2010年07月12日

中央銀行の終わりの始まり

東洋経済オンラインに先ほど掲載された。

この記事へのコメント
Dear,Dr.Obata

「中央銀行・・・対策・改造論」サイトアップおめでとうございます。  かしこ
Posted by mayumi at 2010年07月13日 01:53
先生の中央銀行論はなかなか興味深いのですが、各国とも中央銀行は同様に転換にあって、日本もその例の中の一つに過ぎない、、、のでしょうか。

それと、前に国民国家が転換点であって、、というお話がありましたが。小幡先生の国民国家と中央銀行論はまとめて本にならないのでしょうか。
Posted by にゃんにゃん at 2010年07月13日 20:32