2014年07月25日

小幡績准教授 「Perfume,AKB,そしてKPP〜新しい時代のファイナンス理論:KPP理論」

メディア報道ですが、あまりに素晴らしいまとめ記事です。

感謝。

だいぶん前に出ていたんですけどね。

この記事へのコメント
【リスクコントロールできないところにカネをかけてはいけない】
小幡さんがこの貴重な訓えを垂れられた際に頭にあったのは、場違いなので
口には出されなかったが、核発電再稼働の問題だったに違いない。キッパリ!
(ニッコリ!)
.好撻轡礇螢好箸任△覽制委員会も▲好撻轡礇螢好箸療制に当たるべき
文官たる政治家もE杜篭ゝ襪諒惘廚呂覆カネの恩恵に釣られるだけの地方
自治体も、肝心の「安心」は素より誰も「安全」の意見さえも口にしない。
無責任で繋がったトライアングルが、「リスクコントロールできない」核発電
再稼働に暴走している。
Posted by 小倉摯門 at 2014年07月25日 14:34
そもそも、大地震や大噴火がコントロールできない。

人災というのは副次的なもの。天災がコントロールできない。

天災は責める相手がいない。人災は責める相手がいる。
Posted by . at 2014年07月25日 15:00
あるアイドルグループは権利と商品の抱き合わせ販売ではないのか、同じ商品、同じような商品、実質的に同じ商品をカスタマーは権利を獲得するために買う。
 なんと愚かな、誰が愚かか・・・
 そんなものに愛はない、彼女たちの良い所は小屋を持っていることだ。俺は小屋にもそのグループにも興味はないが。
Posted by saitou at 2014年07月25日 15:01
世界からも評価されるのは、かつての「もったいない」精神。
もったいないの意味は一般的に「物の価値を十分に生かしきれておらず無駄になっている」状態やそのような状態にしてしまう行為。

平気で無駄を放置する、その者が効率化を成せるだろうか?
Posted by . at 2014年07月25日 15:08
 ファイザーの話、ある日 後発薬のメーカが変わったと薬剤師に説明を受けた、薬本体、デザインをみても今までのジェネリックと何も変わらぬ、ロゴだけがファイザーに代わっていた。
 薬剤師から話を聞く、ファイザーってジェネリックメーカとして、日本ではシェアを持っている。意外であった。

 最近の話だが、世界的お薬メーカーが治験データーの改ざんでものすごくごたごたしていたそうだ。
 国策としてジェネリックを勧めている、日本ではその間、もしくは徐々にファイザーにマーケットを取られているのではないか、薬なんて後発薬が出てくる時期になれば原価なんてたかが知れている。巨大資本に処方薬業界は飲み込まれる。いいことかもしれない、武田の外国人社長騒動も一連の流れ。
 
 TPPの先陣を切っているのだ。
Posted by 連投 at 2014年07月25日 15:18
小幡が主張していることがよくわかるまとめだった。
話が早くていい。

吉野家で生ビールジョッキが出ることへの意見があればいつか披露してください。

日高屋でもそうなんだろうけど、ラーメンだけじゃなくて、餃子とビールを頼んでからラーメンを頼むという客単価を増やそうとしているのだろう。

でま今の20,30歳際は酒飲まないからなー、どうなんだろ。
Posted by けいばの人 at 2014年07月25日 21:29
純粋に音楽を楽しむ気持ち、
純粋にPerfumeに恋する気持ち、
この気持ちは天よりも高く、海よりも深い・・・

そんな気持ちを、経済だの経営だの権謀術策渦巻く汚れた世界と結び付けると「ダークサイドに堕ちよるけん、気をつけんとイカんよー」って、あーちゃん、かしゆか、のっちは言ってます、たぶん・・・

BGMは、DISPLAY by Perfume。
Posted by io3mr10 at 2014年07月25日 23:31
あーちゃん・・・・・×
あ〜ちゃん・・・・・○

ごめんなさい、あ〜ちゃん。
Posted by io3mr10 at 2014年07月26日 07:48
なぜ、自分はこんなにPerfumeが好きなのか?この理由が知りたい、Perfume窯変理論、KPP理論は単に経済理論、経営理論だ。
 自分が生まれた時からの環境変化を再現できる装置があって、この装置に何かしらのファクターを入れると、Perfume大好き人間になります、といったファクターを見つけて下さい。これこそが山中ファクターならぬ、Perfumeファクターだ、これこそPerfume理論の完成形だ!!! 小幡先生の学者魂に賭けても成し遂げてください。

BGMは、「お任せします」 by Perfume。
Posted by io3mr10 at 2014年07月26日 19:45
 松屋戦略だか戦術だかわからぬが、美国牛肉をフローズンからチルドにするそうだ、吉祥寺で発売されている松屋のニュー牛丼は、吉野家も筋っぽくなくておいしいとコメント、エールを送る{報道、【広告】}何とも頑張ろう日本、アメリカ産の牛肉を食べてもらい。 
 100円位高いがたぶん吉野家よりおいしい味噌汁が無料でつくと思う。
 
 ま、食べるのが一番地元にちかいし、電気ブランがまだありそうな新装伊勢屋の焼き鳥もあるし、ジブリもあるし。
 
 薀蓄を言わずにレポートします。                                                                      
Posted by 齋藤 at 2014年07月27日 01:34