいで、見るレースか単勝勝負か。

相手を挙げるならリーチザクラウンとキャピテントゥーレ。  
Posted by sobata2005 at 23:21Comments(5)clip!

2011年02月24日

リビア

一時は混乱するだろうが、脱カダフィは必要なプロセスで、しかも、基本的にはポジティブイベント。短期の危機コントロールには注力すべきだが、市場的には、もっとポジティブに捉えていいのではないか。

原油も長期的には投資が進み、供給が増えるのではないか。  
Posted by sobata2005 at 07:49Comments(15)clip!

2011年02月23日

錯覚II

妻を友人と間違えた。


友人を妻と間違うよりは事故になりにくいか。  
Posted by sobata2005 at 23:01Comments(0)clip!

2011年02月22日

錯覚

小向美奈子の映像が勝間和代に見えた。  
Posted by sobata2005 at 23:53Comments(7)clip!

2011年02月21日

国家について

アゴラに投稿。  
Posted by sobata2005 at 11:37Comments(7)clip!

リビアと日本

どっちもすごい。

一気に来るときは来るものだ。  
Posted by sobata2005 at 08:23Comments(2)clip!

2011年02月20日

政党ガバナンス

誤解されているようなので、補足すると、政治家を国民がガバナンスすることとは違う。それはそれで重要だが、ここでの焦点は、政党の内部コントロール機能だ。政党はひとつの組織として動かなければ力を発揮しない。どの組織も同じだ。しかし、組織のトップの言うことを聞く、というだけではなく、外部との関係も常に意識し、緊張関係が持続していないといけない。

この相互のダイナミクスであるが、日本の場合は、内部ガバナンスが極端に弱いので、そこが重要だということだ。  
Posted by sobata2005 at 12:54Comments(5)clip!

韓国の秘訣

オーナー企業で政府もオーナー系。だから社員が権限を持ったトップの言うことを聞く。政党のトップの言うこと、社長の言うことを聞かない党員、議員、社員。日本との違いはそれだけ。

明快だ。

新興国も多くは企業も政府もオーナー系。気が合うし、話も早い。日本は例外。

終わり。

なるほど。

  
Posted by sobata2005 at 08:08Comments(7)clip!

フェブラリーS

トランセンドとフリオーソの一騎打ち。

他の馬ではちょっと差があるだろう。シルクメビウスは応援したいが、重か不良になった場合、あるいは上位二頭がけんかしたときだけか。  
Posted by sobata2005 at 08:02Comments(10)clip!

2011年02月19日

ダイヤモンドS

コスモヘレノスの人気が低すぎる。ステイヤーズSの実績から、この馬が一番強いと思う。

単勝。  
Posted by sobata2005 at 15:28Comments(4)clip!

BS TBS 赤字財政について

テーマ:「赤字財政をどう解消するか」

BS−TBS『政策討論』 「われらの時代」
2月20日(日) 17:00〜17:54

ゲスト:北神圭朗(民主党)
    野上浩太郎(自民党)

【司会】岸井成格、久保田智子

再放送2月27日(日)  
Posted by sobata2005 at 09:30Comments(4)clip!

2011年02月18日

政党ガバナンス

ガバナンスが重要だ。組織として動くと言うことがどういうことなのか。トップも構成員もメディアもすべて理解が足りない。というか、政党を組織として考えていない。

政党ガバナンスが成立しない限り、政党政治は成立しない。  
Posted by sobata2005 at 20:44Comments(6)clip!

2011年02月17日

小沢派若手 会派離脱へ

そりゃそうだよねえ

しかし、この流れは当然で、3分の2は絶望的になるのが明らかなのに、小沢処分、社民党への擦り寄り、公明党へのラブコールと、矛盾しているのではないか。

唯一小沢処分と両立するのは、自民党との大連立だが、与謝野加入でそれもなくなった。

どうするんだろう。

不思議だ。

政局ばかりのディアもうんざりだが、政局も読めない政治家の方がプロ失格ではないか。

  
Posted by sobata2005 at 06:07Comments(12)clip!

2011年02月16日

愛する人

学生達だ。

昨日の夜は、第一期のゼミ生、当時愛人と呼んでいた学生と、渋谷で会い、吉野家の後、喫茶店に移動し、今後のキャリアについて話し合う。彼の能力を生かせる仕事になることを祈りつつ、別れる。

今日は、perfumeとgirl's generationの違いから、日本文化・社会と韓国文化・社会の違いをdiscussする。世界中のMBAの学生たちなので、欧米とアジアの女性観、とりわけアイドルスターへの違いは興味深い。スキャンダルはプラスかマイナスか、議論になった。

意外と安室のきわどいタイトルの曲が好評だった。タイトル以外。

うまい授業、適切な授業ではないかもしれないが、真の日本やアジアを伝えることができたら、学生達の考えるきっかけになれば良かったと思う。

そして、昼は、新しいゼミ生達とランチディスカッション。ハイ気味の私は、真剣に下ねたによるビジネスモデルの議論を展開。小粋なイタリア料理店にふさわしい議論となった。

今後、どれだけ愛する人々のために貢献できるだろう。それが仕事なんて、幸せだと思った。  
Posted by sobata2005 at 20:26Comments(7)clip!

2011年02月15日

吹雪の中

14日は雪の中、印象深いヴァレンタインデーの夜となった。  
Posted by sobata2005 at 23:16Comments(2)clip!

2011年02月14日

米国と日本

どちらも負け組み、低金利国ということを述べたが、やはり米国のほうが圧倒的に有利だ。

オバマ大統領が、財政再建見通しを発表。10年計画で、3分の2が歳出削減、3分の1が税収見直しということだ。

さすがだ。

当然だが、必要なことだ。

日本にとって。  
Posted by sobata2005 at 06:11Comments(4)clip!

金利上昇

世界的だ。

日本だけおいていかれる、という状況。日銀の金融政策をより緩和させるのではなく、緩和を維持せざるを得ないという状況は、負け組みであることを示しているだけだ。

それは日本と米国だ。  
Posted by sobata2005 at 06:09Comments(2)clip!

2011年02月13日

NHK 白熱教室日本版 KBS

わが母校の授業だ。母校というのか?勤務先か。

教え子達が総登場。うちの学校の中だけでなく、2チャンネル的にも話題沸騰らしい。

え?僕?

ヴィデオではNHKの裏の(表の)perfume録っていたんで録画していません。

もちろん生ではperfume観てました。 チョコレイトディスコ!  
Posted by sobata2005 at 20:02Comments(6)clip!

内閣支持率20%割れ

ついに。

やばいやばいと言い続けていたが、本当にやばいね。これは。

しかし、下がった理由は何だろう。すべてのことが織り込み済みだが、ここに来てさらに下がる理由。30%が20%だから、一週間で一気に3分の1の支持が消えたのだから、さらに、ここまで我慢していた人が切れたのだから、理由は興味がある。

何だろう?  
Posted by sobata2005 at 07:05Comments(8)clip!

深夜

うちの学校はなぜかシステムがおかしく、この時間は起きていないといけない。

毎年、日曜の昼に移行することを教授会で提案するのだが、無視される。

私が悪いのか。  
Posted by sobata2005 at 00:24Comments(0)clip!

2011年02月12日

悪いのは誰か

昨日、また風邪をぶり返しそうになった。悪いのは、超高級洋菓子店である。

妻に依頼され、妻の愛人に渡すためのチョコレートをミッドタウンに買いに行く。この極寒に雪であるにもかかわらず、若いカップルや女子が多数ミッドタウンにはいた。

指定された洋菓子店はすぐに見つかったが、やはり流行の洋菓子店らしく、ガラスと白のコーディネイト。そしてカラフルなチョコレイト。

指定されたチョコが、パッケージが以前のものと違う気がして、クライアントに電話を入れてみるが、クライアントは機嫌が悪く、要領を得ない要求。とにかく買えばよさそうなので、たかがマカロン(そもそもマカロンは私は大嫌いだし、意味がわからん)をチョコにしたものが、4つで2310円。意味がわからなすぎて、思ったより安いような気がしてきた。ついでに、600円のエクレアを二つ買い、異常に混んでいる店内でレジを列を作って待つ。

対応は最悪だ。私のパッケージの問い合わせに対して意味がわからないというように要領を得ない答。そして並んでいる列の処理を乱しているに過ぎない私に対して不思議そうにしているが、まったく知識がない。こっちは仕事で買いに来ているんだし、昨年も買ったから1ヶ月前からバイトしているお前よりも、商品に詳しいんだし、顧客圧力はこっちのほうが受けているんだ、と思いつつ、とにかく昨年売っていたパッケージの商品はもうないのかたずね続ける。

しかし、無駄であったので、あきらめてただ買う。包装も、また待たされる。

数分後、にこやかだが不器用そうに(ただ慣れていないだけか)半透明の手提げに入れた商品を手渡される。商品にラベルをつけて区別がつくようにしていますと目いっぱいのサービスをしてといわんばかりに、そして彼女には罪がなく、先週覚えたばかりの接客言葉で私に尽くそうとする。

それなら、外は吹雪なんだから、雨よけの袋をくれ。男に渡す前に濡れて、2310円のうちのデザイン料の2110円分が台無しになるだろ、と思いつつ、再びあきらめて、記念日を祝うためのワインバーに向かった。

周りの客は、面倒な私がいなくなって、ほっとしたようだった。

きっとこの店には罪はないのだろう。もちろん、メインパティシエも才能のある人なのだろう。間違っているのは、適正価格の5倍ほどの価格設定だけであり、価格が妥当なら私も文句は言わないが、その場合は、あの大勢の客たちは見向きもしないし、そもそも、その店にひきつけられないし、その情報もテレビにも雑誌にもネットにもなかっただろう。

店員たちも、サービスをせずに回転よく売ることが最大の任務だから、あれは妥当な反応なのだろう。

悪いのは、あれで殺到して買い続ける客たちなのだ。それが店を堕落させ、店員を育てず、長期的にはパティシエも影響を受けるだろう。やはり買い手の力というのは商品や社会を高める一番の力で、それを壊すのも買い手なのだ。

つまり、このケースで悪いのは、私だ。

  
Posted by sobata2005 at 08:01Comments(13)clip!

記念日

昨日は再会記念日。

かつて深く愛情を注ぎ込んだ、息子のような世界最先端の研究者と二年ぶりに再会。私の愛を表現する再開のプレゼントは、thinkpadのトラックポイントの予備品だ。彼は今後、世界で活躍することになるが、世界を彼が変えることを信じている。

さて、彼のお祝いには、今愛情を注ぎ込んでいる仕事上の相棒も駆けつけることになっていたが、当日の朝、娘が誕生し、残念ながら欠席と思いきや、娘の写真を持って到着。それより驚いたのは、彼の妻も参加しようとしていたことだ。何という母だ。彼には病室で読むように論文を紙ベースで4本渡した。

私も彼らを見習って飛躍せねば。

  
Posted by sobata2005 at 07:13Comments(3)clip!

2011年02月11日

京都記念

先週当たりすぎたので、今週は割引が必要だが、気楽に予想しよう。

京都記念は、実力上位三頭のボックスで。オウケンブルースリ、メイショウベルーガの京都外回り得意組みに、トゥザグローリー。

単を狙うのは、人気次第だが、人気を落としそうなオウケンか。

穴は、ヒカルカザブエ。  
Posted by sobata2005 at 14:15Comments(3)clip!

2011年02月10日

出会い

不思議なものだ。

今日は、昼は学生との面接。夜は、待望のディナー。

出会いは不思議なもので、人と人とは、たまたま出会い、それにより新しいアイデア、感覚が生まれてくる。自分もいつも間にか変わっている。しかも、自分では気づかない。

たまたまどこに身をおくか、というのは極めて重要だが、それは偶然であり、それを生かすしかない。  
Posted by sobata2005 at 23:02Comments(4)clip!

2011年02月09日

Perfume at Smap×Smap

妻があまりに疲弊している私を見かねて、月曜の番組のヴィデオを観るように勧めてくれた。

元気が出るから。

と。


確かに。

やっぱり素晴らしいね。

Perfumeは。

人を和ませ、幸せな気持ちにするというのはなんと素晴らしいことなのだろう。

この点において、右に出るものはいないだろう。  
Posted by sobata2005 at 02:56Comments(9)clip!

2011年02月08日

疲れ果てた

今日、疲れ果てた私を喜ばせたのは、一通のお誘いメール。

残念ながら実現できなかったが、だから、むしろ、がっくり来た面もあるが、やはり嬉しい。

やはり、人間は、人間との関係で生きているのだと。

そう思った。  
Posted by sobata2005 at 22:18Comments(4)clip!

日本国債

10年物が9ヶ月ぶりに1.3%台に乗せた。米国金利の上昇、日本の40年物の入札を控えて、など要因はいろいろあるが、根本的には、世界的なインフレ、金利上昇の流れを受けているだろう。これに、リスクプレミアムの上昇が加わってくると怖い。

常に注意だ。  
Posted by sobata2005 at 06:13Comments(3)clip!

今週のメディア

朝日ニュースター 「ニュース解説 眼」 月-金(毎日) 2300-2308

月~金
夜 11:00~11:08
再放送
月~金
朝 7:00~7:08
(NEWS MORNING内)
昼 0:00~0:08
午後 4:00~4:08  
Posted by sobata2005 at 05:42Comments(12)clip!

名古屋トリプル

話題になっているが、ほとんど意味がない。エンタメ選挙だ。

現政権とは関係ないという位置づけが正しいと思うが、唯一不思議なのは、対立候補を、民主も自民も担ごうとしたところ。あえて負けに行く意味があるのか。負けないと思ったのか。

いずれにせよ、確かにその部分はおかしい。  
Posted by sobata2005 at 02:35Comments(9)clip!

2011年02月07日

相撲とサンタ

八百長をいままでなかったと思っていたのか、とサンタクロースを信じていた子供を馬鹿にするように、大相撲を愛していた人たちを馬鹿にするのはやめてほしい。

彼らの気持ちを考えたことがあるのか。そして、馬鹿にして何になる。  
Posted by sobata2005 at 07:10Comments(12)clip!

2011年02月06日

原点回帰

民主党も政治も原点回帰。

私もアジトの席が昔の席に戻り。原点回帰。

ニューディールだ。  
Posted by sobata2005 at 09:34Comments(6)clip!

2011年02月05日

競馬予想も復帰

まずは、今日の小倉大賞典。

音無厩舎のサンライズベガ。人気がなさ過ぎる。前走は負けすぎだが、かえってあそこまで負ければ理由があろう。目をつぶって、この馬で勝負。

明日の東京新聞杯は、音無厩舎のダノンヨーヨーが人気を集めているが、ここは、スマイルジャック。人気の盲点で、こちらも勝負。

休み明け予想であることをお忘れなく。  
Posted by sobata2005 at 12:24Comments(14)clip!

娑婆

昨日は職場復帰したが、休んでしまったために各方面に迷惑をかけてしまったが、一番は学生。アポイントが溜まっていて、昨日は、朝8時から夜10時まで、ひたすら学生に会い続けた。

うちの学校は、学生の顔と名前が一致するどころか、小学校みたいだから、ほとんどの学生の授業内の人格は把握している。

しかし、さしで話してみるとまたやはり別なのだ。

いろんな発見があった。

だから人間は面白い。

ただし、疲れる。  
Posted by sobata2005 at 09:37Comments(3)clip!

2011年02月04日

職場復帰

昨日の午後から職場復帰したが、やはりつらい。体力が落ちているのか。依然体調不良なのか。

  
Posted by sobata2005 at 20:10Comments(3)clip!

2011年02月03日

今週のメディア

日本テレビ 5日(土)1330-1430 サタデーバリューフィーバー バーサススピーチ  
Posted by sobata2005 at 09:01Comments(6)clip!

2011年02月02日

円安神話の終焉

今日は、日経平均は大幅高。円は円高へ。ドル安が進んだからだ。

もう、円高と株安はリンクしない。

恐れるべきは、悪い円安、日本売りだ。これは1997年に体験しているはずなのだが、なぜか、いまだに円安信仰があるのは不思議だ。

しかし、今度こそ、神話は終焉するだろう。  
Posted by sobata2005 at 10:21Comments(6)clip!

相撲 ついに八百長が公式に明らかに

野球賭博などどうでもいい。

これが一番恐ろしかったこと。

NHKのニュース速報。

終わりだ。  
Posted by sobata2005 at 07:45Comments(13)clip!

2011年02月01日

東洋経済オンライン 今年は逆張り戦略

アップされた

http://www.toyokeizai.net/money/investment/detail_column2/AC/a6ab5c9ddecf44a8d7a6d2d4dbfd4c55/  
Posted by sobata2005 at 20:09Comments(6)clip!

政治の終わり

私は、小沢起訴のことを言っているのではない。そんなものには、すでに誰も関心がない。

国会審議が始まった。始まらないのも問題だが、始まったらその中身も問題で、誰もが失望していることだろう。

本質的な議論がどこにもない。それが問題だ。  
Posted by sobata2005 at 10:45Comments(9)clip!

政治

まったく関心が失われた。

総理が失言をしようと、何をしようと、誰も関心を持たないだろう。  
Posted by sobata2005 at 09:51Comments(8)clip!