2009年06月17日

今週のメディア

17日(水) 朝日新聞 朝刊 中刷り(?)
19日(金) BSフジ 1900-2055 プライムニュース

書籍

講談社 経済危機「100年に一度」の大嘘 CONUNDRUM 2009 Summer  
ゴマブックス 日本一早い平成史

サンガ 新しい社会のための教科書 お金と生き方の学校

この記事へのコメント
改めて神谷さんとの共著を読ませていただくと現在との落差に驚きますね。将来は、ひたすら明るい。アメリカは常に前向き。金さえ突っ込めば相場なんて上がるに決まってるジャン 。仕手株の原理知らないの?でも、誰かに売りつけなきゃね。でも、大丈夫さ。japannがあるさ!永遠について来る最も忠実な犬だから。
Posted by yasu at 2009年06月17日 20:18
こんばんは。
経済危機「100年に一度」の大嘘 を読ませていただいているのですが、非常に面白いです。
「日本一早い平成史」と「新しい社会のための教科書 お金と生き方の学校」も注文しようと思います。

投資をする上で今まで教えられた理論で行ってもいいのか迷っており、小幡さんの著書やBLOGに非常に助けられています。

今後のご活躍も楽しみにしております。
Posted by シャム猫 at 2009年06月18日 20:36
ありがとうございます
ちゃんとしたまとまった本を出しますね
Posted by seki at 2009年06月18日 21:44
朝日新聞のインタビューを拝読しました。江戸時代の下級武士風な生き方を連想しました。
Posted by あおやま at 2009年06月19日 08:39
5
「新しい社会のための教科書 お金と生き方の学校」を読ませていただきました。投資の勉強を始めたのですが、先生がおっしゃるように間違ったことを教える方やメリットなどの一面だけを教える方が多いように思います。そういったことを精査するためにも学び続けることが大切なのかなと思いました。
そして、今の時期は投資の勉強よりも人間性を鍛えたり、自己投資をするほうがいいのかなと思いました。
Posted by シャム猫 at 2009年07月02日 18:33