2011年04月30日

天皇賞

これは24日日曜日時点での文章である。

**

トゥザグローリーを見るレースといいたいところだが、どうも彼の3200というのはぴんと来ない。

そもそも古馬のチャンピオンシップが現代競馬において3200というのはいかにも時代遅れだ。今や3200を理想として生れ落ちるサラブレッドはいない。2400でも長すぎ、2000をベストに2400も大丈夫な馬が真のチャンピオン、スピードの勝る馬は1600のマイラーで底力があれば2000もこなせるというところを理想とするかどちらかだろう。ドバイもブリーダーズも3200はないし、伝統を重んじる英国ですら三冠レースの三冠目は形骸化しており、日本の菊花賞もそのあとを追っている。オペラハウスのような種馬が影響力を持ち続けることは、長期的な馬産の発展には重要だが、それには長距離路線の充実ではなく、異常に軽い馬場の改善を図るべきだ。そうでないと、昨年のクラシック路線のように、本来ならヴィクトワールピサがすべて圧勝しても良かったはずで、真の日本チャンピオンと世界チャンピオンが一致する日は永遠に来ない。

さて、なぜそんな理屈を長々と述べたかというと、3200ということで、距離適性のある馬が天皇賞にも出てくるが、彼らはダイヤモンドステークスやステイヤーズSにはめっぽう強くても、天皇賞には足りないことが多く、2400路線を歩んできた秋の一流馬との比較が難しいというより、意味がないことになってしまう。

とにかく予想をしよう。ということで、長距離専用はすべて切って、2400の力だけで考えよう。古馬ならかかることはなく、実質2400のレースになるからだ。
それならトゥザグローリーが絶対。相手もペルーサとローズキングダムで、ジャパンカップと同じと考えればよい。
長距離専用ではマイネルキッツが唯一対抗し得るし、実績も挙げているが、オッズ次第。ある程度人気になるようなら要らない。ヒルノダムールとエイシンフラッシュは底力でローズに劣ると思う。
  

Posted by sobata2005 at 09:35Comments(20)clip!

何かが宿った安藤

素晴らしい。あの悲惨なGPファイナルのショートが開き直りのきっかけか。そのGPファイナルでのフリーの演技は鬼気迫る静かな迫力があり、全日本で有名になったガッツポーズは実はこのときのフリーのガッツポーズが最初。このときの演技を偶然TVで見ていた私は、あれほど引き込まれたことは後にも先にもない。

そして、昨日の彼女は、何かが宿っていた。

GPファイナルのフリー以降、安藤は完璧だったが、安藤らしく、見ているものも緊張してしまうほどの緊張感。それがこれ以降安定感が加わり、演技に安心して100%引き込まれることが可能になったが、昨日は演技中の彼女の笑顔は完璧だった。安藤自身が人間として持つやわらかさ、美しさがあふれ出ていた。

大人になった。そして本当に美しくなった。

素晴らしい。インタビューもこのところ、素晴らしい。人間的成長がプロとしての成長とあいまって素晴らしい表情をしている。ずっと好きになれなかった安藤だが、いまや人間的魅力で演技をする唯一のスケーターではないか。

採点に関しては、キムヨナはブランド力の勝利か。やや納得がいかないが、点数などくだらないことは忘れて、安藤の今晩があまりにも楽しみだ。  
Posted by sobata2005 at 06:18Comments(81)clip!

2011年04月29日

ソニー 個人情報流出

これは痛い。

日本の評価、信頼性が世界的に下がっている中で、政府は駄目でも日本企業は、とりわけ政府から独立した企業は大丈夫、として売り込むしかなかった中、世界的に最も日本企業として有名なソニーが信頼性という意味で駄目だとなると、致命的だ。

しかも、外部性のある、公共的な事項に関するコスト、対策を立てていなかった、原発事故と同じだ、という評価になってしまう。

原発の風評被害以上のダメージが世界市場で勝負している日本企業に及ぶだろう。  
Posted by sobata2005 at 07:24Comments(6)clip!

復興庁

1年以内に設置するかどうか検討する法律をこれから提出するが、この法案じたいがこれから提出できるかどうか、ということ。

その復興庁では復興の企画立案をすると。

次の震災からの復興のためですか?  
Posted by sobata2005 at 07:14Comments(4)clip!

動く世界 止まった日本

日本が原発事故で止まっている間に、世界は大きく動いている。

欧州ではポルトガルの処理が決まる見込みで、朝鮮半島では、南北対談の可能性が出てきた。

日本も止まっているのは政治だけかもしれない。企業は静かにダイナミックに動いている。

  
Posted by sobata2005 at 07:09Comments(0)clip!

2011年04月28日

最後の復興プラン

がたがた言うな。菅も官邸も復興会議も建築家も学者もメディアもうるさい。

日本のヴィジョンを?この際、100年の日本国家の計を?日本経済の構造改革を一気に進める? 馬鹿も休み休み言え。

お前らに何がわかる。俺にも何もわからない。東京にいるやつががたがた言うな。復興会議は仙台でやれ。世界を飛び回っているスターがその合間に東京でかっこいいこと言って立ち去るな。

仙台でも石巻でも気仙沼でも岩手でも福島でも、地元育ちで地元で被災した建築家が、メンバーとなって自分の子孫のためのプランを描かせろ。

東京にいても、復興会議のメンバーになったらフルタイムで他の仕事は捨てて(私生活は捨てなくていい)、10年はそこに住め。そして語り、創り、育てろ。

***

トップもトップを批判する自称インテリ、他称インテリも不思議な人たちだ。

仮設住宅を1ヵ月半経っても作れない人々、組織が、どうして国のデザインを描けるのだ?税制改革をできる?何も新しいものは作れないし、元通りにすら出来ない。

だから、トップが騒ぐのを記者会見で聞くのも報道するもの、それを批判するのも、提言するのも、すべてばかばかしい。時間とエネルギーと良心の無駄だ。

すべて投げ出して、4県に5兆円ずつ配れ。好きなように使え。究極のバラマキだ。100年後に返せ。その間は一銭もやらないけど、干渉もしないから、好きなようにしたらいい。そう言い放て。

これが私の復興プランだ。復興の邪魔をしているやつらを取り払うとこうなる。そのほうが100万倍ましだ。

さよなら。
  
Posted by sobata2005 at 10:21Comments(10)clip!

今回の大震災が日本の危機でないことが日本を危機に陥れる

アゴラに投稿。  
Posted by sobata2005 at 04:36Comments(9)clip!

2011年04月27日

いつの間にか出ていたメディア一覧

日経マネー

フィナンシャルジャパン

日刊ゲンダイ

  
Posted by sobata2005 at 08:49Comments(1)clip!

2011年04月26日

生きる目的

生きるために生きている。そういうことなのだろう。

人生の目標を見失うとは極めて傲慢なことで、そもそも生きることに目標を持つこと自体がおかしい。

震災からの復興もそうだ。

ただ生きるために復興する。

それが原点だ。

評論家もエコノミストも政治家も東京市民も。

生きるために生きているのだ。  
Posted by sobata2005 at 06:14Comments(19)clip!

2011年04月25日

40代と30代の違い

今日は重要な会合がある。

表面的には全く重要そうに見えないが、自分にとっては分水嶺になるかもしれない。

しかし、自分にそれを感じ取る余力があるか。

常にいい状態でいるための工夫をしないと40代は生きていけないのかもしれない。  
Posted by sobata2005 at 16:05Comments(2)clip!

2011年04月24日

ゼミ生

ゼミ生の卒業生と昼食。
  
Posted by sobata2005 at 22:42Comments(1)clip!

2011年04月23日

皐月賞

混迷でもあるし、東京開催。これは例年のイメージは通用せず、先入観にとらわれず予想したい。

勝つということは重いということで、前走勝っている馬を中心に考えたい。

レベルの高い前走というと、オルフェーブル。血統も大好きなので応援もしたい。同じレースを2着だったベルシャザールと同じ枠に入ったこの二頭を上位に見たい。1番人気で勝ったサダムパテックも嫌う理由はなく、極端な一番人気にならなければ、こちらも有力。

ダート2連勝で芝でも勝ったノーザンリバー。人気もないので狙ってみたい。ナカヤマナイトも切る理由はないが、ギャンブルとは取捨選択。理由はどうであれ、何かを切らないと何も生まれない。民主党と菅総理を反面教師にして、少数精鋭で臨みたい。  
Posted by sobata2005 at 04:34Comments(8)clip!

福島牝馬S メトロポリタン

先週ようやく外れたので、気楽に予想できる。

このレースも荒れることが多く、予想しない、馬券を買わないほうが懸命だが、それでは競馬にならないので。

常識的にはディアアレトゥーサだが、それではこの荒れるレースの予想としてはつまらないので、それならコスモネモシン。人気にならないタイプで3番人気以下ならねらい目か。

ただ、本命で単勝を買いたいのは、オウケンサクラ。今度こそ天皇賞の実績への評価が決まる。ここ二戦はオアーバーペースでの惨敗で、普通に走れば一変もありうる。音無調教師なので。

シンメイフジ、サンデーミューズも気になるが、穴狙いなら絞らないと高配当の意味がないので、見送り。

メトロポリタンは追いかけ続けるヒカルカザブエ。音無厩舎に転厩とかなら最高なのだが。  
Posted by sobata2005 at 04:10Comments(2)clip!

2011年04月20日

最悪な自分と素晴らしい日本の人々

日ごろの行いが悪いため、ありとあらゆるささいな悪いことが起きた。

まず、長野出張のため長野用にコートを持ったところ、地下鉄の網棚に忘れた。半蔵門線に電話したところ、あまりに親切だったが、乗り入れをしていると、乗り入れ先に問い合わせないといけない。東武に電話すると、これもまた親切で、コートも見つかった。しかし、見つかったコートは南栗橋まで行ってしまったので、取りに行かないといけない。長野に間に合わないので、コートの要らない明日取りに行くことに。

そんなこんなで東京駅にぎりぎりに到着し、切符を書くのに駅ネットの情報のプリントアウトをvictrinoxリュックから取り出そうとすると、焦ったためPPTファイルが指先の側から中指のつめと肉の間に突き刺さり、驚くほどの流血の惨事に。たまらず、新幹線の切符ATMのところにいた若い女性の駅員に助けを求めると、彼女も驚き走り回ってバンドエイドを入手。あまりの親切に涙が出るが、バンドエイドだけでは足りない。駅構内の薬局と消毒液と大きなバンドエイド、ガーゼを入手。

なんとか間に合い、車内でコーヒーを頼む。長野新幹線は混んでいて、となりのBMWのショールームを建設すると思しき担当者の若い兄ちゃんがいいやつだが図面を広げるため、流血気味の指でthinkpadと戦う私の猫背の背中がぶつかる。長野新幹線はグリーンのほうが得かもしれない、とやや後悔した。

佐久平でやっと隣が空き、ほっとすると、空だと思っていたコーヒーカップにぶつかり、わずかに残ったコーヒーが講演用にちょっと無理して着てきた一番いい真っ白な新しいワイシャツを汚す。


すいません。たいした話でないのに読んでいただいて。

しかし、帰りは長野駅前のスタバの素敵さ、店員の素敵さに心打たれ、プレスポットのコーヒーがスタバと思えない味わい深さに心打たれ、ゆっくりまた来ようとおもいつつ、ながの東急のデパ地下を出た。

しかし、自分の日ごろの行いの悪さと、みなの親切さに心打たれた一日であった。


ちなみに、講演はいまいち盛り上がらなかった。




  
Posted by sobata2005 at 23:35Comments(21)clip!

2011年04月19日

為替

授業で、学生から為替について質問を受ける。

本当はいろんな要素があるが、たとえば、欧州の金利とユーロに関する関係の整理は以下のとおり。

1.ストック要因:すでに保有している投資家にとって見れば、金利上昇はユーロ売り要因。金利上昇とは値下がりだから、それを避けるために、金利上昇の気配を察知して売る。あるいは、市場が織り込んでいるよりも上昇が大きく早くなると予想すれば売る

2.フロー要因:これから新規のフローがある投資家にとっては、金利上昇でクーポンの増加により投資魅力増大。金利上昇が一息つくのを待ってユーロを買って、ソブリンを買う。

前者は不安、ネガティブ局面では影響が増大し、後者はポジティブ局面で形となってくる。

今はネガティブ、前者優勢。ここまでは2が優勢だった。  
Posted by sobata2005 at 15:47Comments(5)clip!

2011年04月18日

危険な世界金融市場

いまや日本市場は名実ともに、世界金融市場の蚊帳の外だが、日本が原発に終始している間に、世界はソブリンリスクが再燃している。

どうも今度こそという雰囲気だ。

実は景気が良くなったことが敗因。  
Posted by sobata2005 at 08:32Comments(4)clip!

原発事故処理の工程表

東京電力が発表したが、見通しというよりは、目標あるいは希望という感じだ。

一方、手段も手探りで、日々状況も対応策も変化しているのに、見通しを出せというのも無理があるので、この形で仕方がないと思う。

困難が続くが、方向性としては、単純なので、目安ということでは意味があるかもしれない。

この目標を批判しても始まらない。  
Posted by sobata2005 at 05:10Comments(4)clip!

2011年04月16日

マイラーズカップ

これは難しいレースだ。

例年穴が出ることが多いが、終わってみると勝ってもおかしくない馬が勝っている。ダイタクヘリオス、オースミタイクーン、ローエングリン、カンパニーと底力のある実力馬だ。今年もそういう馬で人気の盲点になっているものを狙ってみたい。

このタイプはリーチザクラウンとショウワモダン。前者はこのまま一番人気なら押さえまでだし、人気が落ちるようなら買ってみたい。ショウワモダンは目をつぶってもう一度。

一方、これだけ人気が割れていれば、実力馬を素直にオッズも考慮して、ということになる。となるとスマイルジャックとゴールスキー。人気の盲点は、キングストリート。

この5頭からオッズ次第で勝負を決めたい。今のままなら、東京新聞杯組の最後の三頭の三連単のボックス。前者二頭は一発はあるので、単勝を押さえる。

アパパネは牝馬同士にしか実績がなく、未知数であるので、人気なので切る。ダノンヨーヨーは信頼する音無師が慎重なコメントなので見送る。  
Posted by sobata2005 at 09:41Comments(5)clip!

2011年04月15日

悪いのは東京電力ではなく東京都民

なぜ東京電力が農産物の賠償をしなければならないのか。

責任はある。失敗もしている。もともといい組織ではない。

しかし、農産品の被害のほとんどは風評被害だ。福島県のナンバーのトラックを受け入れ拒否したり、福島から来た小学生から千葉の小学生がみんなで逃げ出したり、救援物資を福島まで届けずに東京で置いてかえる運送会社があったり。

お前らが悪い。

風評とは何か。我々が勝手に作っているものだ。

我々に全責任がある。

政府が信用できない?

情報を集めて自分で判断しろ。

この原発被害は、本当に申し訳ないくらいローカルにしか被害は広がらない。福島の事件だ。福島にとっては耐えられない致命的な事件だ。東京なんて何の被害も受けない。

逃げたやつも買いだめしたやつも野菜の産地を確認したやつも全員あほか罪人かどちらかだ。

日本がひとつに?

ふざけるな。

現実はまったく逆だ。

日本は分断されてしまった。以前よりも深く。  
Posted by sobata2005 at 07:24Comments(114)clip!

2011年04月14日

バカンスウィーク

voiceへの寄稿の中で、7月末と8月頭のバカンスウィークの導入(来年以降のゴールデンウィークほかすべての祝休日の廃止)を提案したが、これと同じ趣旨のものを企業ベースで行おうとしているのがソニー

お盆も休めば、3週間の休暇となり、日本にもバカンスが生まれ、比較的高所得者の海外滞在が増えることを狙っている。軽井沢が今年はブームになるだろうが、海外も。バカンスに海外に行くような人々は電力消費量も多いので、一定の効果はあると思う。一方、消費にはマイナス。これは仕方がない。  
Posted by sobata2005 at 05:19Comments(11)clip!

2011年04月13日

東京電力の処理

読売新聞はこういう報道だ。

しかし、これでは未来が見えない。

つまり、過去、現在、未来を分けて考えていないということが一番の問題なのだ。

現在進行中の事故の被害に対する賠償は当然行われるが、それは過去の制度、法律、契約との整合性が求められ、それは本来責任を持つべき組織が責任を負うことにより、今後の責任の所在の議論を明確で建設的なものにする必要がある。

したがって、過去の議論からの論理で現在の賠償をすることが将来の電力、原子力政策を最も望ましいものにするのだ。

この案は単なる負担の議論だけで何の将来へ向けての布石がない。

これではだめだ。  
Posted by sobata2005 at 10:47Comments(103)clip!

2011年04月12日

今週のメディア

日経ビジネス 4月11日号 発売中

p66 成長生むM&A 異文化の統合を恐れるな   
Posted by sobata2005 at 17:30Comments(7)clip!

2011年04月11日

今週のメディア

2分伸びて10分番組になりました。


朝日ニュースター 「ニュース解説 眼」 月−金(毎日) 2300−2310

月〜金
夜 11:00〜11:10
再放送
月〜金
朝 7:00〜7:10
(NEWS MORNING内)
昼 0:00〜0:10
午後 4:00〜4:10  
Posted by sobata2005 at 18:20Comments(0)clip!

2011年04月10日

帰宅

いわき市より帰宅。  
Posted by sobata2005 at 16:53Comments(4)clip!

2011年04月09日

今日

今日は外出。  
Posted by sobata2005 at 05:25Comments(3)clip!

2011年04月08日

桜花賞

この週末は競馬については考えられないので、予想は今日の時点で。

レーヴディソールの故障で一気に混戦となったが、それにとらわれず考えたい。

圧倒的に強い馬がいて、その馬が抜けると、その馬に2着した馬が当然最有力となりそうだが、2着というのは危険だ。

競馬というのは勝ち馬を決めるゲームで、2着も3着も馬券を買う側にとっては重要だが、競争馬側としては1着以外は意味がない。だから、レーヴの2着を過大評価してはいけなく、レーヴの2着だった馬と3着の馬では実力差はほとんどないと考えるのが妥当だ。

レースを勝つということは、3歳のクラシック戦では特に重要で、それは無限の可能性があるからであり、500万下からでも無敗馬には大きな価値がある。これは先週のダークシャドウも同じ視点だ。

そうなると、前走勝っている馬は、マルセリーナ、フレンチカクタス、ホエールキャプチャ、トレンドハンターの4頭。ホエールはその前がレーヴの僅差2着だから、これが押し出されてかつ断然の人気となるだろう。

しかし、ギャンブルとしては、他の3頭にもチャンスがあり、狙ってみたいのは3連勝中のトレンドハンター。特にダートで連勝後芝も勝ったというのはギャンブルにはぴったりで人気がそれほどでないので狙いめ。相手はマルセリーナ。ホエールは人気と思われるので3番手、フレンチカクタスは前走は展開にも恵まれたため軽視して押さえまで。  
Posted by sobata2005 at 15:10Comments(11)clip!

提言

メディア各種

Voice 5月号 明日 発売 「東日本復興開発銀行」創設計画

アゴラ 東日本復興開発銀行

朝日ニュースター ニュース解説「眼」 来週放送 月〜金  
Posted by sobata2005 at 08:31Comments(2)clip!

倒錯好き?

あえてなぜここで財政再建にこだわる?

意味がわからない

緊急事態だから、4兆円程度なら国債で何の問題もないだろう。財源議論よりもとにかく政策を実行すること。それが今ほど求められることはない。

おかしいのはつなぎ法案などで、それこそそこを議論すべきではないか。

これから長期的な財源について議論すべきで、第一次補正だけはまず国債で。中期のプランは至急打ち出すが、その次。というのが普通だろう。  
Posted by sobata2005 at 04:48Comments(11)clip!

2011年04月07日

結局花見

細かい仕事が続いたが、その過程で結局花見をすることになった。

花見といっても、通りかかったので散歩するということだが。

昼はアークヒルズ。

午後は東郷神社。

夕方は砧公園。



花は美しい。

そしてはかない。  
Posted by sobata2005 at 21:36Comments(2)clip!

2011年04月06日

円安危機

まずい。

今日からの日銀の政策決定会合含みだろうが、ごく普通の金融緩和なら円安に歯止めがかかるか。

民主党や自民党、みんなの党などの多くの議員が日銀に圧力をかけることを目的にしており、これが最大の懸念材料だが、うまく日銀が捌けば、円安は止まる可能性がある。

注目だ。  
Posted by sobata2005 at 10:13Comments(20)clip!

2011年04月05日

Voice 5月号 東日本復興開発銀行創設計画

Posted by sobata2005 at 05:31Comments(1)clip!

2011年04月04日

東北 現地

今日は人との交流。やはり人と話すことで知識も知恵も発想も広がる。

朝は、慶應GSECで竹中所長が立ち上げた緊急研究会に出席。櫻川氏の関東大震災における金融政策についての発表。議論。

学者中心なので、歴史的な発見もあれば違和感もあった。櫻川氏の発表はとてもよかった。

しかし、メディアなどを見ていると、学者そして評論家、政治家、活動家の一部は、自分の従来のポジションの補強材料に今回の震災を使っている。これは許せないと同時に、情けない。

そういう議論をした人々はこの震災で信頼を失うだろう。


ランチは急遽、金融関係者の集まり。このうちの3人は実は競馬仲間なのだが、その中でもルックス的にはもっとも華やかなメンバーが実は震災後ずっと岩手に入っていたことが判明。その話は生々しかった。

やはり現地で見て、動くこと。これが一番意味があることは疑いがない。自分が情けない。少し考えてみる。

一番必要なのは仕事。彼はそう言った。仕事も目先もそうだが、将来の見通し。岩手は宮城は福島はどうなってしまうのか。将来の希望、見通しがない。仕事もない。

今週末発売のVoiceで復興ヴィジョンとプランを提案したが、その中で仕事が一番必要だと書いたのが、私にとっては唯一の慰めだった。

行動が必要だ。  
Posted by sobata2005 at 23:30Comments(18)clip!

2011年04月03日

兄弟

ダークシャドウで大阪杯は当たったが、この馬の兄(セン馬だが)が10分前の小倉で2着だった。

この兄弟。血統的にはブルーメドサイアーが米国の至宝private account
で、私も大好きな血統だ(父Damascus母の父Buckpasserという震える血統)。

昔、private accountがBMSでビワハヤヒデの子を持っていたが、走らなかった。  
Posted by sobata2005 at 15:54Comments(4)clip!

大阪杯

私の思い出の大阪杯といえば田原成貴のステートジャガー。ミスターシービーをハナ差退けたが、破ったそのほかのメンバーも蒼々たるもの(スズカコバン、ゴールドウェー、ニシノライデン、ニホンピロウィナー)で、今見てもしびれる。

その後、騎手も馬も薬物汚染だが、騎手はともかく、行方不明になった彼はどうなったのだろうか。彼に罪はなく、痛ましい。

例年の大阪杯は何らかの軸があるものだが、これほど混沌とした大阪杯も珍しい。

それなら遊びで、ヒカルカザブエと乗りに乗っている福永のダークシャドウの複勝。  
Posted by sobata2005 at 05:35Comments(3)clip!

重要なこと重要でないこと

これはあまりに稚拙だ。東京電力が提出した供給計画に福島第一原発7号機、8号機の増設が盛り込まれていたという。

これが体質だが、体質というのは、新しい環境変化に対し行動を変えるということができないことをあらわしている。組織的な硬直性がそれをさらに強化している。

もちろん本気でこれを実現するなど毛頭考えておらず、これはやばい、と思っているのだが、お役所に提出しなければならない書類は期限までに退出しなければならない、その書類を書き直す時間はない、新しい計画は決まらない。だから、あえてそのまま出しておくが、実現を意図したものでは全くない、ということだろう。

普通なら、現状では見直す状況にないので、提出の延期を願えばそれで済むのだが、その行動ができないということだ。だから、実は本質的にはあまり深い意味はない。ただ、自らの首を絞めることは間違いない。

だから彼らは悪い人たち、悪い組織というより、稚拙な組織というべきだ。

問題は悪意がない稚拙さは罪深いことがあり、このケースはそれが出てしまったということだ。本当に悪人なら、今この計画を出さずにタイミングを見て打ち出すだろう。実現する気があるなら、今これを出すはずがない。全く逆だ。

だから、このミスは東京電力の意図を考えるときには重要ではない。ただ、このミスが与える社会的影響は大きいだろう。そして、東京電力を今後組織改革するときに、何が原因で稚拙さを招いているのかを考える必要があるから、重要でないミスをしてしまい社会的に大きな影響をもたらしてしまうという構造を念頭においておくことは重要だ。  
Posted by sobata2005 at 05:26Comments(18)clip!

2011年04月02日

日経賞、中山牝馬

ともに中山の名物重賞だが、今年は阪神開催となった。意外と影響があると思う。

日経賞は、少数精鋭。G1クラスのメンバーが三頭。後の馬とは差があると思う。

好きなのはトゥザグローリーであまり好みでないのはペルーサだが、ここはギャンブルとしてはローズキングダムを買うのがセオリー。

トゥザが圧勝してもおかしくないが、人生はギャンブル。常に絶対はないし、この三頭は実力伯仲。展開しだいだろう。

中山牝馬も、ヒカルアマランサスは大好きな馬だが、1800は1ハロン長く、しかもそれが阪神ならば、さらに一番人気ときてはギャンブルとしては切りたいところ。

男馬とも好勝負が多い、ブロードストリートとプロヴィナージュの二頭で。  
Posted by sobata2005 at 07:40Comments(4)clip!

円安はきつい

サプライショックの中、円安はきつい。

海外から旅行客などが激減する中、円安は意味がない。原発の専門家を雇うとしても、ユーロベースで払うとすると、給料は円ベースでは5%多くなる。

原子力がなくなった後の火力のLNGの輸入コストも上がる。

そして、一番怖いのは、円安を契機とした日本国債売り仕掛けだ。

円安は今の日本経済にとってはマイナスだ。  
Posted by sobata2005 at 06:18Comments(8)clip!

2011年04月01日

復興財源の日銀引き受け 本質は何か

アゴラに投稿。  
Posted by sobata2005 at 08:18Comments(14)clip!

二人の女性を同時に愛せるか

藤圭子と宇多田ヒカルはやはり似ている。藤圭子の歌が演歌なら、宇多田のそれも演歌にほかならない。  
Posted by sobata2005 at 06:52Comments(3)clip!