2012年09月27日

なぜ安倍氏を批判するのか

安倍は信用できない。

一度、総理を投げ出した。

そんなやつが戻ってくることはおかしい。

***

それはおかしいのではないか。

日本も米国のように、失敗しても何度でもチャンスが与えられるような社会にしよう、と言っていることと矛盾しないか。

健康を害して、仕事を辞めざるを得ない人は多くいるのではないか。

そういう人々にチャンスを与えてはいけないのか。

しかも、自民党議員という同僚たちが支援して、仲間としてリーダーに選んだものになぜけちをつけるのか。

さらに言えば、党員票からずれている、議員の論理、永田町の論理で決まったからおかしいというのは、論理的にはおかしい。

党員は国民とも有権者とも違う。

彼らは自己利害のために自民党員になっている。いわば残りの国民とは立場が違い、利益が大きく異なる。

議員は、次の選挙に勝ちたければ、党員だけでなく、有権者全体の支持を得なくてはいけない。

党員票よりも議員票の方が、国全体の意見を反映するはずだ。

そのための議員である。

さらに言えば、国会が国民の意見を反映していない、という批判は誤りで、もしそうなら、自分たちの投票行動に問題があるのだ。自分達が選んだ代表なのだ。その代表に不満があるなら、議員ではなく、彼らを選んだほかの国民を批判せよ。

メディアの政治部の記者たちが論理矛盾を犯していては、まともな議論が行われようがなくなってしまう。

安倍批判は感情論か、誰が出てきても批判するということの現われか、どちらかに過ぎない。

この記事へのコメント
政治部記者の議論に対する評論はごもっともだと思います。

ただ、そもそも安倍氏は病気で辞任したのは本当にそうなのかという気がしますが。
選挙で負け、周囲からのプレッシャーをはねのけるだけの勁さがなく、逃げ出したと見ている人は多いのではないかと思います。それがいつの間にか病気のためと強調されている。
真偽はよくわかりませんが、当時はそのように見えた国民は多かったのではないかと思います。自分もその一人です。
もしそうであれば、総理の任に耐えうるのかという批判は感情論ではなくなりますよね。

それにすべてとは言いませんが、彼の政策(特に外交)にも良いとは思えないものはあると思います。

よって、安倍批判は感情論か誰が出ても批判するもの以外にはない、と言いきるのは違和感を感じます。
Posted by CPA at 2012年09月27日 10:13
辞任は 100%病気が理由です。
Posted by seki at 2012年09月27日 10:15
なるほどそうなんですか。
まあこれも感情論に分類されるのかもしれませんが、彼に限らず健康問題を云々されるのは責任ある立場の人間の常だと思いますよ。一般労働者と総理とを同一線上では語れないような。

あと、誰が出てきても引き摺り下ろすのがいいのか悪いのかはちょっと判断が難しいです。コロコロ変えられるからいいとも思えますし。日本は政治への民衆(社員)のフォロワーシップが足らんという話もよく聞きますが、9.11の後のアメリカ国民や今の中国国民を見ていると、むしろ一つの方向に動き出した民衆を押さえられるのが指導者には必要かと思います。
民衆の勢いに乗るだけのトップでは怖いです。

話がちょっとそれたような気がします。長文失礼しました。
Posted by CPA at 2012年09月27日 10:44
これは橋下批判にも当てはまりますね。
感情ではなく政策で論議して欲しいものです。
Posted by yuu at 2012年09月27日 10:55
「チャンスを与える」という考え方は賛成です。

私が安倍氏を批判というよりもいぶかしく思うのは、
総理辞任後、引退しないのなら個人的な立場からでも
よいからその時の状況、心情などを国民にわかるように
表現してこなかったからです。

辞めてしばらくたつと「現役」の時よりもとっても
勇ましく民主党の外交、国防などについて批判して
いました。「安倍政権の時は〜」と何度も口走るのを
聞くと(他の総理経験者からこういう言葉を聞いた
ことがありません)「一体どのくらいの実効性が
あったのだろうか?」と疑問に思いました。

今回総裁選に立候補するとなったら、今迄のツケを
精算するかのように辞任当時のことを語り始めました。
総理復活の野心をお持ちだったなら「泥縄」ではなく、
もっと「老獪」であってほしい。
言葉も価値観も違う他国の人達をも自分の味方に
近づけるような能力を要求されるのだから。

以上、「私」自身は安倍氏を好きでも嫌いでも
ないのですが、「メディア」では辞任当時「無責任」
「死んでもやれ」(病気で継続できない人に期待
するのは無駄。別の人にバトンタッチすべきでは?)、
今回は先生のおっしゃるように「信用できない」。
未知数の小泉新次郎氏への無責任な肩の入れよう
などと相まって大変不思議かつ無責任に思っています。
Posted by key at 2012年09月27日 13:40
一度失敗しているので、今度は許されないはずです。
この悪条件に、鈍感なのか、覚悟の上なのか。

意地悪にではなく、素直にとりたいと思います。
Posted by HIRO at 2012年09月27日 14:13
理由はなんであれ、失敗した人がまた出てくることに対して反発があるのは当然。
こういう場合、実際に結果を出して少しずつ名誉を回復していくしかない。
安倍氏もそういう覚悟のはず。
それに対して再登板自体を正当化するような擁護の仕方は安倍氏にとってもプラスにならないばかりか、反感を生むだけでしょう。
しかもその理由が、お前たちがそういう社会にしようと言っていたじゃないか、というのはあまりに横暴。
そもそもそれは再チャレンジが可能な制度作りをしようという話で、再チャレンジを心情面で許容するかどうかのではない。

はっきりいってこのエントリーには失望しました。
これが私の"感情"です。

Posted by ruka at 2012年09月27日 14:41
そもそも何事においても物は言い様なのです。
マスゴミ等がもっともらしく聞こえることを言っているようですが。
自民党信者は擁護し民主党信者は批判する、
自分の利益になることは擁護し自分の不利益になることは批判する
もちろん感情論の好き嫌いでもOK、顔の造作でもOK
それだけの事なのです。
私は自分の利益になるから自民党を擁護します。
子供手当が欲しい人は民主党を擁護し
自民党を批判すれば良いし、全ては自分の利益なのです、
国の為とか世界平和の為とかもっともらしく聞こえる的外れの寝言は寝て言えば良いのです。
Posted by 世界平和 at 2012年09月27日 15:03
選挙とは個人の利益と利益のぶつかり合い。

その時、自分の利益になるかの判断材料は政策、感情はあまり利益になりません。

そして決定したら約4年はそのルールに従う。
Posted by yuu at 2012年09月27日 16:05
それだったら、今生きている世代の利益を考えて

将来世代の税金を先食いするという結論になりますね

その証拠が新規赤字国債44兆円
Posted by . at 2012年09月27日 16:30
安倍氏は、最大手の朝日新聞から叩かれるということは目に見えていた

朝日新聞の論調が論理矛盾で間違っているのだが

安倍氏は必要以上に感情的に嫌われてしまった



それを逆に武器にできるか、潰されるか

でしょ
Posted by . at 2012年09月27日 17:09
安倍氏の罪

 崛輙は1年で交代」の潮流を作った

参院選敗北のあと続投を宣言し内閣改造を行い、所信表明演説まで行った末の辞任。せめて、代表質問までもたせるか、その以前に辞任する選択肢はあったはず。言いたいことだけ言って、相手の反論は聞きもしなかった。辞めたいときに辞めた、と言われる所以。

権力の正統性に疑念を抱かせた

小泉総理から権力を禅譲されながら、反小泉で離党(除名?)された議員に「お帰りなさい」をした。一度権力を得れば、国民が与えた300議席の意味に反した行為でも正当化されるのか?今の民主党政権にも通じる、民主主義を危機におとしめる愚行。せめて、信を問うことができたのではないか。安倍氏が民主党に「信を問え」とは、言えた義理ではない。

「脱派閥」が派閥の反動を引き起こした

「脱派閥」を「お友達内閣」と揶揄され、反動で福田内閣を生んだ。「脱派閥」を唱えるなら長老連から反発があるのは必死。小泉総理は口先で「派閥解消」を唱えていても、森元総理との連係はしっかりしていた。そのひそみに倣わず、力も正統性もないまま「お友達」をやってしまった、政治力の無さ。

安倍氏には期待するところ大なるも、まずは自分の派閥をしっかり作り固めることから始めるべき。町村派からの借り物の票では、いつ又「安倍おろし」がはじまるとも限らない。福田、麻生、鳩山、管、野田、いずれも、党内で自身の派閥が弱いことが、政権基盤の脆弱性に繋がっている。借り物の票でも総理になれる、その潮流は安倍氏自身が作った。

又、入閣経験が少なすぎるのも問題か。結局のところ内閣官房と幹事長だけ、それも小泉総理の敷いたレールの上でのこと。むしろ、外務大臣や防衛大臣を経験して霞ヶ関とのパイプを強くした上で再登板する方が、ご本人のためか、と。

以上、安倍氏には期待すれども、再登板はもう少し先にして欲しかった者より。
Posted by token at 2012年09月27日 17:46
小泉元総理は、性格が変人で博打打ちだけど派閥の人
角福戦争の福田の仇討ち
「森おろし」の「加藤の乱」を清和会派閥会長として制圧
負けると思われた参議院選挙を大勝し、参議院のドン・平成研究会の重鎮である青木を味方につける
Posted by . at 2012年09月27日 18:24
先生のご意見に基本的には賛成です
ただ、現行の選挙制度「小選挙区比例代表制」に大きな問題がある事も事実です

小選挙区制は死票が多く民意が反映されにくい事に加え
浮動票の多い日本では選挙のたびに議席数が激変
非常に不安定な政治状況を生み出す元凶になっています

比例区にいたっては
この人だれ?
なんでこんな人が国会議員?
比例で選ばれたのに、なんで平気で党を変わってるの?
という状態になってしまっています

「そんな候補者のいる政党に投票したお前が悪いのだ」と言われても
選択肢は限られています

おまけに近年はマニフェスト選挙が行われていますが
これが「詐欺フェスト」でしかない事が国民の共通認識になっている惨状

マンガやドラマに出てくるマチ金の悪徳弁護士のように
「白紙委任状にサインしたお前がバカだ」と言う事では困ります

国民と国会議員の間に信頼関係がなければ
議会制民主主義は成り立ちません

国民と国会議員との結びつきが希薄になり
国会議員が国民の様々な意見を取捨選択して国政に届ける
フィルター役として十分に機能していないため
国会議員に対しての国民の信頼が大きく揺らいでいるように感じています

中選挙区制に変更すべきです
Posted by SST−α at 2012年09月27日 20:13
自民党が次の選挙で大勝するためには、ひとつ大きな目玉になるテーマが必要
それは将来に向けて前向きなテーマでなければならない

郵政解散のワン・イシューは、イシューがミクロすぎた
それが問題なだけで、ワン・イシュー自体は問題ない

「国土強靱化」ではまったく駄目
受けも悪いし、強靭化は即刻取り下げたほうがいい

「日本を取り戻す」「強い日本を作る、豊かな日本を作る」「日本人が日本に生まれたことに幸せを感じる日本を作る」では抽象的すぎる、何も言ってないのと同じ

もっと別の市場原理外の大きな目玉を提案できるかに懸っているのではないでしょうか
Posted by . at 2012年09月27日 21:56
今の自民党は、選挙を急ぎすぎている

準備も整っていないのに、選挙をしても大勝はできない

「急いては事を仕損じる」

リーダーは、党員に対して、まずそう言うべきである
Posted by . at 2012年09月27日 22:08
そうなんですよね。自民党はいったに何を考えてるのかわからんですよ。安倍にが総裁に決まった時、なんだか不思議な笑いが込み上げてきましたよ。
安倍の批判が感情論かどうかなど、くだらないので置いとくけど、安倍ほど突っ込みどころ満載なのっていないと思うんですよ。人前でウンコしたとかそういう次元にとどまらないし、ウンコが感情論だとか言われても、逆に笑えてくるし。たまらんです。まあ人前でウンコした人が総裁になっていいかというと、それは構わない。としか言いようがない。
まあ、安倍は面白いですよ。
Posted by いんじゃないですか? at 2012年09月27日 22:35
安倍さんって、小幡さんや.さんがあんまりいいように見ていない「強いリーダー」に見えるんですが、どうなんですかね。まあ、一度決まったことには異議を唱えないみたいですし、小幡さんらには受容可能なのかな。
Posted by 小野山 at 2012年09月28日 12:11
自民党支持者以外が自分のことのように捉えて批判するのは
筋違いですよね。

その人の支持する政党と何の関係もないんですから。


しかも当時参院選で国民が安陪さんを否定しておきながら、辞めたことを批難する人ってよっぽど安陪さん支持の人でしか論理的にあり得ない。

支持したのに辞められたというのなら批判の理由になるが、
否定したのに辞めたと批判するのは精神構造に欠陥があるとしか言いようがない。
Posted by さとりん at 2012年09月28日 16:28
人文科学も自然科学同様、真理の探究が基本となる。
バラバラに書かれた事実を整理統合し何びとにも
わかりやすく書いた孫崎享さんの「戦後史の正体」
は2ヶ月で20万部売れた。読んでいるのは誰?
また、孫崎さんの「日米同盟の正体」「国境問題」は
さらに、戦後ずっとGHQ、GHQ後のアメリカ、それに
追随する官僚、マスコミ。米英の北方4島は永遠に
ロシアと係争するように仕掛けられた罠、都合の良い
自民党から独立対等の小沢を検察を使って貶め、最高裁
ですら市民団体から告訴対象になる、自尊心を失った
状況。
その流れに安倍があり、野田も。菅がアメリカに脅され
前原が武器をしこたま買うように尖閣を英知で棚上げ
したのをちゃぶ台返しし、安倍、石破がそれの踊る。
ここの書き込みの人たちは自尊心がないのか?
国連の日中の啀み合いは戦前の松岡の演説見たく、
ナショナリズムで煽れば国民は熱狂する。
熱が出て狂うのが、熱狂。中国とドンパチやるの?
日米安保でアメリカは日本の応援をしないよ。決定権は
アメリカ議会が持っている。
また、自分で情報を整理しないと徴兵される。
安倍は、その恐れがプンプンする大人思考ができない人物。
彼は「大腸カタル」で難病指定。良い薬が出たとの本人談。
http://www.naoru.com/kaiyo-tyou.htm
検証する必要がある。
Posted by HN at 2012年09月28日 22:47
俗にいう痛い正論
Posted by ジェイ at 2012年09月29日 07:27
5
これ親日とかじゃなくて中二じゃねwww.lotteugg.jp
Posted by アグ ブーツ通販 at 2012年09月29日 15:30
 全然関係ないけどスプリンターズステークスの予想は
キЛ三連休ボックス
キЦめの馬単、馬連
Posted by 齋藤 at 2012年09月30日 08:46