2019年01月01日

昨日の相場

米国株式市場は上昇で2018年の最終日を終えたが、年間では下落となった。

一方、ドル円は急落で、109円台半ば。

方向性が出たとは言いにくいが、トランプが楽観的なコメントを対中貿易関係でつぶやいたということは、その反動が来年(日本は今年)早々にあるということだろう。

日本市場はドル円の影響を4日にどこまで受けるか。

ムードは混沌としたままだが、個人的には当然悲観継続。

この記事へのコメント
[ニューヨーク 31日 ロイター] - 米国株式市場は閑散商いの中、上昇して取引を終了した。もっとも年間の下落率は2008年以来の大きさとなった。
2018年の米国株は1月下旬に調整局面入り。年を通じては米中貿易摩擦や米利上げ、企業業績への懸念などが重しとなった。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
ダウ工業株30種 23327.46 +265.06 +1.15 23153.94 23333.18 23118.30 <.DJI>
 前営業日終値 23062.40
ナスダック総合 6635.28 +50.76 +0.77 6649.52 6659.96 6570.06 <.IXIC>
 前営業日終値 6584.52
S&P総合500種 2506.85 +21.11 +0.85 2498.94 2509.24 2482.82 <.SPX>
 前営業日終値 2485.74
Posted by             at 2019年01月01日 07:39
[ニューヨーク 31日 ロイター] -
ドル/円 NY終値 109.56/109.59
始値 109.94
高値 110.05
安値 109.57
ユーロ/ドル NY終値 1.1469/1.1472
始値 1.1450
高値 1.1469
安値 1.1426
Posted by              at 2019年01月01日 07:40
「文系は理系よりも使えない」風潮にモノ申す
優秀な経営者は「小説」も「帳簿」も読める
https://toyokeizai.net/articles/-/256046

>彼らに言わせれば、文学や歴史、哲学、芸術、心理学、人類学といった文化を探究する人文科学は、もはや「社会的要請」に応えられないというわけだ。さまざまな国民性やそれぞれの世界を人文科学的見地から理解する行為に対して、役立たずの烙印が公式に押されたのだ。

ヒトを動かすのはヒト。
ヒトであることを知らずして、ヒトを動かせると思う不思議。
<STEM(科学・技術・工学・数学)は、AIの得意技>
Posted by さい at 2019年01月01日 09:13
先生と意見が似ているドラッケンミラー氏の話を聞いてきます。
本年もよろしくお願いします。
あっ、久我山から引っ越しました。
早川さんはまだ久我山です。
Posted by グレートseki at 2019年01月01日 09:41
あけましておめでとうございます。来年の元旦も平安に祝えますように〜
≫人文科学は‥もはや「社会的要請」に応えられない   
⇒‥と言っている「蛸壺の彼ら」は”多様で広大な社会的要請”を
≪拘りなく、過不足もなく、公正に≫ 代表できるの??って話だ罠〜
Posted by ん at 2019年01月01日 09:59
A HAPPY NEWYEAR(*≧∇≦*)今年もよろしく〜!!

>「蛸壺の彼ら」

強度の近視なんぢゃね?
眼鏡をかけさせなくっちゃっ!
Posted by さい at 2019年01月01日 10:05
>来年の元旦

年明けに来年の年明けを言うか
Posted by 鬼が笑いすぎ at 2019年01月01日 10:26
   ≪猿に狎る≫
百田尚樹、有本香対談本「日本国紀」https://amzn.to/2QeGYnv
⇒アマゾンのC.レビュー五つ星の冒頭数人分を斜め読みしたが、
言葉使い言い回し文脈に至るまで ≪同じ臭い(腐臭w)≫がした。
戦争への忌避感が全くない連中、自分だけは絶対に戦場に送り込まれ
ないと錯覚している連中‥要は≪お頭なき餓鬼 、極右のアホども≫
の愛読書らしい。カテゴリー一位は動員のお陰だろう。
Posted by ん at 2019年01月01日 10:39
◇エスノセントリズム
https://bit.ly/2s4vidn

>自分の育ってきたエスニック集団(族群)、民族、人種の文化を基準として他の文化を否定的に判断したり、低く評価したりする態度や思想

××に印税をもたらすのは『ネトウヨ』&『意識高い系』かもしれませんな。
群れると心地よいらしい罠。
Posted by さい at 2019年01月01日 11:00
日本が二流や三流になったって、どうってことはない。欧州や日本のような民主主義の国家は移民が入ってきたなら、同化を強制することはできない。要するに異質の民族の共生となり、国家の文化が部分的に乗っ取られる社会が生まれる。先祖に申し訳ないと思わないのだろうか。

先祖が築いた文化的価値が大きく棄損してしまうことを想像できない人が日本人に多くみられる。嘆かわしいことだ。日本の未来が見えないのだ。日産のように困難からの打開を国外に頼ってしまうと、取り返しがつかなくなる。

日本人の先祖の伝統はどんなに苦しくても日本人の子孫が守るべきだ。そのために先祖の日本人が築いた財産があるのだ。この財産を有効に使って移民に頼らない社会を目指すべきだ。
Posted by エスノセントリズム at 2019年01月01日 11:14
もっともな話だ。
Posted by エスノセントリズム賛成 at 2019年01月01日 11:45
長谷川嘉哉さん:35歳からガムを噛め、認知症と歯周病の深い関係 https://toyokeizai.net/articles/-/256209
歯磨きに毎日15分以上とは医師特有の眉唾の感が強いがw、それ以外は、医師の書き物にしては珍しく(!)納得的。
Posted by あ at 2019年01月01日 15:01
2019年解散総選挙で問題大臣を排除? 安倍首相が探す“大義名分”
http://bunshun.jp/articles/-/10278

>衆議院を解散して総選挙を実施するために総理がひねり出す理屈。

無理が通れば道理が引っ込む.
Where might is master, justice is servant. - 研究社 新和英中辞典

今年も理不尽なことが罷り通る悪寒。
Posted by さい at 2019年01月01日 15:06
>衆議院を解散して‥  
⇒無知無学無恥な安倍Monkey一味なので、当然に考えることでしょうね。衆参地方同日選挙もな〜。
⇒安倍Monkeyが理不尽な国会一強を愉しめるのも(軟弱未熟な野党が協力支援しているw)、
特に自民党議員らを屈膝させ土下座させて一強を誇れるのも、源泉は≪選挙を勝たせた≫ことだと。
⇒そのためには、今後もボーッと生きてる庶民大衆に疑似餌を撒き嘘を吐き釣り上げる策が要る。
今までは、アベノミクスの異常な金融緩和と国民のカネを盗用した≪株高≫で騙してきたけれど〜
⇒今やカンフル剤効果は消え去り過去のもの〜。安倍晋三のお頭でどんな疑似餌を捏造するの屋良。
Posted by ん at 2019年01月01日 16:32
NYT: Elizabeth Warren Announces Running for President in 2020 https://nyti.ms/2RoXMNo
≫Democrat and a sharp critic of big banks and unregulated capitalism
⇒その人品骨柄を知らぬ愚者が彼女を云々するのではない。が、米国には ≪旧態依然たる老害≫ の駆逐と駆除に挑戦する人財とその裾野が豊かに育っているのが羨ましい。
牙も角も抜かれずに‥と言えば解り易いだろう。
Posted by ん at 2019年01月01日 16:47
民主主義が壊れていないアメリカは、偉大です。
壊し続けられているのに気づきもしない不思議。
Posted by さい at 2019年01月01日 17:39
    ≪初嗤い‥嗤いごとではないのですが≫
2K:今日の石破氏、https://s.nikkei.com/2EZs2IV 
≫手練手管ではなく‥(対語となる反語:国家国民に為に、真摯に、謙虚に、丁寧に‥)
⇒あっはっは〜!新年のご挨拶に言っちゃて戴きましたw。痛快!
これが今後 ≪安倍Monkeyを権力の座から引き摺り下ろす≫ための重要なキーワードです奈〜。
Posted by ん at 2019年01月01日 17:53
扨て、犀ちゃん HGN! Tks! Have a Wonderful New Year Dream!
♪きょうがんたんは〜 あたたかでした〜 あしたはどうかな〜♪
Posted by at 2019年01月01日 17:57
>主権者に説明しないまま、国民主権が実現するのか

国民主権などど〜でもいいんだもの、説明すると思う不思議。。

ぬくぬくおてんきは ここちよい
ぬるぬるせいじは とめなくちゃ

GN,Scorpion♪
よいゆめをzzz
Posted by さい at 2019年01月01日 18:26
米国のバブルがどこにあるるのか。どのように崩壊するのか。

米国の企業と米国の銀行と世界の投資家とが生産と消費からなる実体経済と無関係にマネー循環を生み出したことが今回のバブルだ。

それぞれの役割は、
米国企業の役割は自社株買いと社債発行。

銀行の役割は企業に対する資金の貸し付け。

世界の投資家の役割は証券化した商品の購入。これらの商品は
企業への銀行の貸し付けと、企業が発行した社債を担保にして発生した証券だ。

米国企業の自社株買いは銀行からの融資と社債発行によって資金を賄った。

投資家は手持ちの株が自社株買いによって、現金に変わった。

投資家は保有するマネーで、社債や証券化商品を購入した。

貸付金を担保にした証券化商品の販売で資金を得た銀行は企業にさらに貸し付けをした。

米国の企業はさらに銀行からの融資と社債発行によって、自社株買いをする。

米国企業の自社株買いは売り手なった世界の投資家のマネーを増やして、そのマネーは社債や証券化商品の購入に向かう。

この循環が米国のバブル生成の基本構造だ。

低金利が続いていたので、企業の借入金が企業のコストを下げることになる。最大の利点は米国企業の資本金が借入金に置き換わり、株数が減少した分、米国企業の一株当たりの利益が増えるので、株価は大きく上昇することだ。株価の上昇と担保価値の上昇は資産効果よってバブルをさらに膨らます。

崩壊はどのようになるのか。答えは今年出る。

Posted by 星野 at 2019年01月02日 06:14
【ワシントン共同】トランプ米大統領は1日、ツイッターで「(私を)憎んでいる人やフェイク(偽)ニュースの報道機関も含め、皆さん新年おめでとう」と述べ、2019年には「わが国にとって素晴らしいことが起こる」と訴えた。
Posted by             at 2019年01月02日 08:00
おはようございます〜
2K:安倍がプーチン氏に「在日米軍は決してロシアに敵対的なものではない」と説明した(らしい=真偽不明)
https://s.nikkei.com/2LKqm6P
⇒あっはっは~!アホ等氏の極みである。
⇒こんな大嘘を、大海を泳ぐプーチンWildBearが耳を貸すと思っている?極東の島国の民なら拍手喝采すると?
そもそも、永らく対米隷従する日本の、暗愚な安倍Monkeyが、在日米軍の行動を云々できる立場にない。
それを報じて≪人型の猿≫をヨイショする2Kも、アホ等氏の極みである。
Posted by ん at 2019年01月02日 10:13
↑ 補足:在任6年を過ぎて、息を吐くように嘘を吐いてきた安倍Monkeyの ≪嘘≫ も
息切れと種切れが目立つ。嘘とは云えできが悪すぎる。底の浅さが目立っている。
Posted by ん at 2019年01月02日 10:18
2K:安倍、連続4選を目指す可能性を問われ「少なくとも(4選は)ない」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39598630R00C19A1000000/
⇒あっはっは〜!
その心は ≪今の3期目の任期を延長することは考えている≫ だとさっさ。
去年9月のの総裁選で蒙った惨めな結果が相当に堪えたらしい(嘲笑)。
Posted by ん at 2019年01月02日 10:27
Good\(・o・)/Morning♪

アベノミクス、北方領土、日韓関係…安倍総理が単独インタビューで語った”2019年の展望”
https://abematimes.com/posts/5494350

>在日米軍はですね、これは日米安保条約の5条、6条によってですね、日本や極東の平和と安全を守るために在日米軍の存在があり、そしてこれは極東の平和と安全のためには極めて重要であります。決してロシアに対して、敵対的なものではありません。これは、今までもプーチン大統領に説明してきたこともございます。これは必ずご理解をいただけると思います。

意味不明。。

>今年の抱負
「日本の明日を切り拓く」 ×
「日本の明日を切り裂く」 ○
Posted by さい at 2019年01月02日 10:28
≫‥これは日米安保条約の5条、6条によってですね‥
⇒その冒頭で言ってませんね、猿語で ≪詳らかではありませんが‥≫ とは。
⇒それは普通の日本語では、次の全てを含意していますから言葉を吞んだ。
「重要な情報を言わないこと」は、≪嘘の一つの形≫ なんですけどね。
―――――記―――――
仝淑を読んではいない。
読んでも理解できない。
8里鳳遒里頭で妄想した。
Posted by ん at 2019年01月02日 10:46
石破氏、ダブル戦「参院選で国民の考え問うことできる」
https://digital.asahi.com/articles/ASM11524MM11UTFK118.html

>(安倍晋三首相が衆参同日選を「頭の片隅にもない」と否定したことについて)頭の片隅にはないが真ん中にはある

ど真ん中にあるに一票。
Posted by さい at 2019年01月02日 11:02
[北京 1日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は1日、米中国交樹立40周年を祝うメッセージをトランプ米大統領に送り、米中双方にとって協力が最善の選択であることを歴史が示しているとの考えを伝えた。
Posted by             at 2019年01月02日 13:19
まあ、安倍Monkeyをxxにしても、それだけでは溜飲を下げるだけ。
折角、チャンスが転がっているから、この機会に原典を当たって、
知識と記憶を改めるのが♪人の道(含意“猿道に非ず”)♪と心得て‥:
―――――記―――――
日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約 
https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/hosho/jyoyaku.html
(その解説‥と云う名の外務省の能書き:https://bit.ly/2LLvl6W)
抜粋(因みに日本側署名人筆頭は岸信介おじいちゃんである)
第五条
 各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。
 前記の武力攻撃及びその結果として執つたすべての措置は、国際連合憲章第五十一条の規定に従つて直ちに国際連合安全保障理事会に報告しなければならない。その措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全を回復し及び維持するために必要な措置を執つたときは、終止しなければならない。
第六条
 日本国の安全に寄与し、並びに極東における国際の平和及び安全の維持に寄与するため、アメリカ合衆国は、その陸軍、空軍及び海軍が日本国において施設及び区域を使用することを許される。
 前記の施設及び区域の使用並びに日本国における合衆国軍隊の地位は、千九百五十二年二月二十八日に東京で署名された日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約第三条に基く行政協定(改正を含む。)に代わる別個の協定及び合意される他の取極により規律される。
Posted by ん at 2019年01月02日 14:07
倉本聰さんが語る2019年 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/244613 
≫水道法‥本来、十分に議論すべき案件である筈。
≫酸素や水は全ての人の命に関わることなのに景気の問題の方が重視されている
≫政治家たちの想像力の欠如に驚きを禁じ得ない
⇒倉本さんほどのご仁が ≪今更、この程度のことを‥?≫ と白ける思いがするが‥、
まあ、この程度のことでも、言葉にして、ボーッと生きてる生温い世間に広まることで、
覚醒する庶民大衆もいるかも知れないと‥取り敢えず、許しておいてやるか〜w。
然し、一点、 ≪利害関係を超える≫ のを宗として生きるなら、「政治家たち」などと
生温い言い方ではなくて、「安倍Monkeyとその丁稚猿ら」に特定し、厳しく糾弾するべきだったよ〜。
Posted by ん at 2019年01月02日 14:41
(CNN) ロシアのプーチン大統領は26日、米国のミサイル防衛網では迎撃出来ないと主張する新型の極超音速ミサイルシステム「アバンガルド」を2019年に配備すると発表した。同ミサイルの実験後、表明した。

Posted by             at 2019年01月02日 14:48
>国会の優先基準は次の選挙で勝てるものかどうか。

目先の損得で回るシステムが定着してきた悲劇。
メジャ〜メディアも同じこと。相対的に『日刊ゲンダイ』がマトモになったらしい罠。

一番罪深いのはNHKだと思いますな。
Posted by さい at 2019年01月02日 14:57
三橋貴明の羊頭狗肉:安倍総理の告白 https://bit.ly/2R3T9ZF
≫識者の声 ‘0譱錙糞都大学大学院工学研究科教授)「日本は財政破綻などしないーーーこの真実さえ広まれば、この国は簡単に経済大国に返り咲くことができます。
この本を読めばその理由が完璧に理解でき、そしてどんな「財政破綻論者」がやってきても論破可能となります。
是非、ご一読ください」
(21世紀の極東の島国の”識者”とは”、AmongOthers、この程度のお頭”の持ち主なのだ‥という証し)
⇒政治権力者たる安倍Monkeyと、その醜い丁稚猿たる藤井聡≪ら≫の援護射撃を受けて、愚論を売り、
細々とした(‥かどうかは知らないがw)賤しい生業を求める ≪21世紀の極東の島国のビッグ・ブラザー≫
Posted by ん at 2019年01月02日 16:20
>独占公開
安倍総理の告白

胡散臭いというか気持ち悪いというか、不安を煽る定番の手法ぢゃね?
ネトウヨにはストライク鴨。
Posted by さい at 2019年01月02日 16:37
↑ ・・に関連して:
蓑田胸喜は最期に自殺した。発狂したらしい。自裁したのだろう。
貴奴の賤しい人品骨柄を補うものではないが、その限りに於いて、
”良心”の欠片が残っていたのかも知れない‥どうでも好いことだが。
Posted by ん at 2019年01月02日 16:42
[北京 2日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は2日、北京の人民大会堂で演説し、中国には台湾統一のために武力を行使する権利があるとした上で、平和的な「統一」を目指す考えを示した。
Posted by             at 2019年01月02日 17:17
落合陽一×古市憲寿「平成の次」を語る #2 「テクノロジーは医療問題を解決できるか」
「この問題は結構ヤバいな」
http://bunshun.jp/articles/-/10191

>多くの高齢者は無意識に「国家の寿命と自分の寿命、どっちが先に尽きるか」というレースをしていて、おそらく自分の寿命が先に尽きるから、この国を変えようと思わない。会社単位だともっとそうかもね。「俺の定年までは大丈夫。何とか逃げ切れそうだ」って。

識者の劣化問題は相当ヤバいな。
幼稚な社会人やりますか、人間やめますか。

ヒトが急減する社会です。

そ〜いや、昨日のラジオで「最近の若い自衛官は地図が読めない」とか。
図上演習もできぬ罠。

GN,Scorpion♪
よいゆめをwzzz

Posted by さい at 2019年01月02日 17:43
≫幼稚な社会人やりますか、人間やめ(る覚悟あり)ますか
〔い製戎年を残す老人は「逃げ切れる」と妄想している。
■xは「絶望の国でも幸福に生きれる」と妄想している。
その間の世代は「なにもせず(できず?)」漂っている。
Posted by ん at 2019年01月02日 18:06
犀ちゃん HGN! Tks! HSD! & TakeCare〜! 頭が痛い〜
♪あしたも〜 こはるびよりなら いいですねぇ〜♪
(一般的には、此の時季に小春日和とは言わんらしいが‥w)
Posted by at 2019年01月02日 18:10
米国のバブルが理解できるかどうかで、その者が経済を知っているかががわかる。

世界の投資家は金融資産を増やした。米国の企業は金融債務を増やした。

貪欲に世界の投資家が資産を増やしたのは信用を自己増殖させたからだ。

米国の企業が借入金を増やしづづけることができたのは、米ドルを世界の投資家が米国の企業や米国の銀行に提供したからだ。マネーの貸し手になった世界の投資家には自分のマネーが米国の企業を迂回して再び、戻った。米国企業の自社株買いが、世界の投資家が自己資産を自己増殖させる大きな原因だった。

債務過剰に陥った米国企業には暗い未来が待っている。借入金を返済することはできず、高い金利を払わねばならない高コスト構造になる。借入金の借り換えすら危うくなる。米国の企業が借入金を減少させるときに、ドルの信用は逼迫する。

証券化商品も暴落して、世界の投資家は債権整理に追われるだろう。市場がマヒしてしまうことさえ想定できる。
Posted by 星野 at 2019年01月03日 06:50
おはようございます!
古市憲寿著「平成くん、さようなら」-アマゾンのC.レビュー 
☆一つ:20%、☆五つ:47%、https://amzn.to/2R6KTrQ
⇒一概には言い切れないが‥一応「2:8構造」が成立しているw
Posted by ん at 2019年01月03日 09:51
PaulKrugman: Even Worse Than You’ve Heard https://nyti.ms/2H2rvYL
≫Skeptical reporting has still been too favorable.
⇒この智的な論者の論点は「トランプGorillaの減税案の罠」だが、この見出しは訓えとして普遍的である。
今の世界で広範囲に仕掛けられている深刻な罠に当て嵌まる。地域の平和然り、生活の安定然り、財政然り、
経済のTurnAround然り。嘘塗れの安倍Monkey愚政然り。
ポピュリズムが世界を席巻している所為なのだが、それ故に、市井の人々には「智的に構えること。
懐疑的な“かも知れない運転”に徹すること」が重要になるのです。可及的に、「短絡は悪である」と。
Posted by ん at 2019年01月03日 10:21
Good\(・o・)/Morning♪

古市憲寿、芥川賞ノミネートへ! 「文章は上手だが……」出版関係者の間で物議醸すワケ
https://www.cyzowoman.com/2018/12/post_212124_1.html

>「描写はリアルだし、なにより文章がとても上手。加えて、あの風貌ながらひょうひょうと毒舌を吐くというスタイルがウケて、サイン会には女性ファンが殺到している。出版社側からすれば、停滞する文芸界に新たな風を吹かせる“貴重な人材”というワケです」

売れればいいんですね..
文芸界も劣化する悪寒。。
Posted by さい at 2019年01月03日 10:24
≫古市憲寿、芥川賞ノミネートへ!  ⇒どうでも好いんですけどね〜
⇒帰依する昭恵 ≪メス猿神≫ のサポートがあればなんでも叶う?(嘲笑)
Posted by ん at 2019年01月03日 10:39
◇ポピュリズム

民主主義は、終わりなき実験の繰り返しだ ヤン=ヴェルナー・ミュラーが見る世界
https://globe.asahi.com/article/11928243

>よく『見捨てられた人々をポピュリストが政治に引き戻した』などと言う人もいます。全く違います。彼らは、声を上げない多数派(サイレント・マジョリティー)の代弁者でなく、声の大きい少数派の代弁者に過ぎません

安倍応援団の声もデカイ罠。
声を上げないと茹でられまっせ?

Posted by さい at 2019年01月03日 11:05
2K:衰えない肉体、寿命150歳 遠のく死、問われる生 https://s.nikkei.com/2ArP07L
⇒生命版の「バイアグラ」が開発されている‥というお話。
♪あなたは なにを目的に生きますか?食べるためですか?長生きするためですか?♪
♪筋が違いますよね!そんな人生が楽しいですか??♪ って話が完全に欠落している。
倫理や哲学的思考のない理系科学者の限界であり愚かさである。核兵器開発も然りだ。
Posted by ん at 2019年01月03日 11:11
権力の維持を目的化する政権があるように、長寿を人生の目的にしているヒトがいたりいなかったり。
老化を遅らせる研究には巨額のマネ〜が流れ込んでいる悪寒。
優秀な頭脳が偏った研究をしている悲劇。喜劇に変わるまでもうすぐかモナ〜..
Posted by さい at 2019年01月03日 11:28
≫民主主義は終わりなき実験の繰り返しだ ⇒御意!要は ≪回り続けるPDCAサイクル≫。
⇒その点では、民主主義も資本主義も同じ宿命を背負っている。が、違いもある。
現在の民主主義には、その思想の根源に≪一票の悪平等≫という病巣を抱えている。
それ故に、決断に時間が掛かりSlowである。時機にポピュリズムに騙されもする。
他方の資本主義はリーダーの選択に当たり庶民大衆は一票を投じる権利がないから、
比較に於いて経営的決断が迅速であり適切である‥と言い切れない場面が少なくない。
故にPDCAが要る。PDCAとは「過ちて改むるに憚りがない」を具現するシステムであるw。
Posted by ん at 2019年01月03日 12:20
「日本の民主主義」が世界で評価されない理由
池上彰が教える、「民主主義」とは何か
https://toyokeizai.net/articles/-/230953

>民主主義国家では、国民の政治的な自由、表現の自由、言論の自由を認め、国民が自分たちの代表を選挙で選び、その選ばれた代表者に政治を任せます。そして、代表者が国民のために仕事をしなければ、選挙で引きずり下ろすこともできます

有権者が代表者をチェックすることを怠ったら成立しないシステムだ罠。ナマケモノ島国日本..
Posted by さい at 2019年01月03日 12:46
≫経済同友会:2019年頭の辞:過去の延長線上から脱する1年に(下記。見出しのみ抜粋)
⇒その領域の如何は不問、全ての「仮に高い身分を与えられた者達」が等しく掲げ
追求するべき ≪優れた一年の計≫だと思う。
但し、これらは全て、AmongOthers、安倍Monkeyを権力の座から引き摺り下ろさねば
画餅に帰す。また、此処に書かれている課題は全て一年で片が付くというものではない。
ことほど然様に、様々な意味で、極東の島国の病は複雑であり重症であり深刻である。
⇒(蛇の足)同じ経済人であり乍ら、経済同友会と経団連の遣ること為すこと考える
ことが、何故に、斯くも雲泥の差、月とスッポンなのか???を考えると示唆的である
―――――記―――――
https://bit.ly/2LLvwPK 
1.国際的な枠組みが機能不全に陥る危険性
2.国民が持つべき健全な危機感
3.過去の延長線上から脱すべき4つの課題
(1)若者に日本の未来を語りかけ、短期的思考の政治から脱する
(2)デジタル化で紙文化・押印文化や割拠主義の行政から脱する
(3)再びブロック経済化・新たな冷戦化するリスクから脱する
(4)経営者の心の内なる岩盤を打ち破り、低収益性の経営から脱する
Posted by ん at 2019年01月03日 12:52
≫その選ばれた 「代表者」に政治を任せます
⇒学校の教科書にも「代表者」と書いてあるので間違いではない。が、この認識が上座に座らせる過ちの元。。
⇒然し、政治「屋」が職を求めて永田町にも地方の議会にも跋扈している今、 ≪単なる代理人≫ が正しいと。
そう考えてこそ、貴奴らをその座から引き摺り下ろせる。未体験の馘首という行為にも躊躇がなくなる。
まあ、ここでも、爆睡庶民大衆の所為で≪一票の悪平等≫に邪魔されるんですけどね‥。千里の道も一歩から。
"Never despair, but if you do, work on in despair.” ― Edmund Burke
Posted by ん at 2019年01月03日 13:24
>具体的に最適化社会とは、国家価値の最大化の追求と社会の持続可能性の向上とが好循環している社会であり、2045年に目指すべき姿は、適正な競争と公正な分配が行われる社会である。

(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)
おっしゃるとおりでございます。
公共心を養わなくっちゃ!
Posted by さい at 2019年01月03日 13:32