2007年03月14日

今日の市場

大幅下落。問題は、反転しそうな雰囲気が全くなかったことだ。

前回の暴落と違って、押し目買いの絶好機などという人はいない。しかも、上海などという本当の原因かどうかわからない事象ではなく、誰もが恐れていた、米国経済の減速懸念というど真ん中のショックであるだけに、総悲観論となった。

日本もしばらくは、米国市場に連動する動きとなろうが、しばらくすると、日本独自の動きとなってくるのではないだろうか。そうなったときこそ、本当の実力勝負となろう。

この局面で、今買うか、もう少し待つかはともかく、本当に決算の良い企業を買っておく、というファンダメンタルズ最重視の投資手法で行くのがよいと思う。悲観論となると、よりどころは、ファンダメンタルズかイベントしかない。イベントのほうは依然M&Aでスティール狙いとか、配当で、チルドレンズインベストメント狙いとか、といったことになるかと思うが、こういった局面では、資金の逃避場として、それらの銘柄は下がりにくいので、買いのチャンスともいいにくい。日経平均に連動して大きく下がった銘柄で、決算が皆が予想しているよりも良い可能性の高いもの、これに投資するという王道戦略しかないと思う。その中で、直近で大きく上がっているもの、米国市場依存のもの、これらは避けたほうが良いだろう。

この記事へのコメント
小幡様

昨日のマネックスセミナーに参加させていただいたものです。セミナーはとても素晴らしく、まだデイトレでうまく勝つことができない私にやる気を起こさせていただきました。

ただ、内容は素晴らしいのですが、時間が足りないように思いました。その分はご著作を買い求め、昨日のセミナーの内容をより深く理解できるようにしたいと思います。

昨日は質疑応答の時間が限られていたために質問することができませんでしたが、ひとつ質問があります。セミナーの中で、小幡様が「イチヤはプロでないと儲けられない」とおっしゃっていましたが(確かに私は昨日イチヤで損をしました)、なぜプロでないと難しいのか、その理由を簡単にご説明いただくと幸甚に存じます。ご多忙中のところ、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
Posted by ST at 2007年03月15日 09:40
コメントありがとうございます。
メールのほうで返信させていただきましたのでご確認ください。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by seki at 2007年03月19日 07:31