2018年06月30日

惨敗

愛馬は惨敗。大きく離された殿だった。

精神面の問題だろう。

見守りたい。

この記事へのコメント
>見守りたい。

オトメちっく♪
そんなアナタから目が離せません罠(^_-)-☆
Posted by              at 2018年06月30日 22:56
CBC賞
フミノムーン複勝と3連単。
Posted by めんそ at 2018年07月01日 14:55
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/53467

アベノミクスに重大な疑惑、GDPを改ざんか
覆い隠された大失敗、日本は未曽有の事態に突入している
2018.7.5(木) 明石 順平 さんより、
Posted by mayumi at 2018年07月05日 09:33
オジュウチョウサン強い。着差以上に強いな。長距離重賞レベルあるな。
Posted by めんそ at 2018年07月07日 15:00
https://thepage.jp/detail/20180706-00000015-wordleaf

『日銀が多くの企業で大株主に。具体的にどんな弊害がある? 』と、言われて言います。
Posted by mayumi at 2018年07月07日 23:08
競馬はお休みなのかな。
七夕賞 サーブルオールは複勝で狙って、単勝は牝馬のキンショーとワンブレスアウェイ。牝馬限定ばかりで微妙だが、一発あればなと。
Posted by めんそ at 2018年07月08日 14:07
やっぱり牝馬限定を使ってきたレベルではダメだね。小幡先生の言う通り。
途中でマイネルサージュも考えたけど、2着までで勝ってないものね。
ただ、考え方としては正しいのかな。根本的に統計学というか確率の考え方は競馬には当てはまらないね。
確率が点ではなく、線というか経路でくる感じなのかな。大数の法則は超えられると思う。
Posted by めんそ at 2018年07月08日 16:43
8日、福島競馬場で行われたGIII第54回七夕賞(芝2000メートル)は11番人気のメドウラークが直線抜け出して勝利。
11、4、12番人気での決着となり、3連単は1238番人気の256万3330円の高額配当となった。

メドウラークは、父タニノギムレット、母アゲヒバリ、母の父クロフネという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は吉田勝己氏。通算成績は34戦6勝。重賞初勝利。七夕賞は橋田満調教師、丸田恭介騎手ともに初勝利.おめでとうございます!
Posted by mayumi at 2018年07月08日 16:52