2018年12月29日

2019年にもう一度大きな暴落がやって来る 今は「静かなバブル崩壊」が続いているだけだ


この記事へのコメント
株価、高速取引で乱高下…AIが即座に売買判断
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181229-OYT1T50035.html?from=ytop_top

>市場関係者によると、米国では、自動取引が全体の約80%を占め、このうち、50〜60%が短時間に大量の取引を繰り返す高速取引だという。高速で大量の注文を出すことで、ほかの投資家を先回りして利益を拡大させたり、損失を回避したりすることができる。

ハイボラ相場はAIの仕業?
Posted by さい at 2018年12月29日 15:54
米国のバブルはマネーが空回りしたことで大きく膨らんだ。

米国の銀行が企業にマネーを貸す。資金を貸したら、銀行の手もとから、資金が消える。そこで、市場で貸し付けた債権を証券化して金融市場で売却して資金を取り戻す。この循環を繰り返すことで、銀行の手元の貸し付け金を減らし、ほとんどリスクを足らずに利ザヤだけ頂いたのだ。

市場で銀行が生み出した証券化商品を買った者の原資はどこから来たのか。そこが問題だ。それは銀行の借り入れが原資だった可能性が高い。

このように米国の金融市場はマネーを空回りさせて利ザヤを稼いでいたのだろう。ただ、マネーを移動するだけで利益を得ていた可能性が高い。経済成長率と著しく乖離した金融資産の増加がそれを物語っている。
Posted by 星野 at 2018年12月29日 18:16
それは銀行の借り入れが原資だった可能性が高い。

をつぎのように訂正

それは銀行から借り入れた者が受け取ったマネーが原資となった可能性が高い
Posted by 星野 at 2018年12月29日 18:22
◇カジノ資本主義(読み)カジノしほんしゅぎ(英語表記)casino capitalism
https://bit.ly/2Tf18jf

>あたかも密室の中でのギャンブルのように実体経済とは乖離 (かいり) したところで金融活動が行なわれている

乖離にも限界があるのかモナ〜..
Posted by sai at 2018年12月29日 18:35
リスクを足らず
を訂正
リスクを取らず
Posted by 星野 at 2018年12月29日 18:39
すいません
一瞬ひらめいたことばかりコメントしているので誤字脱字が多い。
Posted by 星野 at 2018年12月29日 18:42
すいません △
すみません 〇
Posted by さい at 2018年12月29日 18:50
◇閃き

大辞林 第三版の解説
ひらめき【閃き】
ひらめくこと。 「旗の−」
一瞬の間光ること。閃光せんこう。 「稲妻の−」
鋭い才知。機知。 「話に教養の−を感じさせる」

変化が著しい経済においては、再現性の検証が面倒だ罠。

思い立ったが吉日
Strike while the iron is hot. - 研究社 新和英中辞典
Posted by さい at 2018年12月29日 18:59
CDO(Collateralized Debt Obligation)は、日本語では「債務担保証券」と呼ばれ、ABS(資産担保証券)の一つで、貸付債権(ローン)や債券(公社債)などから構成される金銭債権を担保として発行される証券化商品をいいます。

膨らんだCDOの中身が棄損しているなら、サブプライム同様の金融危機が繰り返される。
Posted by 星野 at 2018年12月29日 19:03
>膨らんだCDOの中身が棄損

♪ないしょの話は あのねのね♪
察してあげて。。
Posted by さい at 2018年12月29日 19:06
おそらく、CDOの中身はCDOになっている割合が多いだろう。信用が自己増殖しているのである。実体がないぶん価値は棄損している。
Posted by 星野 at 2018年12月29日 19:14
◇デリバティブ
https://bit.ly/2Q8iUEf

>デリバティブのプライシング理論は、文科系出身者が多い銀行業界では、「難しい理論であり、一部のクオンツだけのもの」とされることが多く、金融業界では「デリバティブは35歳を過ぎたら習得できない」などと言われることが多い(実際、デリバティブの数理では、確率微分方程式が出てくることが多い)。

値付けをごまかしやすいのかモナ〜。
Posted by さい at 2018年12月29日 19:26
信用が自己増殖して実体がないのは、株式持ち合いも同じだ。

会社Aと会社Bが株式を同じ金額だけ互いに持ち合う場合、どうすればよいのか、

Aは銀行から100億円借りて、Bに渡して同額のBの株式を手に入れる。100億円受け取ったBは100億円をAに渡して同額のAの株式を手に入れる。100億円受け取ったAは銀行から借りた100億円
の借金を返済する。

これでめでたし、AとBはどちらも100億円分株式を手に入れた。
どちらも株式の対価は支払っていない。

経済はトリックだらけだ。米国のCDOも似たようなもの。
Posted by 星野 at 2018年12月29日 19:28
>経済はトリックだらけだ

マジシャンの報酬が高すぎる罠。
ネタはわれているのに是正されぬ不思議。。
Posted by さい at 2018年12月29日 19:31
株式持ち合いのように実体がないものが実体あるように会計処理されてしまうのだ。これはバブルの本質だ。
Posted by 星野 at 2018年12月29日 19:39
国債だって同じだろう。民間でいえば、不良債権化した債券だ。実体がないのだ。国債は実体のないバブルの代表だ。
Posted by 星野 at 2018年12月29日 19:47
国債は「うちでのこづち」

◇うちでのこづち
https://bit.ly/2GN30yk

>欲しいもの、願い事を唱えて振ると願いどおりの物があらわれる効果を持つ。

ファンタジ〜ですな。
いつか夢から醒めるときがくるのはお約束。
その時まで茹でられていたいらしい罠。
気づかせるのが有識者のお仕事でっせ?
Posted by さい at 2018年12月29日 19:57
GN,Scorpion♪
よいゆめをzzz
Posted by さい at 2018年12月29日 20:15
CDOのような証券化商品というのは最終的にリスクをととらされるのはリスクが表面化したとき最後に持っていた投資家だ。この商品はリスクを誰が取るのかをあいまいにして、債務を増殖させる。最後の保有したものがリスク取らされるのだ。最終投資家になりそうな日本は騙されないようにしよう。
Posted by 星野 at 2018年12月30日 07:17
安倍政権の「一国ケインズ主義」はなぜ挫折したのか
http://agora-web.jp/archives/2036426.html

>金融危機を知らせるシグナルは資産価格の異常な変動だが、政府が危機を予想できるとも限らない。2008年7月の洞爺湖サミットでは「経済の長期的強靱性および将来の世界経済成長に引き続き肯定的」だという首脳宣言が出されたが、リーマンブラザーズが倒産したのはその2ヶ月後だった。

( ̄^ ̄*)(_ _*)( ̄^ ̄*)(_ _*)
注意一秒怪我一生
Caution does no harm
Posted by さい at 2018年12月30日 08:08
おはようございます!(漸く復帰できました、多謝申し上げます)
2K:29日の安倍首相の動静
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39578050Z21C18A2PE8000/
⇒安倍Monkeyの同類愚友の名前と属性を覚えておきましょう。
安倍寛信さんは明らかに厳祖父安倍寛さん系、岸信夫は明らかに妖怪岸信介系の親族
松崎勲、増岡聡一郎、籔本雅巳らは政治権力者から棚ボタ(トリクルダウン)を
期待する甘いスキャンダル友。
Posted by ん at 2018年12月30日 10:11
そもそも、≪金融リテラシー≫のない素人や中途半端な庶民大衆には、
どんな金融商品にせよカネを投じるのは危険orハイリスク行為なのです。
特にその債務の返済or償還の義務者が、規範に悖るなら、「詐偽」に近い。
まあ、詐偽は金融に限らないんですが、金融が金額的にも最も手っ取り早い。
Posted by ん at 2018年12月30日 10:22
Good━━(。・∀・)ノ゙━━Morning

WB,Scorpion♪\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/♪
Posted by さい at 2018年12月30日 10:24
≫今は「静かなバブル崩壊」が続いているだけだ
⇒小幡さんのこのご寄稿は米国市場に主眼があるからこの認識が正しいと思いますが、
それをそのまま日本市場に当て嵌めて ≪多寡を括る≫ 向きが出てくることを懸念する。
米国市場と日本市場とは違う。経済産業の構造が全然違う。官製PKOの規模が全然違う。
米国がクシャミをすれば日本は肺炎を患う。潮の変わり目は歪みや弱みを激しく襲う‥
という構造に変わりはない。
⇒年内にも「日本市場に主眼を置いた」ご寄稿を願う。
Posted by ん at 2018年12月30日 10:38
昭和と格闘した日々 平成と経済
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2018123002000085.html

>「日本人はバイタリティー(活力)がある。だから大丈夫だ」

「日本人はバイタリティー(活力)があった。だから大丈夫だった。」

今は昔。(戦前生まれの日本人はご立派でした。)
近未来の崩壊から目を反らして、刹那的に生きるヒトが増えていると感じます。バブル末期は意外とダラダラ続く悪寒。。
Posted by さい at 2018年12月30日 11:03
≫戦前生まれの日本人    ⇒‥にもxxなど色々いましたが、
「ご立派だった」お一人は、質実にして豪気だった石田禮助さん
国会議員らを面前に「粗にして野だが卑ではない」を貫かれた。
その含意「お前らは粗に非ず野に非ず、然して卑極まる輩だ」と。
昭和の土光経団連は「月」、平成の経団連会長は誰も彼も「スッポン」。
Posted by ん at 2018年12月30日 11:50
◇月とすっぽん〈語源由来辞典〉
http://gogen-allguide.com/tu/tsukitosuppon.html

>月は満月で丸く、すっぽんも同じように甲羅が丸く、丸い点では共通する。
しかし、月は美しい象徴であるのに対し、すっぽんは汚い泥の中にて顔も醜いことから、比較にならないほど違うもののたとえとなった。

顔も醜い..
Posted by sai at 2018年12月30日 12:00
日銀も政府のGDP・賃金統計に疑義、国の進路決める基となる基幹統計も改ざんする安倍フェイク政権
https://blogos.com/article/348220/?p=1

>アベノミクスの期間だけGDPを「かさ上げ」すれば、アベノミクスによって日本の経済規模は大きくなり景気も良くなったということになります。安倍政権が掲げる「戦後最大のGDP600兆円」が実現すれば、安倍政権は「戦後いちばん経済政策で成果をあげた政権」になるというわけです。

Godzillaとはfake仲間ですな。
Birds of a feather flock together.
フェイク政権は仲良しこよし。
Posted by さい at 2018年12月30日 12:18
[東京 30日 ロイター] - 安倍晋三首相は30日放送のラジオ日本の番組に出演し、2019年に衆参ダブル選を実施する可能性について「頭の片隅にもない」と否定した。北方領土返還後に米軍基地を置かないようロシア側が求めていることについては、トランプ米大統領から了解は得られていないとも述べた。
Posted by             at 2018年12月30日 12:54
Shinzo Abe Call Him A Born-Again Politician
https://bit.ly/2TjCDSi
⇒あっはっは〜!こんなFakeNews専門のDarkSite発見。
サイトの運営者は ≪あの3K一色≫ であります。
谷口智彦は安倍Monkeyに屈膝する愚かな選択をしたものだ。
サラリーマンには無理だが、あのレベルにはボスを選べる。
黒田日銀総裁は余人に代えられない止むなき就任だったが、
この西田は態々安倍晋三に近付き、己の人生に泥を塗った。
Posted by ん at 2018年12月30日 13:15
≫トランプ米大統領から了解は得られていないとも述べた
⇒この脈絡で、日本の国家国民の深刻な問題は‥、
^打Monkeyにはそんな困難な交渉に臨む資質が皆無であること。
係長クラスの ≪嘘塗れのセールストーク≫しかできないの。
日米同盟の根幹を「日本」のために変えるなんて有り得ない。
⊇召辰董端から、交渉する気がないこと。
⇒メディアから、「交渉したのか?その気があるのか?」と云う
質問は飛んだのかな?w
日本のメディアなら飛ばなかったことは十分に蓋然的だが、
海外メディアが質問しこの回答なら、お得意の≪ご飯論法≫の変形だ罠。
⇒安倍Monkey個人とその猿政権の存在自体が ≪国難≫ なのよ。
Posted by ん at 2018年12月30日 13:31
(社説)安倍政権2018年 政治責任とらぬ悪例残す
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13832932.html

>「政治責任が有効に機能しないところには民主主義が存在しない」

民主主義&法治国家を破壊した政権として歴史に刻まれました。
創造的破壊ではない悲劇。。
Posted by さい at 2018年12月30日 13:48
鈴木貴博さん:ハワイで実感した小売業界の地殻変動
https://diamond.jp/articles/-/189870 
⇒地殻変動と言うには大袈裟な点もあるが、鈴木さんの専門分野なので、
読んで鋭く面白い示唆を与えられる。AmongOthers、多くのアメリカ人の
率直さ(トランプGorillaの登場で例外が目立っているが‥w)、合理性を
求める素直さ、無闇に群れない性癖。日本の自動車税制の歪みなど。
⇒その反面で、要はこのグローバル化の時代でさえ、未だに個性を埋没させて
安楽を感じられる ≪極東の島国の民≫の後進性と辺境性‥
愚者流に言えば≪小便臭いor好い歳した餓鬼の戯言≫は個性ではないのだ。
Posted by ん at 2018年12月30日 15:06
>無闇に群れない性癖

◇護送船団方式
https://bit.ly/1SSfgXO

>軍事戦術として用いられた「護送船団」が船団の中で最も速度の遅い船に速度を合わせて、全体が統制を確保しつつ進んでいくことになぞらえて、日本の特定の業界において経営体力・競争力に最も欠ける事業者(企業)が落伍することなく存続していけるよう、行政官庁がその許認可権限などを駆使して業界全体をコントロールしていくこと。

今は昔。
Posted by さい at 2018年12月30日 15:22
東洋経済:GMOとDMM、仮想通貨採掘事業で大誤算 https://toyokeizai.net/articles/-/258049
⇒あららら〜と驚く話ではない。そもそも、通貨や貨幣の本質的価値(=信頼)に無知な経営者の大失態ですな。
そもそも、仮想通貨は「通貨」を名乗るに資格が全くないのだから。「CasinoのChip」と勘違いしたのかな〜w。
福岡選挙区の”アホ等氏の財務大臣”は、商品価値があると認めたらしいが‥責任は認めない(嗤)。
Posted by ん at 2018年12月30日 15:25
>仮想通貨は「通貨」を名乗るに資格が全くないのだから

「通貨の番人」には認めたくないかもしれませんが、既存のシステムへの反抗心はなくならないでしょうし、銀行の口座をもてないようなクラスを放置する政治が続けば、コントロールされたくない症候群は増える一方になる悪寒。
政治が壊れているのにカネの流れが正常でいられると思う不思議。。
Posted by さい at 2018年12月30日 15:38
日本の労働生産性、先進7か国最低
https://bit.ly/2VkLB3w

>先進7か国で最高は米国の72・0ドルで、全体では6位だった。日本は米国に比べて3分の2程度の水準になる。

もう、いっそ先進国を辞めちゃえばいいと思うの。。
Posted by さい at 2018年12月30日 15:45
≫既存のシステムへの反抗心はなくならないでしょう  ⇒御意!
≫コントロールされたくない症候群は増える一方    ⇒御意!
⇒但し、その反抗心や脱コントロール願望が賢明な本物ならば、
事業者も投資家も ≪今の仮想通貨システムに乗るのはご法度だ≫
というお話しです。キャピタルゲイン狙いの投機ではなく、そんな
高尚な考えを持つユーザーには今の状況でも敗北感はない筈。
但し、そんな高尚な考えの持ち主が、多寡がゲーム屋稼業でしかない
GMOやDMMと組むのは明らかに ≪ミスマッチ≫ だと。
(蛇の足)そこからは、松本大さんは敢えて外している‥(微笑)
Posted by ん at 2018年12月30日 16:22
≫日本は小規模の企業や飲食などのサービス業
⇒この低労働生産性の問題は複雑骨折の結果なので簡単ではないのですが
(例:低付加価値のコモディティ事業では労働生産性は上がらないなど)
⇒この調査の基礎データは税務署に提出された会計データと基本的に同じ筈。
一方でサービス業だけではなく製造業も含めて中小企業はほゞ100%が節税と
云う名の脱税をしているから(正直者if anyがバカをみる社会)、
労働生産性を押し下げる一因になっている。
9割が赤字と言うが、うち半分はゾンビ化してニッチもサッチも行かないが、
残り半分の”脱税している赤字会社”のドラ息子娘が高級車やブランド品で
ボーッと生きてる。
要は、極東の島国では全てを疑って掛らないと建て直しは覚束ないのが現状だと。
Posted by ん at 2018年12月30日 16:40
>極東の島国

根拠のない自信をもつイタい国家になってしまったのはなぁぜ?
税金を支払わないという節税が行きつく先はギリシャでしたな。
先進国でもなければ民主主義国家でも法治国家でもない不思議大国幻想。
現状をしっかり見ましょうっ!
Posted by さい at 2018年12月30日 17:27
“世界最強パスポート”を支える「日本人の信頼」
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000144185.html

>河野外務大臣によりますと、日本のパスポートの強さを支えているのが外国人から見た日本人の「信頼」だと言います。つまり“パスポートの強さ”とはその国の国民の「経済力」と「信頼性」など、“どれだけ多くの国に観光客として来てもらうことを歓迎され、期待されているか”を示しているというわけです。

過去の遺産(遅行指数)ですな。
今がpeakかもしれませんぜ?
Posted by さい at 2018年12月30日 17:51
≫今がpeakかもしれませんぜ?     ⇒あっはっは〜!
⇒‥と笑って仕舞いましたが、これが疑問形である不思議〜
⇒6年前にPeakを打って、爾来、真っ逆さまに落下中でっせ!w
Posted by ん at 2018年12月30日 18:34
扨て、犀ちゃん HGN! Tks! HDD! & TakeCare〜!
♪あしたはおおみそか〜 あさってはしんねん〜 GoooodLuck!♪
♪蠣の症状は癒えたのに、酒を吞む気にならんのです〜 間に合うか?w♪
Posted by at 2018年12月30日 18:39
◇DESIRE -情熱-
https://bit.ly/2QbYaKm

♪まっさかさまに堕ちてdesire
炎のように燃えてdesire♪

堕ちていることから目を背ける不思議。

Posted by さい at 2018年12月30日 18:43
zzz
佐藤一斎“言志四録”
 攅イ澆涜膰世魄戮梗圓△蝓 其の人必ず小量なり】
◆攵にして学べば則ち壮に為すこと有り。 壮にして学べば則ち老いて衰えず。 老いて学べば則ち死して朽ちることなし】
⇒今更の話なのですが、いずれも、安倍晋三を「悪しき好例」として読むと、怒りは増すが、溜飲が下がる(哀笑)。
zzz
Posted by at 2018年12月30日 18:50
近所のワインショップは明日も営業とか。(働き方改革〈悪〉って美味しいの、食べれるの?)

かるちゃ〜(年中行事)が希薄化する今日このごろ。
おしょうがつがたのしみだったころがなつかしかったりなかったり。。

GN,Scorpion♪
よいゆめをzzz
Posted by さい at 2018年12月30日 18:55
株式の「バブル」というのは、企業業績を反映していない、ファンダメンタルズから大きく乖離し、
正当化できないほどの株価であることだと認識しています。
小幡さんの論稿は、第二次安倍政権発足以降、常に「株価はバブルである」という主張が目立ちます。
2013年度から2019年度までの企業業績と株価の推移を調査してみてはどうでしょうか。

小幡さんは、13年5月末に、日経平均16,000円から14,000円台へ急落したときに、さっそく「バブル崩壊だ」と
メディアで主張されていたこと、その後の数年にわたり、修正も訂正もなかったことをとらえると、
日本経済をどのような視点で分析されているか、はなはだ疑問です。

たしかに2018年に最高益更新企業は多かったが、来期は慎重な見通しを示す、あるいは減益予想の
企業も目立ちました。しかし、セクターごとに代表的な企業の業績動向を調査すると2014年度まで株価下落を
示している企業も多く、明らかに業績と株価に乖離があると考えます。(もちろんドル円レートが90円になれば、
業績の前提条件は崩れますが、そこまで株価が正しく織り込んでいるとは考えにくい)
Posted by GT at 2018年12月31日 03:55
日経平均株価は、独自の算出方法であるため、不可解な株価操作があることは理解しています。
しかし、ここ数ヶ月の株価急落は、米中貿易摩擦に端を発したリスク回避の動きや、あるいは、
自動車・部品産業に対する法外な関税引き上げ発言など、調整せざるをえない不安材料が背景に
あるのだと思います。株価はボラティリティが大きく、常に正しいわけではありません。
上にも下にも大きく振幅するのです。しかし、長期的にはファンダメンタルズに収斂するとみています。
19年度の減益見通し企業がどのような実績値を出せるか、あるいは20年度に回復できるのか次第で、
株価は大きく修正するはずです。特段、「現在の株価がバブル」とは到底、考えられません。
2019年12月に答え合わせをしましょう。
Posted by GT at 2018年12月31日 03:55
おはようございます!
細谷雄一慶大教授「改憲、新たな国家像提示を」 https://s.nikkei.com/2QUXT3T
あっはっは〜!安倍Monkeyを神輿に担ぎ提灯を点ける似非知識人の論は常にバカバカしい。
日本会議や櫻井よしこ組など極右の後押しを得て、安倍一味がやろうとしている憲法改悪は
憲法9条に第一第二項と第三項に大矛盾を仕込むものだ。お頭のおかしいor無知無恥な
≪人型の猿≫と同類の集団しか考えられないことだ。
細谷は、この我らが日本国に、そんなお頭御のおかしい国家規範、国家像を描かせたいのだ。
目出度い正月を前に、また今上陛下のご退位を前にして、バカバカしいことを言うんじゃない。ったく。
その同類とは云え2Kもバカバカしい安倍Monkeyヨイショ記事を載せるんじゃないよ、ったく。
Posted by ん at 2018年12月31日 08:30
Good━━━ヽ(*゚∀゚)ノ||ヽ(・∀・)ノ||ヽ(゚∀゚*)ノ━━━Morning♪

>バカバカしい安倍Monkeyヨイショ記事
金子勝先生がおっしゃる(@ラジオ)には、「安倍政権を批判しにくい」という空気があるそうな。
権力にすりよる大学教員が増え続ける悪寒。

列島縦断LIVE 景気満開テレビ
2018年12月31日(月) 7時00分〜9時50分

に、石破さんが出演していらっしゃいました。好感度アップのためとはいえ、おつかれさまでございまする。
山里亮太さんが上手にいじって(すしざんまいマグロのフロントをキ〜プ)いたので、石破さんのラブリ〜さがアピ〜ルできたのではないかと思ったり思わなかったり。
Posted by さい at 2018年12月31日 08:53
豪雨、地震、森友加計で信じがたい冷酷と厚顔! 2018年、安倍首相のバカ丸出し&人格破綻発言集(後編)
https://lite-ra.com/2018/12/post-4462.html

>総理大臣という最高権力者が、利害関係者と頻繁にゴルフや会食をすることの不適切性をまったく理解せず、小学生メンタリティで幼稚な反論をテレビで繰り出す。これぞ、この国の恥ずかしい実情なのである。

目を背けたい不都合すぎる真実ですな。。
Posted by さい at 2018年12月31日 09:17
GM!
≫好感度アップのためとはいえ、
⇒腰がフワフワ浮いている節穴ばかりが目立つ世情では、本当に
≫おつかれさまでございまする‥と頭が下がりまする(ニッコリ!)
⇒然し、挑戦者たる今の彼の立場で、ヘアースタイルやスーツなどの
趣味を変えるなどの有効な手を使わないことは不可思議極まります‥
思想信条を変える訳ではない。人品骨柄を上げても下げることはないのに。
♪萬策を尽くす、人事を尽くし天命を俟つ♪ とはその謂いなのだが‥(哀笑)。
Posted by ん at 2018年12月31日 09:39
厳密な意味での ≪企業価値CorporateValue≫ の思想と測定方法を確立しないと
≪株式バブル≫ はなくならず、いつまでも膨張と崩壊を繰り返すでしょうね。
それを確立できれば、今の算術的に計算される≪株式時価総額≫ は人々のお頭や
興味の片隅に押し遣ることができる。ノーベル賞受章は間違いないと。
そうなると≪株式バブル≫ がなくなって、市場関係者や特に株式成金には不都合だ
という事情もある。強欲資本主義が蔓延り、例えば公益資本主義が立ち往生している。
因みに、不動産バブルは、開発Projectの予想CashFlowから現在価値を割り出す
手法が開発されて(数十年前の話だが)、 ≪一定の歯止め≫ が掛るようになっている。
(蛇の足)愚見では「バブルとは”価格Price>>>価値Value”の有り様」を指す。
Posted by ん at 2018年12月31日 10:06
Carlos Ghosn’s Daughters See a Nissan Revolt Behind His Arrest
https://nyti.ms/2EVpdaY

>They have been told that Mr. Ghosn’s cell is unheated and that he has asked repeatedly for blankets. He was denied pen and paper. They said he had lost at least 20 pounds.

グロ〜バルエリ〜トは必ず逆襲すると思うの。
極東の自称エリ〜トが勝てると思う不思議。。
Posted by さい at 2018年12月31日 10:22
【北京共同】中国国家統計局などは31日、12月の景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)が49.4だったと発表した。前月と比べ0.6ポイント悪化し、2016年2月以来、2年10カ月ぶりの低水準となった。
Posted by             at 2018年12月31日 10:53
Carlos Ghosn's detention in Japan extended until Jan. 11
KYODO
Posted by            at 2018年12月31日 12:06