2018年09月30日

上海馬券王の小幡馬券批判

アップされた模様。  

Posted by sobata2005 at 09:49Comments(100)clip!

2018年09月29日

スプリンターズS 続

モレイラの素晴らしさは多くの競馬ファンよりもよく知っていた(須田鷹雄の次に)と自認していたが、今日のレースで誰もが思ったように、私もすごさを再認識させられた。佐藤哲三もコラムに書いているとおり、馬を動かす能力、つまり、馬を御し、支配しながら、かつリラックスさせて早めに動いても最後まで持たせる力が、異次元にすごいのだ。

これが海外一流ジョッキーの日本のジョッキーとの違いで、日本の騎手は馬に優しすぎ、甘すぎ、遠慮して恐る恐る接しているから、馬は全力を出し切れないし、なおかつ中途半端で無駄なストレスもかけてしまうのだ。

ルメールはこれがやや日本的で、だから日本の馬にも違和感なく受け入れられ、抜群に相性がよいし、デムーロは嵌ればルメールよりも断然すごいが、強引過ぎることもあり、結果が出ず、空回りして悪循環にはまるときもある。

モレイラはデムーロと似たタイプだが、遥かにそれを超えており、今後も結果を出し続けるだろう。

ということで、ナックビーナスを切るわけにはいかなくなった。

ファインニードルとの一騎打ち。  
Posted by sobata2005 at 20:09Comments(56)clip!

スプリンターズS

シリウスSは、グレイトパールとサンライズソアの再度の一騎打ち。ルメールと川田の勝負でもある。

ただ、サンライズソアは圧勝か惨敗かなので、二頭で決まるわけではないだろう。どちらかの単勝。人気のないほう。

スプリンターズSは、ファインニードル。勢いが違う。川田が重賞二連勝もありうる。

大穴はワンスインナムーンと思ったが、現時点でなんと1番人気。すぐに下がるとは思うが、それなら人気の落ちたレッツゴードンキ。先行馬が多すぎるので、ここは控えて勝負するか。  
Posted by sobata2005 at 08:35Comments(11)clip!

今後の金融市場

日本株式市場は、この数週間で急騰。米国においていかれているのはなぜか、という質問をあるテレビ番組で受けたが、その質問が無駄である、あるいは正しい答えは、だからこれから上がる、というものだった、ということだ。

世界的に見れば、日本がもっとも安心感があり、相対的には割高でなく、ダウンサイドリスクも小さいことから、資金をパークする株式市場としてはもっとも望ましい、ということだ。

週末にかけての上昇は、米国FEDの利上げが遅れて織り込まれ、ドルが急騰し、ドル円も113円代半ばに急騰したことから来ている。

一方、日本国債10年物はじわじわと下落しており、利回りは0.125%付近で安定してきた。

いよいよ米国、欧州に続き、わずかではあるが、日本の金利も上がってくるタイミングに入ったといえよう。

ただし、0.5%を目指すような動きになるにはまだ時間がかかり、少しずつ0.2%へ近づいていくだけで、実体経済への影響はほとんどないだろう。

では、暴落リスクはなくなったか、というと日本発ということはないが、上がりすぎた分下がる、というバブルの典型的な下落はありえるし、それが米国発、テスラに続く企業が複数相次げば、それは起こりうる。

もちろん、確実な次の山場は、中間選挙で共和党が大敗したときで、そのために、最高裁判事候補のスキャンダルは米国では執拗に報道されているということだ。  
Posted by sobata2005 at 08:27Comments(100)clip!

2018年09月28日

来週以降の市場

米国FOMC直後は動きがなかったが、一日置いて、ドルは急騰。ドル円は113円台半ばまで昨日の日本時間夕方から動いた。

これを受けて日経平均も急騰している。

米国の株価は依然好調で、FOMCも将来の利上げは限定的と解釈された。現状の金融政策は緩和的、という表現も落ちたこと、2021年の利上げの見通しもないということ、根拠もあるということで株価は上昇基調を維持した。

イーロンマスクがパージされようが、テスラが破綻しようが関係ない、ということのようだ。

この流れは当面続くだろう。

しかし、今後、そんなに楽観的でよいのだろうか。また後程。  
Posted by sobata2005 at 10:15Comments(20)clip!

2018年09月23日

神戸新聞杯、オールかマー

神戸新聞杯はワグネリアン。世代最強馬が二番人気はあり得ない。乗り代わりで人気が下がっているなら、さらに妙味。

オールカマーは、アルアイン。絶好調ルメールにたてついてみる。内枠を活かして。  
Posted by sobata2005 at 05:32Comments(167)clip!

2018年09月22日

今日のメディア 日本経済新聞

9月22日 日本経済新聞朝刊 4面 安倍政権 正念場の外交・経済 

インタビューが掲載されました。  
Posted by sobata2005 at 07:11Comments(24)clip!

2018年09月21日

ふるさと納税

論議になっているが、解決策は簡単だ。

返礼品を全面的に禁止することである。

その自治体を応援したいということで、そこに納税するのだから、見返りを期待して行うなどとんでもない。自分で好きな自治体を選べるということがすべてであり、十分なのである。

返礼品は言わばその自治体からの賄賂であり、賄賂を期待している納税者なのである。

そんな人々は無視して構わない。  
Posted by sobata2005 at 18:25Comments(24)clip!

2018年09月19日

黒田総裁記者会見

やる必要がないのではないか。

毎回生中継をこれ以上ないというくらい熟視しているが、ほとんどコミュニケーションになっていない。質問をかわすだけの応答であり、あれならやらない方がましで、普通の会社のPRだったらやればやるほど印象が悪くなる、感じ悪い、ということだろう。

しかし、それでも私が見続けるのは、日銀の金融政策の今後の方向性は総裁選よりは重要であることと、やる必要がないような会見をする、というのが金融政策の現状である、ということを再確認するためだ。

日銀はもはや動きようがない。次に動くときは、大きなショックが市場を今来に陥れるだろう。  
Posted by sobata2005 at 18:48Comments(70)clip!

2018年09月15日

セントライト記念

ギベオン。

レイエンダと一騎打ちなら内枠の戸崎に利。

穴は良血、ゼーゲン、タニノフランケル。大穴はダブルフラット。  
Posted by sobata2005 at 13:02Comments(85)clip!

ローズS

ウスベニノキミ。複勝。

単勝を買うならオールフォーラヴだが、現在はなんと1番人気。人気は下がるだろうが、5番人気以下で10倍超えたなら。  
Posted by sobata2005 at 08:04Comments(3)clip!

2018年09月13日

トルコ利上げ実現

世界はほっと一安心。

17.75%から24%へ政策金利(1週間レポ金利)を引き上げた。エルドアン大統領の意向であげられず、混乱が続いていたが、ここはトルコにとって必要な利上げが実現。リラはこれを受けて上昇。

これはトルコにとどまらず、新興国全体の為替が上昇し、世界市場に安心感が広がるだろう。

日経平均先物も上昇。ドルも上昇。

米中貿易戦争もやっとトランプが出口を探し始めたようで、これが今日の日中の日本株が上がった理由だろう。こちらのニュースも大きく、世界市場は安心感に包まれ、しばらく上昇するだろう。  
Posted by sobata2005 at 23:15Comments(72)clip!

今朝からの暴騰

日経平均が暴騰している。

あまりにいきなりで、マーケットニュースでも理由がはっきりしない。先物のポジション調整や円安進行が上げられているが、どのニュースも自信なさげに伝えている。

となると、インチキか、といいたいところだが、あまりに迷いなく上がっているので、何かニュースが入ったという見方が自然で、ここは様子見。

ニュースメディアは信用できない。引け後にはまったく別の理由を解説していることだろう。

とりあえず上海が開くのを待つのが無難な対応。  
Posted by sobata2005 at 10:35Comments(41)clip!

2018年09月10日

今後の市場

日本株は先週下落が続いたといわれたが、今日は上昇。

ただ、こんなものは誤差の範囲で、上がろうが下がろうが、変化無しと言ったほうが良い。

正確にはこう着状態で、ということは、今後動き始めれば一気に動くのではないか、というのが相場師共通の感覚。異なるのは、それがどちら方向か、ということだ。

株式が上がっているのは世界で米国だけ、日米株価の方向感の差が日本のマーケット解説ではよく聞かれるが、そうではなく、日本株が上がらないのではなく、米国だけなぜ上がっているのか、ということだ。

おかしいとなれば、それは次には解消される、というのが普通の予測で、ついに米国株も大幅下落、となったときが世界株安トレンドの確定するときだろう。

新興国通貨の暴落を見れば、それはまもなくで、米国の利上げもさらに確信が強まった雇用統計ということであれば、次の利上げの時か、トランプの八つ当たりの自滅が明確になったときで、そちらはいつになるか分からない。

いずれにせよ、買う気にはならない。  
Posted by sobata2005 at 16:09Comments(137)clip!

2018年09月08日

京成杯AH セントウルS

中山は、ロジクライ。穴はベステンダンク、ヤングマンパワー。

阪神は、やはりファインニードル。穴はネロだが、前日では人気で、人気が下がれば。  
Posted by sobata2005 at 18:27Comments(38)clip!

紫苑S

母が好きだったので、パイオニアバイオ。

母と同様に秋に大幅体重増で勝ち上がることを期待。  
Posted by sobata2005 at 12:56Comments(10)clip!

2018年09月07日

明日のテレビ出演

8日(土) 900-1030 BSジャパン 日経プラス10サタデー   
Posted by sobata2005 at 08:30Comments(41)clip!

2018年09月03日

夏休みは今日まで

欧米投資家の夏休みは、米国レイバーデイの今晩まで。市場が動き出すのは日本時間の火曜日の夜からだ。

この半月の株式市場の動きはまったく意味がないと考えていいだろう。

これからが本番だ。

トルコ、アルゼンチン、ベネズエラ、これらのリスクをどう解釈していくか。

もうトランプに振り回されるような表面的な相場は終り、真のファクト、という意味でのファンダメンタルズ相場になるだろう。  
Posted by sobata2005 at 12:14Comments(117)clip!

2018年09月02日

新潟記念

ブラストワンピースがファンの期待を集めているが、ギャンブルとしてはここはグリュイエールを狙いたい。単勝。相手もセダブリランデス。馬単。

復活を期待したいのは、丹頂Sのハートレー。そしてルミナスウォリアーとブレスジャーニー。  
Posted by sobata2005 at 12:26Comments(24)clip!

札幌2歳

札幌2歳は応援していたナイママが驚きのレース。大外から強引に先行しようとしたものの、先行できず中団から。しかし、3角から強引にまくって4角先頭にたち、強引すぎてすぐに差されそうに見えたが、そこからも馬が頑張って抜かせず、最後、ニシノには差されたが、デムーロには差し切らせなかった。すごい馬だ。

コスモバルクの再来、当時の無念を晴らすための五十嵐冬樹かもしれないが、コスモバルクのときもどこかに書いたが、人間の思いなど関係ない。馬優先主義で、馬の実力を発揮させるために、早い時期からジョッキーを替えるべきだと思う。

素人の安易なジョッキー替えの議論は通常は私がもっとも批判するところであるが、本件は違う。人間の都合が優先されているジョッキー選びだからだ。コスモバルクも3歳時から馬を掛からなくするジョッキーにして育てていくべきだったと思っている。後になって、ジョッキーをころころ替えても遅いのだ。

ナイママのためにも、ホッカイドウ競馬のためにも、ホッカイドウのためにこそ北海道にこだわらないジョッキー起用をして欲しい。


  
Posted by sobata2005 at 12:10Comments(148)clip!