小樽米華堂のブログ・洋菓子屋の日記 小樽に古くからあるお店が ブログを開設し それを発見するのは 本当に嬉しい
 飲食業の世界は 圧倒的に小店が多く 家族による 家庭内手工業だ
だが 小店の良さは 主人が 奥さんが メニュウでも経営方針でも やろうと思えば 変えようと思えば 後は本人次第という 身の軽さ 気軽さだ
 ブログも・・・そうだ
 理解力のない印刷屋と なんど話しても こちらの想いが伝わらず 結局 持って来た版下を 諦めながら どのへんくらいで妥協するかで悩む が そんな時代は 終わった
 デジカメと 文章づくりと それさえ厭わなければ 自分の想いを伝えられるツールが ブログ
 忙しければ 更新しなければいいし 暇なら どんどん更新すればいい
 コメントがあれば 人間嬉しくなって 自然に返事をだす
 それがきっかけで 今までとは 全く違う世界を 自分自身で手にすることが可能だ

 そんな想いで 紹介するのが
 「洋菓子屋の日記」
 私の年代では 知らない人はいない 花銀の「ケーキ屋さん・米華堂」さん その若奥さんが主宰するブログ
 高校生のころ 親と映画館の帰り 米華堂でココアとケーキを食べるのが 嬉しかった
 こういう 小樽の小店のブログが 一杯できると 小樽のディープさは益々深度を深める 最高だ