2017年11月18日

マイルチャンピオンシップ

五強の争い。

安田記念との違いは、1600までの馬でも勝てることで、京都の平坦、スピード馬場ということと時期が影響している(天皇賞からジャパンカップという路線に2000の強い馬は回る)のだろう。

現在、そのタイプのサングレーザーが一番人気。3歳で成長力もあり魅力的だが、個人的好みで、見放された高齢馬が好みなので見送りたい。

ということなら、騎手の人気もあって、エアスピネル、イスラボニータで、ムーアは無条件に買いたいし、イスラボニータは好きな馬で、意外と実力よりも人気がないので魅力だ。

しかし、今年は(も)ひねて、レッドファルクスとサトノアラジンで。

レッドファルクスは、好きでないスプリンタータイプの転戦だが、実際にはマイルもこなすというよりは強いし、人気が相対的に低いので狙いどころ。ミルコでないところが不安だが、それも人気が下がる要因なので、むしろプラスか。

サトノアラジンは、もっともこのレースに向いている馬だと思う。前走しんがりというのも人気の面ではねらい目。

土曜日の東京スポーツ杯は、ワグネリアンとルーカスの一騎打ち。人気からも血統からもルーカスを応援したい。馬券というよりも注目のレース。

この記事へのコメント
13番グランシルクの単勝のみ。

これまでほとんど中山と東京の芝コースを走っており、京都は未経験。
人気馬ならマイナス材料になるが、穴馬だったらむしろプラス。
京成杯AHの勝ちから直接ここに向かっていればもう少し人気になっていただろうが、前走の富士S9着の結果で評価と人気を落としているので、ここは狙い目。
前走の敗因は不良馬場だったからと考えればいい。
問題は格下ということだが、それほど遜色があるということもなかろう。
Posted by . at 2017年11月18日 09:18
5番のシャルルマーニュから 複勝のみ。
Posted by めんそ at 2017年11月18日 15:11
まさか複勝2着までとは。気づかなかった。オッズがいいなと思っていたら。
Posted by めんそ at 2017年11月18日 15:56
京都千六、ディープインパクト産駒。
京都ダート千八の必勝法があるんだけど、それはまた。
Posted by けいば at 2017年11月18日 21:40
武豊と様々な馬主との確執についてはほとんど興味はなかったのだが、
今回のムーアの乗り替わりの結果は少なからず、武豊のプライドに影響を与えるだろう。武豊の騎手人生と私の馬券歴はほとんどイコールでもあり、大きな人間ドラマとして、明日のレースを見てみたい。
Posted by けいば at 2017年11月18日 23:09
穴を狙って内から買う
サングレーザー、マルターズアポジー のワイドと複勝
Posted by めんそ at 2017年11月19日 15:29